ヒルガオ  植物

今日も暑くなるのでしょうかね。

8時現在、まだ雲が厚く、やや風が出てきてしのぎやすいです。

ヒルガオは刈り払い機が発明されてから受難の歴史を重ねているかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも毎年花を見かけるので、種子を落とせるほどの生活はできているのでしょう。

写真は花がまあまあヒルガオていどに大きかったのでヒルガオと思って撮影しました。

葉の形もまあまあヒルガオですね。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしレンズを覗くと苞の先が三角形でコヒルガオの形。

こういう時は花のすぐ下の花柄の形を見ます。

コヒルガオはその部分が波打つ翼になっています。

写真のものはそれがありませんから、やはりヒルガオにしておきます。








AutoPage最新お知らせ