コマユミ  植物

朝晩ガクンと気温が下がるようになるこの時期は、イノハナご飯のあの香りを思い出しますね。

以前住んでいた所は、イノハナタケ(コウタケ)がたくさん採れる所で、越した最初の年にはびっくりでした。

だって次々にイノハナタケが届いたのですから。

イノハナタケがすぐ近くで採れるなんて、夢のようなこと。
イノハナご飯が食べられるだけでも引っ越してきた甲斐があったと喜んだものです。

この先一生イノハナご飯が食べられるものと思っていたのに、思いがけない原発事故。

イノハナタケどころか、他のキノコまで食べられなくなるなんて。

人生にリスクは付き物ですから嘆いても始まりませんが、イノハナご飯を食べられないのはくやしいですw。

マツタケよりイノハナの方が好みですから。

クリックすると元のサイズで表示します

コマユミがそろそろ色づいてきましたね。

我が庭にはニシキギがあります。

コマユミと思って育てていたら、ある日突然、ニシキギになっていてびっくりでした。











AutoPage最新お知らせ