カエル  動物

葬儀から帰宅しラジオをつけたら、北が水爆実験をしたと知りガッカリでした。

電磁パルス攻撃も可能だと言っているようで、さらにガッカリ。

原発の近くに住むものとしては、核搭載ミサイルも気がかりですが、電磁パルス攻撃もまたしてもメルトダウンにつながってゆくわけで、どうにもなりません。

こういう先の見えない緊張状態が続くうちは、原発避難をしている人たちに、帰還を促すべきじゃないと考えます。

クリックすると元のサイズで表示します

今朝も青空。

こんなに美しい空を持っているのに、なぜ兵器を作らねばならないのでしょうね。
平和につつましく暮らす方法をヒトは持ちたくないのかもしれませんね。

映画なども抗争、戦闘ものが相変わらず制作されていますし、観に行く人もたくさんいますし。

クリックすると元のサイズで表示します

自宅裏の堀の掃除をしていたら、まだシッポのあるカエルがいました。
これでもカエルのようにピョンピョン跳ねて移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

裏庭はアカガエルの棲みかなのですが、アカガエルの子なのでしょうかね。

緑色がかって見えますが。











AutoPage最新お知らせ