カニクサ  植物

姉からのメールが入ったのかと思ったら、Jアラートでした。

日本では今もって原発を稼働させていますから、真っ先にそれを考えますね。
私が独裁者だったら、原発を狙えばことが済むことですから。

ましてや、福島県の太平洋側には先の原発事故で作った放射性廃棄物が山のように集積しています。

そうした所を狙ったら、廃棄物が再び空に舞い上がるわけで、次はとても除染などできなくなるでしょう。

ミサイルが今朝のように海に落下するとして、たとえばプレートを破壊するような海底爆発を起こしたら、大津波を引き起こすことも可能なのではないでしょうか。

心配しても始まらないことなので、この辺りで考えないことにします・・・

さて、隣家との間に子供のころからあった青い花を咲かせるアジサイがあります。

庭の片づけをしていたら、アジサイの花殻の上に何かシダみたいな葉が見えるではありませんか。

クリックすると元のサイズで表示します

行ってみると、なんとカニクサ。

カニクサはいわき市で見せていただいたことがありますが、我が家のは九州のカニクサと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

九州のカニクサが我が家に来たわけは、長くなるのではしょります。

昨年、そのカニクサも枯れて出てこなくなったと判断し、見捨てるつもりで鉢ごとアジサイの根元に置いたのです。

こんなに元気に育っていたら、きっと胞子も飛ばすでしょう。

やはり室内で栽培しなくちゃいけないかもね。







AutoPage最新お知らせ