ユッカ  植物

リフォーム工事が終わった従弟のセカンドハウスを見に行ったら、庭の隅に背の高いユッカがあった。

ちょうど開花し始めのところ。

ユッカの花って、そういえば見たことがなかったので写真を撮らせてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

従弟はいわゆるリュウゼツランかと思って伐採しないでおいたら、全然違う花が咲いたと、ちょっとガッカリしていた。

クリックすると元のサイズで表示します

帰宅してユッカとかユッカランとか青年の木とかで、画像検索をしてみたが、ほとんどがリュウゼツランの花だった。

ようやく1枚ヒット。
なんと、いわきのフラワーセンターの写真だった。

「ユッカランかと思ったが、ユッカランではなかった」となっていて、残念、名前は分からなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

ユッカ属は50種くらいあるそうですから、この種は日本では案外少ないのかもしれません。

あるいは鉢植えの観葉植物で使われることが多く、開花までこぎつける株は少ないとか、そういうことも考えられるかも。

従弟には「珍しい種類」とだけ伝えておこう。




AutoPage最新お知らせ