フェアリーランド・アン  植物

アカヤシオからのお誘いを断り切れず、用事を後回しについつい出かけていました。

昨日はそれらの用事を暗くなるまでかかってようやく処理完了。

今日からは今日からの用事になるので、気分がやや楽になりました。

今朝はまず燃えないゴミ出し。

玄関に下りてふと見ると、ランがすっかり満開じゃありませんか。

まったく燈台元暗しですw。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年叔父のお見舞いに使ったランで、ほぼほったらかしでした。
半月くらい前につぼみに気づき、玄関に入れました。

その直後からアカヤシオに気が取られ、それっきり、すっかり忘れてしまっていましたw。

隣に立つ壺は口から首にかけてちょっと欠けているので、そこが見えないよう裏側にしています。
釉の碧がとてもすてきなので、ホリエモンさんから500円で譲っていただいたもの。

相馬大堀焼きかと思いましたが、笠間焼きのような気がします。

栓がまたすばらしいのです。

クリックすると元のサイズで表示します

藁の束を、さらに藁で巻き、その上をまた反故和紙(墨で文字が書かれている)や藍染めの裂れで巻いてあります。




AutoPage最新お知らせ