ヤマザクラ  植物

ソメイヨシノの花が終盤にかかる頃になると、ヤマザクラの花が目立ってきますね。

ヤマザクラはソメイヨシノにくらべて背が高いし、枝ぶりも悠々と広がるので遠目にもそれと分かります。

それに個体によって葉の色や出方がそれぞれで、パステル画のような美しさを描き出します。

この時期になると山の落葉樹の新緑も萌えだし、その色もまた様々なのですばらしい景色になります。

山が笑っていると本当に感じますw。

熊本地震の報道を見ていると、山が崩れているところはスギかヒノキかの常緑針葉樹の山になっています。

もともとは常緑広葉樹に覆われていた山のはずで、広島の時もそうでしたが、自然災害というより国の森林管理の間違いのつけが数十年たって出てきたとしか思えません。

根張りが同種の樹木を広範囲にわたって植林し、数十年かけて育った木の重量を、山の斜面が支えきれなくなってきているのです。

砂防ダム建設費にも膨大な国費が注ぎ込まれているわけですが、山を歩いてみれば、砂防ダムなんか何の役にもたたないことがよく分かります。

砂防ダムも防潮堤も弊害こそあれ、何の役にもたたないと、私は思っています。

さて、山の笑顔に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真と同じ山。
ぐっと近づいてみました。

ヤマザクラに埋めつくされているかのように見えます♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真と同じ山。近づいてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

植樹したわけではありませんよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

手前の白い花枝はヤマナシです。

クリックすると元のサイズで表示します

この時期のドライブは本当に楽しいです。
一人でも歓声を挙げつつ走っていますw。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アカヤシオ(いわき市三森山)  植物

いわき市三森山登山口までの県道247号線はここ数年不通状態だそうで、昨日は徒歩で往復。

林道状態なので緩い傾斜はあるものの平坦な道を歩いているような感覚です。

案内板には三森山まで8kmとなっていますが、それは頂上までの距離だそうです。

直下の登山口では山頂まで1.2kmとなっていましたから、徒歩は差し引き6.8km。

おそらく、往復10km以上は歩いたんじゃないかしら。

植物観察をしながらの行程なので、息切れもありませんでした。

空を区切る周囲の山々はヤマザクラが満開で、何度も感嘆の声を挙げました。

大久川の水量は意外にあり、渓流の音は絶えず、また水の透明さ、繰り返し出遭うプールの深い碧がすばらしかった〜。

滝状に落ち込む真っ白な水が下の落ち込みの碧の水をかきまぜるさまが美しく、何度も動画挑戦してしまいました。

そんなわけですから、10時半出発、登山口到着が13時ころでしたw。

登山口でおにぎりとお茶でエネルギー補給してからのよじ登りとなりました。

往復で出遭った人は、数人の三森山登山者、4人の釣り人、2人のハイキングらしき人だけでした。

皆さん、笑顔満開でした。

それでは三森山のアカヤシオをご紹介いたします♪



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

白花もありました。
望遠で近寄ってみると、純白ではなくうっすらとピンクが入っています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


アカヤシオ(いわき市二ツ箭山)  植物

熊本地震は震源地を移しながらいっこうに鎮まりませんね。

被害は大きくなる一方ですね。
今朝のマグニチュード7.3が本震だと報告されていますが、、、、。

このままさらに大きな地震につながってゆくのではないかと心配です。


今日はいわき市のアカヤシオです。
下見を入れて三度目の二ツ箭山です。

二ツ箭山の山頂付近はまだ三分咲き、五分咲き程度でした。
まったくのつぼみ状態もけっこうありました。

ねもしゅうさん、お世話になりました。
おかげさまで気に入りの写真が撮れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


地震お見舞い  植物

昨夜、熊本地方で発生した震度7の地震。
ケガは800人超、死亡者もあったというニュースです。

数年前の東日本大地震を体験している身として、心からお見舞い申し上げます。

姉が熊本市に住んでいることから、お見舞いの電話をたくさんいただきました。

姉には昨夜半に連絡がつきまして、物は落ちたもののケガなどはないということです。

ご心配をいただき本当にありがとうございました。

フッキソウ  植物

雨は上がりましたが、暗いです。

風がないだけいいことにしましょう。

今日はUPしそびれていたフッキソウです。

撮影日を見たら1日でした。

もう2週間も前とは・・・

月日の過ぎるのは本当に矢のごとしですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

アオサギ  

桜追いかけ中におもしろい光景を見かけました。

下の写真は相馬中村城址の本丸跡に登る黒橋から、南二ノ丸跡を眺めたところです。

写真中央にモネの「睡蓮」に似た色合いが見えますw。

小さな池に、スイレンの葉が浮いてきたところです。
クリックすると元のサイズで表示します

眺めていると、そこにアオサギがいるじゃありませんかw。
クリックすると元のサイズで表示します

花見客の多くがここ黒橋で足を止め、下界を眺めます。

しかし、アオサギにはどなたも気づきません。
クリックすると元のサイズで表示します

誰にも気づかれないことをアオサギは知っているのでしょう。
気配を消して集中していますw。
クリックすると元のサイズで表示します

桜  植物

今朝は風がないですね。
このまま静かな一日になってほしいなあ。

昨日は後回しにしていた桜巡り敢行w。
風が強く、苦労しました。

震災後は植樹が盛んで、カワズザクラもかなり入ってきているようです。

桜は春が来た象徴でもありますし、きれいですから、植えたい木に選ばれるのも分かりますが。

自生のヤマザクラやエドヒガンザクラなど、長寿で手間のかからない種があるわけですから、地元の種を使うべきだと考えています。

小泉川
クリックすると元のサイズで表示します

相馬市八幡神社&涼ケ岡神社
クリックすると元のサイズで表示します

エドヒガンザクラ
クリックすると元のサイズで表示します

ヤマザクラ
クリックすると元のサイズで表示します

相馬中村城址
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します



タグ:  相馬市 南相馬市

ノビタキ  

昨日は風が強かったですね。
陽射しはあっても冬の寒さでした。

会津の方では雪が降ったとか。

「彼岸まで」ではなく、春は「穀雨」から安定するような気がしますね。
今年は20日が穀雨です。

今日はノビタキですよ〜

あの風に押されながら頑張って撮りました。
昨年は何かよく分からない鳥にしか撮れませんでしたからね。

クリックすると元のサイズで表示します

出遭ったところは、水田が海岸近くまで広がる中を走る道路脇です。

ノビタキは道路わきの狭い水路に下りたり、上がったりして採餌しているように見えました。

下のURLは大風の中のノビタキ動画ですw。
ぜひクリックしてください。

https://www.youtube.com/watch?v=xLyOCsHKCT4

風音を抑える設定にしているのですが、すごい風でしたから。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少しづつ近づいて・・・

クリックすると元のサイズで表示します

こちらに向かって飛んだと思ったら、すぐそばに留まりました〜

数秒程度だったと思いますが、会心の1枚が撮れました〜
クリック拡大してご覧くださいね〜

クリックすると元のサイズで表示します

考えるに、ノビタキもあの大風の中を飛ぶのはあきらめていたのでしょう。

大風のお陰さまで撮影できたのです、多分。








AutoPage最新お知らせ