イヌノフグリ  植物

今日も快晴。

昨日はねもしゅうさんたちとあちこちぶらぶら。

イヌノフグリはこれまでで一番くっきり撮れたので、今年二度目のアップですw。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなにきれいに撮れたのは、お土産にいただいたraynox のマクロレンズのおかげです。
取り付けがワンタッチ式なので、とても便利♪

カメラはSONY CybershotDSC-HX400V。
いつも鳥撮影に使っているカメラです。
コウノトリの写真も動画もこのカメラでした。

クリックすると元のサイズで表示します

写真で見ると、花色が淡いピンクなだけでオオイヌノフグリの花色違いに思えるかもしれません。

でも実際はとてもとても小さな花。

花の造りなど肉眼では私の場合とても見えません。

向き合うたびに「こんなに小さかったかなあ・・・」と、記憶はあてにならないと思ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

下の写真は名前の由来となっている種子嚢。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらも私の目では見えませんでしたw。

一応写っていましたが、肝心の浅いくぼみが写っていません。
完全な球体になっていました。

あらためて出かけてきます。




AutoPage最新お知らせ