クロマツ  植物

常磐線相馬駅前の松。

クリックすると元のサイズで表示します

相馬駅は1897年(明治30年)の開業なので、今年で119年目になります。

開業当初は海岸線中村駅でした。

この松も相当の樹齢と考えられます。

しかし、記録はみつかっておりません。

松の手入れをしていた方は「200年くらいかなあ」と言っておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

図書館や駅保管の資料取材でいろいろと調べましたが、古い写真一枚みつかりませんでした。

手がかりを探しております。
よろしくお願いいたします。







AutoPage最新お知らせ