コウノトリ  

今日のコウノトリ。

今日は正午前後30分ほど見てきました。

15時ころに行ってみたらいませんでした。

移動したのかどうかは分かりません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

つい欲張って、大きく撮ろうとしてしまい、結果ボケボケ。

100m以上の距離があります。
1200mm相当めいっぱいです。

白飛び、荒れ放題もガマンガマンですw。

カメラは SONY Cyber shotです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとの時間でしたが、羽繕いやクラッタリング、パタパタのサービスもありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コウノトリ  

遠目にはツルかと見えましたがコウノトリでした。

足環やアンテナは見えないので、野生と思われます。

昨年7月、千葉県野田市で放された3羽は、1羽が12月に死亡、残り2羽は現在、四国あたりにいるようです。

http://www.city.noda.chiba.jp/kurashi/oshirase/seikatsukankyo/1006581.html

http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/shizen/kounotori/kounotorijyouhou.html

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コウノトリは江戸時代ころには日本では普通の鳥で、繁殖もしていたそうです。

このコウノトリを見かけたのは水田の堀周辺です。

この辺りは農薬をほとんど使用していないか、かなり低い使用らしく、水田や湿地に生育する希少植物も残っている地区です。

こんな大型の鳥が飛ぶ空を取り戻せたらいいですね。


チュウサギ  


ダイサギにしましたが、嘴の形からチュウサギのように見えるので訂正いたします。嘴の先もやや黒ずんでいるような気がします)



相馬市の中村城址を歩いてきました。

お壕に、ダイサギがまだ冬のダイサギのイメージそのままにいたので、撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

けっこう遠くからの撮影ですが、普通に見かけるサギ類よりは人を警戒していないような気がしました。

クリックすると元のサイズで表示します

警戒はしていますが、人がやってくるのを見ただけでは飛び立たないという印象でした。


セリバオウレン  植物

福島市では今日ウグイスの初音が確認されたそうで、ニュース発表されました。

年々早くなってきていますが、それでも早いですね。
昨年より22日早いそうです。

市内のセリバオウレンを何度か見に行っていましたが、ようやくきれいになってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は花数が少ないように感じます。

他のところも見に行ってこなくちゃ。


クリスマスローズ  植物

朝のうちは風がなく暖かくなるかと期待しましたが、10時すぎから風が強くなって、けっこう寒いひな祭りでした。

朝のクリスマスローズはうなだれています。
凍えて、休眠状態というより仮死状態の感じw。

クリックすると元のサイズで表示します

太陽が高くなるにつれ頭を持ち上げてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスローズは改良種も毎年出てきて、たいていの庭にあるって感じですね。

一度植えつけると毎年眺められますし、手入れもむずかしくありません。
それに冬場に開花するのも人気の理由でしょう。

しかし、キンポウゲ科の多くのように毒あり植物ですから、扱いには気をつけねばなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

倒れた葉の除去は常識のような植物ですが、汁が皮膚につくとかぶれます。

全草に毒があり、根茎は特に気をつけねばなりません。

根茎を食べる人はいないかもしれませんが、子供が土いじりや砂遊びのつもりで、根茎のかけらなんかを口に入れないともかぎりません。

食べると口の粘膜がただれたり、腹痛、下痢、呼吸困難、ひどいときは死に至りますからかなり危険な植物なのです。





おでこちゃん  

御礼にと熊本県からお取り寄せのおでこちゃんを一箱いただきました。

夜になってテレビを見ながら皮をむき、一房、二房食べました。
甘く、香りも高く、おいしい。

ところが、次の房をはずそうとしたら、房が割れ、何かが飛び出したような気がした。

気のせいかなとも思ったが、やはり何かが飛び出たような気がするので確認したら、なんと虫ではないの・・・・

ミカン類から虫が飛び出してきたのは人生初めてのことで仰天。
虫は嫌いだし・・・

それに初めて見る虫・・・
何の幼虫でしょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します

もう恐ろしくてミカン類の皮をむけません・・・

残っているのをよく点検すると、他にも小さな穴の開いているのがある・・・

遠くの土地の見知らぬ虫が運ばれてくるのも問題ですね。

虫食いだからと鳥のために外に置くのも問題でしょうね。
鳥が来る前に移動するかもしれないし・・・

我が家の庭にもミカンやキンカン、デコポン、ユズなどの柑橘類があるわけですから。

やっぱり焼却すべきですよね。

ハッサクも大好きでこの時期を楽しみにしていますが、当分ミカンの皮はむけないなあ・・・


ハクチョウ  

リンゴの100パーセントジュースをいただいた。
飲んでみたらおいし〜い。

でも私には甘すぎ。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと考えて、イースト菌を加えてみたら炭酸ガスが出てきてとても飲みやすくなった。

このままおけばお酒がかってくるのかも。
アルコール度数は低いでしょうから、大丈夫ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

お酒になる前になくなってしまうかもです。
とてもおいしいから。

写真は昨日のハクチョウ。

時々見に行っていた所のハクチョウです。
もう帰っちゃっただろうと思っていましたが、まだ居残っていました。

途中で13羽が合流し、全部で30羽いました。
おそらくオオハクチョウだけだったかと思います。








AutoPage最新お知らせ