カムイ  お知らせ

昨日のことですが、帰宅したら郵便受けから大きな封筒がはみだしていた。

差出しは日本自然保護協会。

何かな? 環境調査をまとめて1冊にしたのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

夕食後、開封してびっくり。

『カムイ 神々の鼓動』という写真集が出てきた。

クリックすると元のサイズで表示します

シマフクロウのすばらしい目にしばし見とれてしまった。

T.キムンカムイ(山の神 エゾヒグマ)
U.コタンコロカムイ(森の神 シマフクロウ)
V.カムイチェプ(川の神 サケ カラフトマス)
W.カパッチリカムイ(空の神 オオワシ)
  レプンカムイ(海の神 シャチ)
X.サロルンカムイ(湿原の神 タンチョウ)

神々の姿も圧倒的な存在感を見せているが、レンズのこちら側にあるまなざしも、まばたきもせずに神聖なものを追い続けている目線で感動させられる。

この1冊は日本自然保護協会が発行している『自然保護」1/2月号のプレゼント当選として送られてきたものだった。

そういえば、プレゼントのページを開いた時、どういうわけか、「当たるよ」と聞こえ、数日たってから試しに応募してみたのだった。

もうすっかり忘れていた。

『自然保護』編集部さん、ありがとうございました。
すばらしい写真集なので、時々開いて眺めることになりそうです。

『カムイ 神々の鼓動』 太田達也 写真集 
山と渓谷社 2,700円(税抜き)


ノスリ  

昨日は杉の伐採を見に行ったが、どうも花粉がひどかったらしく時々鼻水がたれてきます。

関係者たちとお茶していたら、私にとっては不要の庭石が必要ということが分かり、我が家の庭石の問題があっというまに解決です♪

今日はノスリです。

このノスリ、どういうわけか時々地面に下りています。

川土手の草むらとか崖の縁の藪とかで見ています。
多分同じ個体だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も川土手の草むらにいるところを見かけ、車中から撮影。

川を挟んで30mくらいの距離があります。

そこへ車がやってきて飛び立ち、こちら側の岸辺のクワの木にとまりました。

クリックすると元のサイズで表示します

車が通り過ぎるとまたもとの位置に戻り、ちょっとしてから田んぼに移動しました。




AutoPage最新お知らせ