霜柱  

昨日、庭の石よけをしていたら、何年ぶりかで霜柱を見ました。

冷え込みのきびしい朝には霜柱が立って当たり前ですが、ここ何年も見ていませんでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

むくむくと立ち上がる様子が目に見えるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

祖父は庭に石を置く趣味を持っていたので、それを取り除くことにしました。

何個かの大きな石は最後には業者にお願いするしかありませんが、築山などの底に入れた一抱えほどの石は何とかなります。

二つの池周りに並べた石もとても無理なので、池の底を掘り下げて水捌けのために雑石を放りこんで処理をかねました。

次の世代や孫世代にこういう仕事は残さないように終活は必要ですね。





AutoPage最新お知らせ