スズメ  

道路の雪は昨日午前中にすっかり融け、乾燥気味に戻っていました。

しかし、今朝は雪がチラリホラリと舞っています。
ユキムシの舞に似た感じですw。

クリックすると元のサイズで表示します

今朝は前の電線に久しぶりでスズメがやってきました。

散歩中には河原の枯草の中などに群れているのは見ておりましたが、わが庭先にはなぜかやってきてくれません。

それでも古い古いお米がたくさんあるので、10日くらい前から庭にまいておきました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の朝は一面雪におおわれていましたから、来てくれるといいなあと思っていましたが、ヒヨドリとドバトしか来ませんでした。

スズメはなぜに今朝になってやってきたか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

多分、昨年から生き続けているスズメがいて、前の冬にこの庭先で歓待されたことを突然思い出したにちがいありませんwww。

最初は6羽。次に13羽。
どんどん増えるかも。

写真はコタツに入って、二重ガラスを通して撮影なので、すみません。




雪の朝  

天気予報では今日午前中が雪なのですが、起床した6時にはもう降りやんでいました。

5pくらいかな、積雪は。

サラサラですが、下のほうはもう融けています。

明るくなるのを待って撮影ウロウロ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ヒヨドリジョウゴ
クリックすると元のサイズで表示します

昨年植えた不知火(いわゆるデコポン)。もう食べねば。
クリックすると元のサイズで表示します

雲が厚いせいか、画像詳細データに位置などは出ませんでしたね。

GPSの電波って、雲でも遮られるんですかね。

事故があったのか8時過ぎ、常磐自動車道南相馬⇔相馬が通行止めのテロップが流れています。
タグ:  相馬市 南相馬市

イイギリ  植物

ガソリンが安くて助かっていますw。

震災後はこまめに満タンチャージ。

今のところ1ℓ105円でチャージしています。

昨日、レシートに丁寧に目を通してみたら、1,917円のうち142円が消費税、982円がガソリン税。

1,917円のうち1,124円が税金なのですね。
ガソリンの実際の代金は793円だけ。

ガソリンはやはり贅沢商品なんですね。
びっくりでした〜

さてイイギリ。

この時期、落葉した山中に赤くたなびいているのはほとんどがイイギリの実。

道路からはたいていこんなふうに見えます。
クリックすると元のサイズで表示します

鳥用カメラだったのでちょっと近づいてみます。
おおっ。すご〜い。
クリックすると元のサイズで表示します

最大近づいてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

見事ですね。
暖かいせいか茶色に変色せず、赤を保っていますね。

白梅  植物

暖冬傾向はここにきてやや我に返った感じですが、こちらは最低気温が6度くらいで、私としてはあまり寒いとは感じません。

白梅は紅梅より開花が遅いですが、それでも3分咲きくらいにはなっています。

紅梅はもういたるところで満開ですね。

クリックすると元のサイズで表示します<

クリックすると元のサイズで表示します

今日は青空を背景に撮影できたものの、風が強くちょっとブレ。

クリックすると元のサイズで表示します

数日前より花数が多くなり、早く咲いたものはもう終わっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤブコウジ  植物

珍しくもないですが、ヤブコウジ。

レンズ越しにみつめた赤い実が本当に清らか。

クリックすると元のサイズで表示します

従妹の家の裏手にある林を散歩してみたら、ヤブコウジがたくさんありました。

5コも着いているのがたくさん。

クリックすると元のサイズで表示します

長い間手入れされていないような林で、藪状態のところもありますが、震災後に住宅が増え始め、この林も南側から新しい家が建ち始まっています。

ホザキヤドリギ  植物

雪のない間にヤドリギをできるだけ探しておこうと思い、一昨日、出かけてきました。

ヤドリギはなぜか数を減らしていましたが、ホザキは残っていました。

ここはコナラに着いています。
距離があるので定かではないですが10株くらいはありそうに見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

冬の間は見通しがきくのでヤドリギ探しが楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

一度は木登りをしてすぐ近くで撮ってみたいですw。

イヌノフグリ  植物

ねもしゅうさんが「イヌノフグリ」の記事を載せていたので、こちらのも見に行ってきました。

すっかり忘れていたのですw。

クリックすると元のサイズで表示します

一輪だけかろうじての感じで咲いていました。

生育環境と生育状況は哀れなくらい。

ツツジなどの植え込みの下にあるので、除草剤の使用の心配はないと思います。
が、除草はされます。

生育範囲はちょっと広がっていました。

小さな草けずりなどで地面をひっかいての除草のせいかと思われます。

まだほかの草がはびこらないこの時期に開花し、種子を作れば、除草されても絶滅はないかなと考えます。




クリスマスローズ  植物

連休なんですね。

それにしても3月、4月のような暖かさです。

そのうち雪も降るのでしょうか、本当に。

庭先では12月の初旬からクリスマスローズが咲いています。

写真はどちらも暮のものですが、中央の花なんかもう終わっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスローズはまあ当たり前とも言えますが、カワラナデシコも12月からずっと咲き続けです。

クリックすると元のサイズで表示します

最初は狂い咲きのようなものだろうと思っていましたが、最近は普通に咲いていますねw。





AutoPage最新お知らせ