チュウヒ?  

今日の福島民報のシジュウカラガン記事は、ちょっと取材不足の記事でしたね。

いわき市では先月の24日からずっと確認されているからです。

野鳥の会会員の方から写真もいただいておりますし、竹さんのページでは毎日のように取り上げられています。

以前にも確認されているいわき市の野鳥の会には、せめて確認の電話を入れるべきじゃなかったかなあと思います。

さて、こちらはチュウヒっぽい鳥に出遭いました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年も見かけていますが、撮影した写真がトビだったのでボツになりました〜。

トビとバトルを繰り返していて、撮影時に間違っちゃったらしい。

昨日もトビと繰り返していて、まるでデジャヴーでした。

最初はハイイロかと思ったのですが、上尾筒が白くなかったのでチュウヒにしました。

昨年とそっくりな状況でした。

間違っているかもしれませんので、コメントをお願いいたします。

こういう場面は一眼じゃないと、やはりシャッターが追いつきません。

ハジロカイツブリ  

青空がのぞいている所もありますが、まあ、曇り空ですね。

曇りでよかったかも。

今日は右目の眼底検査の日です。

眼底検査では瞳孔を開くので、検査後も光がストレートに入って来るので眩しくなります。
車で行くので帰りは危険です。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが左目の検査後、聞いていたほど眩しくないと思わずつぶやくと、
今日は曇っているからでしょ、と看護師さん。

晴れていると大変らしいです。

一応、サングラスは用意してゆきましょう。

写真は先日出遭ったハジロカイツブリ。

クリックすると元のサイズで表示します

宇多川河口での出遭いです。

宇多川では鮭漁の刺し網がはずされました。





AutoPage最新お知らせ