ミドリニリンソウ  植物

昨日は日曜日で天気も良かったので登山者が多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

一面のニリンソウの中を登り、撮影しているとよく声をかけられました。

花の名前を聞かれることが多かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

緑緑で見えにくいですが、中央あたりにミドリニリンソウがありますw。

クリックすると元のサイズで表示します

下の写真の左隅に、白地に緑のぼかしのミドリニリンソウが写っています。
ここでお喋りしているうちに、うっかり撮影忘れで移動してしまいましたw。

クリックすると元のサイズで表示します

八重のものもありました。

クリックすると元のサイズで表示します

ニリンソウの花弁に見える白い部分は、そもそもがガク片です。
たいていの花のガク片がミドリや茶色なので、こうした変異は驚くにはあたらないかもしれません。
さがせば地元でもみつかるかもしれないので、気をつけて歩くようにします。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤマブキソウももう開花していました。
こんなに大きな花なのに、皆さん、あまり気がつかないのですよw。

クリックすると元のサイズで表示します

aoikesiさん、ありがとうございました。

あの林道を何処までも行くと「北原尾」に出ると聞き、帰りは北原尾に出て、白石を通って戻りました。
「北原尾」は先日、天皇陛下が慰霊のためにパラオを訪問された際に、ニュースなどで取り上げられた開拓地です。

クリックすると元のサイズで表示します


スミレサイシン  植物

昨日はまた隣県へ。

先日はスミレサイシンが青く写っちゃって、ガッカリでした。

今回は光の加減や湿度がどうであろうと絶対大丈夫、のつもりで古いカメラも総動員。

しかし、先日と同じカメラでもきれいに、正直な色に撮れました。

クリックすると元のサイズで表示します

山の下のほうはもう終わっていましたが、登るにつれ徐々にその色が見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

カタクリもまだきれいに残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ