アカヤシオ  植物

雨の晴れ間の昨日、クーミンさんとアカヤシオを見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

アカヤシオは山頂から下る北向きの崖地の尾根筋に生育していることが多く、登りはちょっと大変です。

クリックすると元のサイズで表示します

でもゆっくり、急ぐことなく登れば大丈夫。
昨日の山も標高差100mくらいなので、麓から仰ぐほど大変ではなく、驚くにはあたりません。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ所々急勾配があるので、むしろすべらないよう気をつけねばなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

アカヤシオの尾根筋は西日の当る所に位置していることが多く、午後遅くの陽光も射すので帰り足の景観も楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

こうした尾根筋が数条続くのですが、昨日はその2つだけしか歩けませんでした。

山を下りてきてクーミンさんが時計を見てつぶやくに、私たちは5時間くらいアカヤシオの下をうろついていたそうですw。

クリックすると元のサイズで表示します

写真をたくさん並べますが、写真は切り取り空間です。

濃淡のピンクに染めあげられている、上下左右360度に近い実際の空間の中心に立つ感覚の再現は無理かなあと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

私もアカヤシオ詣では昨年で終わりと決めていましたが、、思い出で見るのと行って見るのとは大違い。

やはり来年も遊びに行こうと気が変わって帰ってきましたw。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

終生、アカヤシオの写真を撮り続けるのもいいかもね。

イワウチワもまだ咲き残り、それは明日にでもUPします。






AutoPage最新お知らせ