オオハクチョウ  

さすがに12月ともなると、ハクチョウがぞくぞく舞い降りてきます。

今日は相馬市でしたが、行く先々でハクチョウの群れを見ました。

ナキハクチョウがいないかなあとレンズを覗いていたら、、、、

あれれ、なんかヤギのようなヒゲを垂らしたハクチョウが、、、、

クリックすると元のサイズで表示します

最初は羽根が突き刺さっているのかと思ったのですが・・・

ヒゲのようにちょっと長いけれども、コブでしょうかね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

他に変わったところはまったくなく、いたって元気でした。

このハクチョウをどこかで見かけたことがあったという方は、お手数でもお知らせいただければと思います。

ノスリ  

今日は一日中暗い日でした。

せっかくノスリに出会えたのに、やっぱり暗いなあ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最初は街路樹の枝の中にこんなふうに翼を半開きにしていたので、ケガでもしているのかと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

ヒカゲイノコヅチ  植物

5時半、玄関を出たら星がない。

ま、曇りでもいいか。雨よりは。

犬たちを外に出そうとしたら、なんと霧雨が降っているではないか。

ガッカリ。
今日はできあがったばかりの常磐自動車道南相馬、浪江間を使って、記念のサイクリングが予定されているのだ。

冷たいよ、やっぱり。冬の雨ですもの。
申し込んでいても不参加の人がけっこう出るかもしれないな。

あ〜あ、青空がほしかったな。
太平洋側の冬の青空っていったら、そりゃもうすばらしいのですから。

写真はヒカゲイノコヅチです。

クリックすると元のサイズで表示します

このピンクの美しさは日本の植物では珍しいかも。
コチニールで染めてできるピンクですね。

コチニールはサボテンにつくカイガラムシで、現在ではカイガラムシを集めるためにサボテンのプランテーションがあります。

いつぞやテレビでやっていましたが、コチニールカイガラムシは高値で取引されるので、夜も監視員をおいて管理していました。
それでも盗まれちゃって大騒ぎになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

コチニールで染めてもらったセーターを持っていたのですが、外に干して出かけたら夕方にはなくなっていました。10年前くらいのことです。

そういえば、プラスチックのまな板に出た赤カビのピンク色素は、塩素で漂白してもなかなか消せませんね。

チドリノキ  植物

渓谷に入ると流れの両側にはチドリノキがかなりあります。

チドリノキは春先、ほぼ最初に展葉し、その明るい鮮やかな緑が沢筋をおおう様はとてもきれいです。

秋には黄葉します。

落葉後のこの落ち着いた黄色の美しさをご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

樹上ではこんなふうに光を透かして、明るい天蓋を作っています。

この下で一日中遊んでみたいですね。

もちろんすぐ近くをきれいな水が流れています。
と言っても、放射線量が高く、林道入り口のお家の方は現在も避難させられています。

クリックすると元のサイズで表示します

チドリノキは崩れやすい地形のところに最初に出てくるような木なので、普通は若い木が多いですが、昨日は立派に成長している木もありました。

クリックすると元のサイズで表示します

このすがすがしい樹肌にしばし見とれてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

対生の葉が自らの幹に影を落としています。

メグスリノキ  植物

6時半ころから雨になってきました。

常磐自動車道の南相馬市と浪江の間が完成して、共用開始は12月6日午後3時ですが、記念事業として明日はサイクリングが企画されています。

明日は晴れるといいですね。


昨日は久しぶりに山に入りました。
山といっても県道から1kmくらいのところですが、最近はクマの目撃情報があるので、助っ人としてSさんをお願いしましたw。

結果的にはクマには出遭わず、数メートル先からノウサギが飛び出したきりでした。
クマは昨日は国道6号線近くの金沢地区の方に行っていたようです。

入渓はMさんからいただいたクモランの確認のためでした。
クモランどころかカヤラン一つにも出遭わなかったのですが、メグスリノキの紅葉がとてもきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

初めて入った所でしたが、メグスリノキがけっこうありました。
大木はありませんでしたが。

クリックすると元のサイズで表示します

小さな沢を何本か上り下りしたせいで、地形がだいたい分かりました。
次には間違いなくみつかるはずですw。

来週の天気はどうなのでしょう。


レタス  植物

昨日もそうでしたが、海鳴りがすごい。
海からは数キロ離れているのですが、怖ろしい轟きです。

今朝の空はすっきりで、星がピカピカ、本当にみがかれたかのような輝きでした。

ところで今朝はシステムエラーが続き、写真がなかなか送信できません。

いろいろと写真をアップロードしてみるのですが、時間がかかるうえに、待たされたあげく「システムエラーが発生しました」と出てきます。

ようやく送れたのがレタスの写真ですw。
しかし、リアルタイムプレビューには反映されていません。

本当に届いているのかどうか、あとで確認するしかありません。

クリックすると元のサイズで表示します

私が育てているレタスではなく、いつもいただいているレタスです。

こういう新鮮なレタスを食べているので、お店で買おうという気はおこりませんw。

クリックすると元のサイズで表示します

いつかハウスを持って、わたしも葉物を作ってみたいな。
なんとなく、もう静かに暮らしたいのです。

年齢のせいなのか、原発事故後の3年半、それと気づかずに頑張りすぎたのか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

野菜作りはむずかしいと思います。
近所の人に教わりながら、食べる分くらいはどうにかしたいですw。

それから、イチゴも作りたいw。

栽培して食べたい一番はオリーブなんですがw。

イイギリ  植物

今朝も室温は12度。
それでも雨は止んだし、風もないせいか、あまり寒くは感じません。
体感温度というのは不思議なものですね。

12月の花といったら、私の場合はヤツデですかね。
雨の前にヤツデの花を撮影してきましたが、今日はイイギリですw。

クリックすると元のサイズで表示します

イイギリも雨の前の撮影です。
2日続きの雨で、もう落葉を終えたかもしれませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

イイギリは高木なので、たわわな赤い実を青空の中で揺らすととてもきれいです。

雪のある時も実際はとても映えるのですが、そういう日は光が足りず、うまく撮れたためしがありません。

ワタ  植物

室温12度。
それでも昨日よりずっと寒く感じます。

犬を外に出そうと玄関を開けたら、空気が冷たくてびっくり。
冬の冷たさですね。

雨音が聞こえるくらいの降りです。
見るからに冷たそうな雨。


先日の散歩で見かけたワタ。

クリックすると元のサイズで表示します

震災のあった2011年、知人からワタをいただいて玄関先で栽培したことがあります。
初めての体験でした。

クリックすると元のサイズで表示します

津波で塩害のある水田でも育つということでしたが、ニュースにならなかったところをみると、結果はあまりよくなかったのかも。

クリックすると元のサイズで表示します

ふくらんで飛び出した綿をほぐすと、中に黒い種子が何個か入っています。
よそ様の畑なので、今回は綿をほぐしませんでしたw。






AutoPage最新お知らせ