トビ  

今日はいい天気になりそうです。
みずみずしい青空がすでに広がっています。
大気がこの程度の水気を含んでいると呼吸が楽ですね。

今日はトビ。

クリックすると元のサイズで表示します

トビといったら空中で輪を描きながら地上の獲物を鳥瞰している鳥ですが、
このトビは最近、地上に降りて時間を過ごしているのをよく見かけます。

空中から探すより、腹を満たす効率が高いということなのでしょうかね。

クリックすると元のサイズで表示します

南相馬市は放射能のため稲作を休んでいて、2011年2012年は田んぼもほったらかしで草ぼうぼう。
その時はイノシシも増えましたが、おそらくネズミや昆虫なども増えていたはず。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、昨年からは草が伸びすぎないように草刈や田起こしがが行われるようになっています。
今年もトラクターがもう2度も入っている田んぼもあります。

稲も稔らない、草も稔らないとなると、ネズミなどは少なくなるでしょう。

トビやノスリなど大型の鳥の獲物が少なくなって、カエルなどの小さなものを食べるようになっているのかもしれませんね。

このトビが立っているのは、今月初旬にトラクターが1度入った田んぼです。




AutoPage最新お知らせ