ベニシュスラン?  植物

山路を歩いているといろいろなものに出会います。

ヤマカマスというあの緑色の繭にはよく出会います。
昨日も見ました。

これはあのイアタイ、イタイ虫の入っているやつ。
お家はおシャレなんですよね。
虫の体もかなりハイセンスではありますが。

クリックすると元のサイズで表示します

倒木もすごいですよ。
もう粉々になっているから、ここ数年の倒木ではないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3年前にも来ているのですが、こんなふうだったかなあ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これなんかすごいですよ。
行く時は気づきませんで、帰りにみつけてびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します

どんなふうになっているのか・・・ええ〜っ、細い枝にひっかかっているだけじゃない!!
これだって5年以上はたっているように見えるけれど・・・
こんなの3年前にあったかしら?

クリックすると元のサイズで表示します

ええっ!! これって、もしかしたらベニシュスランじゃない?
ミヤマウズラとは違うような・・・

ベニシュスランは国見山で一度見たっきり。
子供が採ってきて「これ、なあに」と聞かれたことがあった・・・

ベニシュスランかなあ・・・・
ま、8月に来てみれば分かるって・・・♪



ヒメフタバラン(ムラサキフタバラン)  植物

紫色の色素を持っていることからムラサキフタバランとも呼ばれます。

宮城県が北限で、福島県ではいわき市と楢葉町で記録があります。
福島県では絶滅危惧Uの植物です。

クリックすると元のサイズで表示します

震災前にやまがっこうさんに楢葉町の群落を案内していただいたことがあります。
楢葉町と比べると紫色が淡い感じがしますが、生育環境の日当たり具合によるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

私のカメラ腕で、よくまあ写っていたと思うほどに小さな植物です。
花なんか老眼では見えませんw。

左右に分かれた唇弁の先端に切れ込みが入っていますねw。


アカヤシオ  植物

南相馬市鹿島区上真野渓谷のアカヤシオです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

花色は個体差があり、微妙に違います。
下の写真の花色はどちらかというと真野ダム下に生育しているアカヤシオの花色で、上真野渓谷ではめずらしい方に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

谷筋を見下ろすとピンクに染めつくされています。
でも写真ではむずかしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上真野渓谷にはこの花色があるからね♪
下の写真は渓谷を特徴づける花色です。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は午後から出かけたので誰にも会いませんでした。
頂上の枯れた太い赤松の下まで行って小休止。

この群落をみつけ、初めて登頂した日、お昼はこの松の下で食べましたw。
些細なことでも記念になるものですねw。





AutoPage最新お知らせ