ツクシ  植物

春 1本 !!

クリックすると元のサイズで表示します

一番乗りは 吾なりと (沙羅)

ハクチョウ  

昨日の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

16日日曜日の午前中、50羽前後いたのですが、午後には23羽を残して飛びたったようです。
夕方になっても増減なし。

17日月曜日の午後、20羽が旅立ちました。
この3羽も翌日には飛びたつかと思っていたのに、今日もまだおります。

16日も17日もやや南寄りの東風が強かったので、北に帰る時はやはり風を利用するのかもしれません。

居残っている3羽は、見たところ怪我もなさそうで、夕方暗くなるころにはどこかに戻り、朝にはやってきます。

ついでですから、ウグイスの初音も記録しておきます。

17日午後、新田川河畔林にて。
19日午前、相馬市にて。

カイガラムシ  植物

雨予報が出ていたので今朝は6時半に墓参に出かけました。
9時ころに降りだし、今は春雨に煙っています。

今日はこたつに入って過ごすことにしましょう。

Yちゃんが走りまわれそうな公園に行ったら、カイガラムシをみつけました。
何年ぶりかしら。

クリックすると元のサイズで表示します

子供のころはよく見ていたように思いますが、最近はずっと見ていなかったことに気づきました。

現在は薬剤散布などで管理が行き届いているので、めったに見かけなくなっているのかもしれませんね。

種類は分かりませんが、本当に貝殻のように真っ白でした。

木はコブシかもしれません。
シデコブシかな?

クリックすると元のサイズで表示します

コチニールというサボテンにつくカイガラムシがいます。
ピンクを出すための染料として使われています。

以前、コチニールで染めたセーターを持っていたのですが、ここに越す時に処分しました。
今になって考えれば、博物館とか資料館とかに納めればよかった・・・・

コチニールは現在は南米で栽培されていて、管理もかなり厳しくされているようです。
それでも盗まれたりして、夜を徹して交代で見張りを続ける様子をテレビで見たことがあります。





AutoPage最新お知らせ