イブキジャコウソウ  植物

夜半過ぎまでけっこう降っていた雨も、朝にはあがっていて雲間から覗く空は高い。
そろそろ梅雨明けかな・・・

同じことをもう何度もつぶやいている気がしますねw。
実際のところ雨が少なく、このすぐ後に控えている酷暑を迎えるには、水が不足状態ではあるのですが、、、。

昨日は一日中家に閉じこもっていたので、おとといの花。
イブキジャコウソウ。
もう終わりかけみたいですが、秋口でも咲いているので花期は長いようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャコウという名をもらったとおり、撮影も香りを嗅ぎながらです。
麝香(じゃこう)って、香水でいうムスクのことで、イブキジャコウソウの香りは当然ながら肝心の動物性の香りはないようです。

ムスクの香りは男性用香水によく使われているのですが、若いころはかまわずによく使っていましたw。
麝香それ自体が雄の麝香鹿が分泌するものですものねw。
と、言っても、現在はほとんどが合成香料なのだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

好みの香りはサンダルウッドとムスク。
これは今でも変わりません。
シャンプーなどでさえ、選ぶときは一応気にかけていますw。

子育てを終えフィールドに出るようになってからは、香水もとんと御無沙汰。
ハチなどの危険がありますからね。

久しぶりに香水をきつくまとって眠ってみようかな。





AutoPage最新お知らせ