七宝焼き  

今朝は風もおさまり、静かでいい日になったと思っていたのに、昼ごろにはまたまた大風になりました。

講習を引き受けていたので9時から12時半まで学習センターで「親子で七宝焼き」。
小学生が8人でしたが、20分オーバーで全員が大満足でお帰りになったのではないかと思います。

楽しい光景をいっぱい撮影しようと思っていたが、そんな余裕はまったくなく、870度前後の窯の前で、汗を押さえ押さえの講習でした。

クリックすると元のサイズで表示します

アシスタントがありましたから、本当に助かりました。
七宝焼き初心者のために、アシスタントが用意してくださったかわいらしいもの数々。

クリックすると元のサイズで表示します

電気窯の温度が下がったと思われる午後3時過ぎに受け取りに出かけると、黄砂どころか砂嵐のような凄まじい大風。

ハクチョウたちもアオサギたちも、頭を風上に向けてただただ耐えているようでした。
通りすがりに見ただけですが、オオハクチョウたちが風に飛ばされて尻もちをついたりして泥まみれになっていました。マガンは1羽のみ。

こんなに大風になってしまった後では、もはや避難のための移動もできなくなってしまったのでしょう。








AutoPage最新お知らせ