メハジキ  植物

昨日からすっかり秋。
稲刈りがたけなわになりました。

今日も青空。
10時ころになったら、今日もコンバインの音が聞こえはじめるでしょう。

私はと言えば、昨日は庭の整理をしていました。
稲刈り手伝いのつもりが、なかなか始まらない。

クリックすると元のサイズで表示します

庭の手入れをしながら待機していたわけです。
結局、昨日は弟の都合がつかずに我が家の稲刈りはありませんでした。

ヒバやサンショウの剪定や、種子の採集など。
ネムノキの枝も電線にかかりそうなので、思い切って倒してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

お茶用に栽培しているメハジキも種子を採集してから、枝葉も採集し、ただいま乾燥中です。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は3枚とも先日の大雨の時の撮影です。

メハジキはお茶用なので、すでに上部は刈り取り、下部の枝数本だけを種子採取用に残していました。

その数本にイチモンジセセリ、モンシロチョウ、アゲハなどのチョウ類が頻繁に訪れていました。
大雨が続き、このメハジキ1本を頼りにしている感じでした。

チョウたちのためにも来年も栽培しておくのもいいかもね。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ