2012/6/8

藤城清治さんの影絵展  美術

先月のある日、とある展覧会が気になって眠れなくなり、
居てもたってもいられなくて熊本に行ってきました。
(車だと遠いからと諦めかけていたら九州新幹線で50分だった


クリックすると元のサイズで表示します


影絵作家・藤城清治さんの作品は誰もが目にしていることと思います。

お名前と作品を何となく知っていた程度の私は
数年前旅行ついでに長崎での展覧会を観に行ったのですが、
旅行そっちのけで美術館に通うほど夢中になってしまいました。

光と影と鮮やかな色に包まれると時間の感覚を忘れます。
実物の迫力・美しさ・細やかさは言葉には出来ません。
印刷物や映像で観るだけなんてモッタイナイ!
機会があれば・・・とは言わず、
機会を作って観に行ってみてください。

藤城清治さんのホームページはこちら


6/24(日)まで奈良県立美術館で
『光と影のファンタジー 藤城清治 影絵展』が開催されています。
作品数の多い大規模な展覧会ですので、行ける方は是非

奈良県立美術館のホームページはこちら



クリックすると元のサイズで表示します
(サイン会での藤城さんとアキさん)


クリックすると元のサイズで表示します
(サイン会でいただいたクマもんのジクレー。家宝になりました)





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ