2010/5/31

不信任案、否決  LIFE

赤松農林水産大臣を信任することが
現政権全体の考えということですね。

彼のやったことは正しかったと、
国民に知らしめたということですよね。

よく分りました。


赤松農林水産大臣って、こんな人(音が出ます)


49頭の種牛さん、殺されてしまいました。

宮崎の方々を慰める言葉も見つからない・・・


畜産は個人の商売ではなく、国の大切な産業です。

防疫は地域ではなく国の仕事なんです。

政府がほったらかした挙句県のせいにして
壊滅をダメ押しするとか、あり得ないでしょう。


誰が敵で誰が味方なのか見届けようと思います。

今後の参考のために。







この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ