2007/12/11

これは、恋?  美術

先日本屋さんに行ったのですが、
気になって気になって仕方ない本を見つけて
中身も見ずにお買い上げしてしまいました。





クリックすると元のサイズで表示します





ピクトさんの本 です。





去年まで働いていた会社のデスク上に貼られていた
ピクトさんのことを思い出してしまいました。


 ”立ち上がると転倒することがあります”


注意を促す言葉の横で、
バンザイ姿で転倒しておられたピクトさん。

可哀想でけなげで、仕事帰りに涙が出ました。(←ホント)


痛かったろ・・・

この職場に来て4年も経っていたのに、
ずっと気が付かなくてゴメンね。


ピクトさんの写真を撮りたかったのですが、
携帯持込禁止の職場だったので、夢は叶いませんでした。

今頃どうしてるのかなぁ。





クリックすると元のサイズで表示します


体を張った仕事を数々こなしておられるので、
見かけたら労ってあげてくださいね。





この気になり方は、恋の予感・・・





日本ピクトさん学会ホームページはこちら





タグ: 被苦人



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ