2007/10/17

SPEED  映画

懲りずに自宅で映画作戦継続中です。


クリックすると元のサイズで表示します


本日はアクション大作『スピード』(1994年)。

おぉ、なんて派手派手しい★


展開が分かっていても息をつく間がありません。
ハラハラドキドキ気分を堪能しました。

キアヌ・リーヴスサンドラ・ブロックの組み合わせは
ちょっとワイルドでオープンな感じが良かったです。
(後にこのコンビで悲劇の恋愛映画が作られようとは・・・)

デニス・ホッパーのクレイジーな空気も秀逸でした。
アンソニー・ホプキンスと被って見えるのは私だけ?)


個人的には、キアヌの相棒役をやっていた
ジェフ・ダニエルスという俳優さんに注目です。

『スピード』を初めて観たときには気付かなかったのですが、
彼は私が大好きな映画(人生のベスト3に入る作品)に
主演していた人だと分かってびっくり。
年代と役柄が違うと雰囲気変わるのね。。。
(この話は別の機会に)


何も考えずにスリルと爽快感を味わいたいときにどうぞ♪








この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ