2010/5/17

噂話攻略法  LIFE

一応個人的ヨタ話音楽ブログではありますが、
本題の前に口蹄疫についてのお知らせです。


 ◆ ◆ ◆


4/20に宮崎県で発生が確認され、
早急な対応が県から国へ要請されていたにもかかわらず、
政府が正式な対策チームを発足したのは5/17でした。

政府からの発表も適切な対応も
全国メディアの報道もまともに果たされないまま、
被害だけが爆発的に拡大していったのです。


 口蹄疫って、どんな感染症?

 口蹄疫・現在の状況と対応について

 口蹄疫発生が分かる地図

 『川南町のムッチー牧場』 口蹄疫被災地域・現場の声


天命でなく殺されてしまった8万頭以上の牛さん豚さんと、
彼ら彼女らを心から慈しみ育てた酪農家の方々の無念が
きっと晴らされますように・・・


なお、感染したお肉や乳製品は流通しませんし、
食べたとしても人間には感染しません。

風評被害が起こらぬよう、くれぐれも冷静に対処してください。



 ◆ ◆ ◆


ある友人と話していたときのこと。

私が何かを言うと、友人から

 「それって噂でしょ?
  噂とか信じる気無いから」

と即答され、何も言えなくなってしまったことがあります。

その話には裏付けが有ったのですが、説明すると長くなるし、
聞く耳の無い相手に語るほどの気力もなかったので
その話は終わりにしました。


噂話には、最低2とおりの区別が有ると感じています。

 @ 誹謗・中傷・想像・願望から成る、事実と異なるもの

 A 隠しきれない真実


@は、身近に転がっていますよね?
興味本位で人の名誉を傷付ける悪意のあるものから
憎めない法螺話まで、いろいろ有ると思います。


最近、特にインターネットが普及してから増えたのは
Aの存在ではないでしょうか。

匿名性の高さから
ウソもホントも混在する恐ろしさが取り沙汰されますが、
隠されたホントが浮かび上がる別の意味での恐ろしさは
インターネット普及以前には想像もつかなかったことです。

ウソかホントか分らないまま気にしていると、
良くない情報に限ってホントだったりするから嫌になります。

『火の無いところに煙は立たぬ』って、可能性高いかも。


その一方で、正しい人を陥れるための@も目にします。
権力や発言力が有る人が陰に居る@は本当に怖い・・・


自分たちの安全や生活を守るための情報は、
受動的なメディアだけ見ていても得ることは出来ません。
なぜなら、メディアは味方であるという確証が無いからです。
(むしろ敵だったりして)

”噂話”ひとくくりにせず、
隠された真実を自分の力で探して味方につけてみる、
というのはどうでしょう?

迷った時は、
”この噂で、誰が得する?”って視線で想像すると
答えが見えることがあるので試してみてね♪



最近目にした、評論家・竹村健一さんの言葉です。


 マスコミが、芸能ネタなりスキャンダル事件を連日連夜、
 執拗に報道している時は注意しなさい。

 国民に知られたくない事が必ず裏で起きている。

 そういう時こそ、新聞の隅から隅まで目を凝らし
 小さな小さな記事の中から真実を探り出しなさい。



狡猾な人とは関わりたくないけど
賢明な人からは学びたいと思うぞ、私。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ