2008/5/31

エディット・ピアフ 愛の賛歌  映画

昨年9月に封切られた映画、
『エディット・ピアフ 愛の賛歌』を今頃観に行きました。
リバイバル上映に心から感謝!なのです。


クリックすると元のサイズで表示します


主演のマリオン・コティヤール(祝!アカデミー主演女優賞)が
エディット・ピアフ本人にしか見えん・・・

私の中で『TAXi』シリーズのリリーちゃんだった彼女は
役者として超一流だったことが良く分かりました。


作り手全員が惜しみなく才能を注ぐ映画って
言葉に出来ないような凄みが宿るのですね。

本当に素晴らしい映画でした。


クリックすると元のサイズで表示します


エディット・ピアフについて私が知っていることなど僅かですが、
彼女の歌に宿る魂を受け止められる歌い手になりたいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します



彼女の歌は、人生そのものです。



  



2008/5/28

毎度SWING KITAQ 10  SWING KITAQ

本日のゲストは、『北九州里山トラスト会議』Sさん

おっとり丁寧な言葉で語るSさんの話を聴いて、
”里山”という概念に再び触れることが出来ました。


クリックすると元のサイズで表示します


北九州に住んでいながら最近まで気付かなかったのですが、
街と自然が共存するという都市は珍しいのですね。

繁華街のすぐ近くに山も森も海も川も有ることって、
よく考えると恵まれた環境な気がしてきました。

”街に暮らしながら自然のことを思いやる人を増やして
一緒に活動を続けたい”というSさんの言葉が、
とても優しく温かく響きました。


クリックすると元のサイズで表示します


お話ししていて特に楽しかったのは、
物静かな彼女がROCKファンだったこと。

まだ20代前半なのに、
1960年代から70年あたりの音楽も良く知っていました。

父上が流していた音楽を何となく聴いていたらしい・・・
素敵な父上だなぁ。


クリックすると元のサイズで表示します
↑今日のKeiさん。 いつもアリガトウ♪



【SET LIST】mic選曲 (独断・ROCK入門編)

 @ BRAND NEW/TRIUNITY
 A GOOD VIBRATIONS/THE BEACH BOYS
 B KOZMIC BLUES/JANIS JOPLIN
 C FREEDOM/JIMI HENDRIX
 D HONKY TONK WOMEN/THE ROLLING STONES
 E PLEASE PLEASE ME/THE BEATLES



2008/5/25

親戚ありがたや節  LIFE

東京から叔父夫妻(母の従兄弟)が遊びに来てくれ、
すっかり元気になった母と楽しい時間を過ごしました。


叔父と私の初対面は、ほんの2年前。

危篤だった母のお見舞いに駆けつけてくれた叔父は、
穏やかで茶目っ気たっぷりの自然体で
憔悴しきった私を癒してくれました。

昏睡状態の母に普通に話しかけ、
「次に僕が来るときは、きっと良くなってますよ」
と微笑んでくれた時には涙が出るほど嬉しかったです。

ただ話しているだけでホッと安らぐような人。

遠くの親戚より近くの他人と言いますが、
私には遠くても支えてくれる親戚が居るのだなぁと思うと
ただただ有り難いばかりでした。


クリックすると元のサイズで表示します


お土産で、何故か『太陽のタマゴ』をいただきました。

庶民な私が自分のために購入することは有り得ないので、
きっと最初で最後の出会いだと思います。(←大袈裟?)

たいそう美味しゅうございました・・・



2008/5/21

毎度SWING KITAQ 09  SWING KITAQ

本日は、ゲスト無し・まったりトークの日ということで、
キャバレー全盛期ウラ話を聴ける絶好の機会です。


クリックすると元のサイズで表示します


無茶苦茶楽しいお話がイッパイ。(笑)

オフレコのお話を聴いていただけないのが心の底から残念・・・


クリックすると元のサイズで表示します


ミュージシャン同士のヨタ話って、
リスナーの方にはどのように聞こえてるのでしょうか。

楽しんでいただけてたら嬉しいなぁ。

何せ、私が楽しいので。


クリックすると元のサイズで表示します
↑カメラを向けると必ずポーズを取ってくれるKeiさんの図



【SET LIST】バリジン氏選曲

 @ モーニン
 A テイク・ファイブ
 B ウォーターメロン・マン
 C サイド・ワインダー
 D アイ・リメンバー・クリフォード
 E エア・メイル・スペシャル

 すべて クインシー・ジョーンズ



2008/5/20

再会・NEW SKYLARK  音楽

母の夕食をバタバタ準備して家を飛び出し、
数ヶ月ぶりに家族公認(笑)夜遊びです。


クリックすると元のサイズで表示します


ニュー・スカイラーク聴きながら美酒に酔える幸せ。

ずっとずっと、待ちわびていたような気がするなぁ・・・


クリックすると元のサイズで表示します
↑『嵐を呼ぶ男』vs『無法松の一生』


クリックすると元のサイズで表示します
↑珍しい男性ヴォーカリスト。
 クセの無い綺麗な歌声に聴き惚れました。



楽しい時間にすっかり癒されました。

また遊んでいただきに来ますね!



2008/5/18

ギオン夢舞台  LIFE

八幡東区・祇園町に、素敵な”自由空間”が出来ました。

その名も、『ギオン夢舞台』

杮落としということで、1ステージ歌ってまいりました。


(会場の写真撮り忘れました・・・不覚)


〜パンフレットより〜

 ギオン夢舞台は多目的な用途に対応できる空間です。
 会議、イベント、ライブ、スタジオ、シアター、パーティ等の
 利用の他、教室や塾等の定期利用にもご利用いただけます。



クリックすると元のサイズで表示します


オーナーは、JUNKOさん

J23の会社ライヴで知り合った方です。


 ※上下の写真は昨年共演したライヴのもので、
   『ギオン夢舞台』ではありません。


クリックすると元のサイズで表示します


JUNKOさんと『ギオン夢舞台』応援メンバーでの杮落としライヴは、
心のこもった温かいものになりました。


素敵な箱になりますように・・・



2008/5/14

毎度SWING KITAQ 08  SWING KITAQ

本日のゲストはSさん


クリックすると元のサイズで表示します


Sさんバリジンさんは、市が主催する『大人の時間講座』
ニュー・スカイラークが演奏したことから知り合われたそうです。


50歳以上の方々が集まって

 川柳を詠んだり、
 一流シェフに料理を習ったり、
 カクテルを作ったり、
 落語を聴いたり、
 ジルバを踊ったり・・・
 
お話を聴けば聴くほど楽しそう。

って言うか、大人ってズルイ。


クリックすると元のサイズで表示します
(↑一生懸命話を聴いてるとコワイ顔のmic)


私が50歳過ぎたら、一緒に遊んでくださいね!


クリックすると元のサイズで表示します
↑今日のkeiさん


【SET LIST】mic選曲

 @ 優しい翼/TRIUNITY
 A コーヒーをいれたから/IKUKO
 B 壮大なる神々の愛/佐橋俊彦(鹿男あをによし)
 C エンディング・テーマ/佐橋俊彦(鹿男あをによし)
 D ラプソディ・イン・ブルー[ピアニカ・バージョン]
     /服部隆之編(のだめオーケストラ)



2008/5/12

谷口英治さんライヴ  音楽

昨夜は昼間の出演メンバーと
谷口英治さんのライヴに行きました。


クリックすると元のサイズで表示します


地元ミュージシャンと奏でる音は、
昼間のビッグ・バンド・サウンドとはまったく別の顔。

いろいろな表情を使い分けるクラリネットの音に驚きました。

素敵な音楽をありがとうございました。


朝のリハーサルから夜のライヴ終了まで、
12時間以上も真剣勝負で演奏活動されている姿に感動しました。
本当にお疲れさまでした。


クリックすると元のサイズで表示します


演奏終了後、私たちの席に遊びに来てくださった谷口さん

楽器の手入れをしながらの談笑で、
珍しいものを見せてくださいました。


クリックすると元のサイズで表示します


北村英治さんお手製の純銀リガチャーです。
Eiji刻印がたくさん入っているのが何とも素敵。

最高のミュージシャン同士が
世代を越えて繋がっていることを実感できた瞬間でした。





最後に、満面のスマイルでツーショット。


クリックすると元のサイズで表示します


私の顔が若干邪悪なのには理由がある。





写真どんな風に写りましょうか?と顔を見合わせた結果、

「ヤらしくお願いしま〜す」 (=”よろしく”の発音で)

というのは如何なものかと・・・(笑)



谷口英治さんのホームページはこちら



2008/5/11

もりつね徳力音楽祭  音楽

ビッグ・バンド編成でのライヴ出演です。


クリックすると元のサイズで表示します


・・・正直な話、自分のバンドに惚れ直しました。

ビッグ・バンドで歌えるって、やっぱ贅沢だわ。


(↓バンド前列右端にバリジンさんのお姿が!)
クリックすると元のサイズで表示します






この日の主役は、
北九州出身の名クラリネット・プレーヤー・谷口英治さんです。


クリックすると元のサイズで表示します


気持ち良く演奏していただけるように、
メンバー一同出来る限りの練習をしてきました。

谷口さんのクリニックを受けたことで
メンバーそれぞれにアンサンブルを奏でる自覚が生まれ、
バンド史上に残る良い演奏が出来たのではないでしょうか。


クリックすると元のサイズで表示します


鳥肌が立つような素敵な演奏でした。

クラリネットって、
こんなに表情豊かな音が出る楽器なのだなぁ・・・

『Sing! Sing! Sing!』のソロがスリリング過ぎます。(謎)



自分のバンドの演奏を
こんなに強く”客席から観たい”と感じたのは初めてかも。
司会担当してなかったら、躊躇無く特等席行ってます。

このバンドで歌えてヨカッタ。

観に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。



2008/5/9

あれ?  音楽

某社会人ジャズ・バンドの練習場に、
バリジンさんのお姿が・・・(謎)


クリックすると元のサイズで表示します


5/11(日)15:00〜 小倉南区・徳力アピロス
『もりつね徳力音楽祭』

に来ていただければ、疑問はすべて解決★



2008/5/7

毎度SWING KITAQ 07  SWING KITAQ

今回のゲストは、
某社会人ジャズ・バンドのバンマスSさん。(通称:会長


クリックすると元のサイズで表示します


バリジンさんとは、
キャバレー時代から数十年のおつきあいになるそうです。

お2人にとって懐かしいお話は、私にとっては新鮮なものばかり。
・・・ちょっと羨ましい。


クリックすると元のサイズで表示します


番組初の電話ゲストをお呼びしました。

いまや日本を代表するクラリネット奏者、谷口英治さんです。


クリックすると元のサイズで表示します


某社会人ジャズ・バンドのゲスト・プレーヤーとして
ライヴでご一緒出来ることになりました。

谷口英治さん・クリニックの模様はこちら


5/11(日)15:00〜 小倉南区・徳力アピロス (無料)
谷口英治さんをフィーチャーした
ビッグ・バンド・スタイルのジャズ・ライヴをお送りします。

鳥肌が立つほど素敵なクラリネットの音色を堪能してください♪


↓今日からお世話になるミキサー・keiさんの図
クリックすると元のサイズで表示します



【本日のSET LIST】バリジン氏選曲

 @ ソー・レア/ジミー・ドーシー
 A ビギン・ザ・ビギン/アーティー・ショー
 B レッツ・ダンス/ベニー・グッドマン
 C ウッドチョッパーズ・ボール/ウディー・ハーマン
 D 鈴懸の径/谷口英治
 E TANGA!/谷口英治



  

 



2008/5/4

プチ同窓会  LIFE

前日から友人宅で、今朝5時ごろまで楽しくおしゃべり。

このメンバーで集まると、深夜でもお茶会だったりするのですよ。

お酒飲む人が居ないので私も飲まないのですが、
ある意味みんなナチュラル・ハイってことなのか???
(そっちの方がコワイ・・・)



2008/5/2

デート  LIFE

超キュートなガール・フレンドとデートしました。


クリックすると元のサイズで表示します


少し小倉散策して、夜は美味しいもの食べて。


また、ゆっくり遊びましょう♪



2008/5/1

5月のカレンダー  写真

クリックすると元のサイズで表示します
(写真・石亀泰郎さん)


毎月、優しい写真に癒されています。


写真家・石亀泰郎さんのホームページはこちら





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ