2007/12/31

2007年もアリガトウ♪  音楽

おかげさまで【TRIUNITY】の2007年は
ファースト・アルバムのツアーで半年ライヴ、
残りレコーディングという素晴らしい年になりました。
本当にありがとうございました。

2008年はセカンド・アルバム制作&発表した後
ライヴ回りやメディア出演したいと考えておりますので、
一層の応援よろしくお願いいたします。



どうぞ、良いお年を♪



クリックすると元のサイズで表示します



2007/12/29

レコーディング忘年会  音楽

クリックすると元のサイズで表示します



本日は、レコーディング終了後に忘年会開催です。



クリックすると元のサイズで表示します
↑このお刺身の美味しさは反則だと思いました。


クリックすると元のサイズで表示します
↑良い感じでヨッパライ♪(ハンドルキーパー除く)



今回は番長sとご一緒して、
美味しく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました★





2007/12/28

MY ROOM  LIFE

親元から離れて暮らした部屋と今日でお別れ。

長い間本当にありがとう。


クリックすると元のサイズで表示します



2007/12/26

毎度レコーディング  音楽



今日は著しく進みましたぜ♪


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2007/12/25

サンタクロース  映画

子どもの頃に観て忘れられなかった
クリスマス映画のビデオを手に入れることが出来たので、
23年ぶりに観直すことにしました。



クリックすると元のサイズで表示します



『サンタクロース』(1984年)です。


当時は子供向けのファンタジー映画だと思っていたのですが、
大人に善悪を教え諭す映画だったことが分かりました。
単純に見えて、結構深い作品でした。

CGが珍しかった時代に
よくこんな映像作ったなぁというのも感慨深かったし、
何よりも音楽担当がヘンリー・マンシーニだったことに驚愕!
印象に残る音楽だったワケだ・・・

DVDは販売されていませんが
レンタルや中古販売でビデオを見かけたら
是非クリスマスにご覧になってくださいね。


因みに、この映画の主題歌だった
シーナ・イーストン『世界中のクリスマス』は、
私が一番好きなクリスマスソングだったりします。



どうぞ、素敵なクリスマスを。




2007/12/24

クリスマス・イヴ  LIFE

母の用事に追われてクリスマス・イヴらしからぬ
慌しい一日を送ってしまったのですが、
ちょっとだけドライヴがてら静かに遊んで参りました。


クリックすると元のサイズで表示します


私が立っているのは、
駐車場から某美術館に続くゆるやかなスロープです。

目的地に向かって歩いていると、
子どもがふたりスロープを駆け下りているところに
出くわしました。



手に持ってるの何?

何でこんなもの売ってるの??

ここで何故???





↓ こんなもの




クリックすると元のサイズで表示します





↓ こんなもの拡大図




クリックすると元のサイズで表示します





『雪渡り』に因んだ”きつねのだんご”です。

パッケージが無茶苦茶可愛くて、迷わず買ってしまいました。

美術館の売店でおだんご買ったのは初めてかも。




ずっと観に行きたかった『絵で読む宮沢賢治展』

たくさんの絵本原画と一緒に
宮沢賢治直筆の書簡や『雨ニモマケズ』
レプリカを見ることが出来ました。

素朴で優しくて哀しいものがたくさん集められていて、
胸が詰まるような思いがしました。
良い展覧会でした。

子どもの頃には分からなかった彼の世界が、
大人になった今ではまっすぐ受け取れるような気がします。

来年は宮沢賢治の作品を読み返そうと思います。



『絵で読む宮沢賢治展』会場はこちら



クリックすると元のサイズで表示します



2007/12/22

PARTY NIGHT!  音楽

J23の会社の社内懇親ライヴに行って参りました。

あいにくの雨模様でしたが、今回も盛り上がりました♪


J23、今回はキーボードでの出演です。


クリックすると元のサイズで表示します


主催及び出演者の皆さま、本当にお疲れさまでした。

来年の夏も楽しみにしておきますね!


出演者に混じってライヴ後のセッションに参加したり
打ち上げに連れて行っていただいたり、
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。



某バス停前の空き地にヤギが居たのは幻じゃありません。
四半世紀前の話ですけどね。(謎)







2007/12/21

もうすぐクリスマス  美術

クリスマス連休前に雨模様になってしまいましたが、
皆さまいかがお過ごしですか?



先日、リビングの棚にサンタクロースの絵を飾りました。



クリックすると元のサイズで表示します



学生時代に描いた懐かしい絵。

文化祭に展示するための作品で、
自宅廊下に座り込んで黙々と描いていた日々を思い出します。
(映画のシーンに影響を受けたので構図はパクリかも)

写真だと分かりづらいですが、
B2サイズなので結構大きいのですよ。


長い間物置で眠っていましたが、
引越して初めての冬に日の目を見ることになりました。



もうすぐクリスマスですね。

どうぞ幸せにお過ごしくださいますよう・・・



せっかくなので、
私が一番好きなクリスマスソングを贈ります。



クリックすると元のサイズで表示します



2007/12/20

第一弾到着★  音楽






ふっふっふ。。。





以前チラッとお話ししましたが

AC/DC国内盤再発第一弾

『BON SCOTT YEARS』 7タイトル、本日到着です。



クリックすると元のサイズで表示します



年末年始は、
無意識に逆ダックウォークしてるかも知れません。


愛してるよ、アンガス


CD大人買い貧乏なんて慣れっこさ★ (涙)



クリックすると元のサイズで表示します
この写真のポスター(B1サイズ!)をいただきました。
相当嬉しくてニヤけているところです。
あまりにも大きいので、どこに飾ろうか考え中。



  

  

 ロック好きで未体験の方は是非!



2007/12/19

毎度レコーディング  音楽

本日は鍵盤録り。

あと少しなのに・・・というところで
残念ながらタイムアウトでした。

次回のレコーディング頑張らなくちゃ。

どうぞ応援よろしくお願いいたします。



レコーディング速報はこちらへ



2007/12/15

music & me  音楽

美しい女性が歌っているところを
間近で観ることが出来ました。

有名人が綺麗なのは分かっているつもりだったけど、
綺麗のレベルが想像以上でした。

そして、表情、歌い方、話し方、佇まい、仕草、
どれも眼を離せないほど可愛らしかったです。

こんなに眼も耳も癒されたライヴは初めてだったかも。



クリックすると元のサイズで表示します



原田知世さんです。


ツアー中なので詳しいことはお話し出来ませんが、
良い曲とバンドと会場に恵まれ
彼女の活動を楽しみにしているお客さまに囲まれて
本当に素敵なライヴだったと思います。

長崎まで行ってヨカッタ♪



デビュー25周年、本当におめでとうございます。

ずっと好きなことを続けて、
いつまでも素敵な女性でいてください。




近年稀にみる名作ですよ。
是非聴いてみてくださいね!



2007/12/12

Podcasting撮影風景  音楽

ギタリスト・YJのブログ【Fight For Your Right】
毎週水曜日に公開しているポッドキャスティング、
お楽しみいただけていますか?


最近はレコーディング速報をお送りすることが多いですが、
撮影風景って↓こんな感じです。



クリックすると元のサイズで表示します



どうぞ、今後とも御贔屓に。



2007/12/11

これは、恋?  美術

先日本屋さんに行ったのですが、
気になって気になって仕方ない本を見つけて
中身も見ずにお買い上げしてしまいました。





クリックすると元のサイズで表示します





ピクトさんの本 です。





去年まで働いていた会社のデスク上に貼られていた
ピクトさんのことを思い出してしまいました。


 ”立ち上がると転倒することがあります”


注意を促す言葉の横で、
バンザイ姿で転倒しておられたピクトさん。

可哀想でけなげで、仕事帰りに涙が出ました。(←ホント)


痛かったろ・・・

この職場に来て4年も経っていたのに、
ずっと気が付かなくてゴメンね。


ピクトさんの写真を撮りたかったのですが、
携帯持込禁止の職場だったので、夢は叶いませんでした。

今頃どうしてるのかなぁ。





クリックすると元のサイズで表示します


体を張った仕事を数々こなしておられるので、
見かけたら労ってあげてくださいね。





この気になり方は、恋の予感・・・





日本ピクトさん学会ホームページはこちら





タグ: 被苦人

2007/12/6

毎度レコーディング  音楽

少しずつではありますが、確実に進んでおります。

どうぞ応援よろしく♪


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



2007/12/5

空と海と花の色  dear WOMEN

ネットでラブラドライトのアクセサリーを探していて
手作りのブレスレットを見つけたのですが、
商品説明に書いてあった言葉に釘付けになってしまいました。





『勿忘草色の石』 って、どんな石?





なるほど・・・写真を見て納得です。

私の写真だとイマイチ上手く伝えられないのですけど、
先端のハートと細石のまろやかな水色は
確かに勿忘草に似ています。

こんな綺麗な石があるんだねぇ。


クリックすると元のサイズで表示します


ラリマー です。


実物は写真よりもずっと繊細な色なのですが、
何故か懐の深さやノスタルジーをも感じさせるような
不思議な魅力を持つ石だと思いました。

記憶の中の空のような、海のような、そんな色。


調べてみると、こんなことが書いてありました。
結構当てはまっている気がするので、
相性良いってことなのかな。



石の効能もさることながら、
産出国を知ってなんだか嬉しくなってしまいました。

大切な悪友が住んでいる国だったのです。

あまりにも遠くて
どんな風に暮らしているのかさえ知らないのだけれど、
(お互いメール不精者なので連絡取っていない)
便りが無いのは良い便りのような気がして
時々思い出してみたりするのです。

空と海が綺麗な国らしいから、
今頃日焼けで真っ黒になっていることでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します


そういえば、似てるかな?


クリックすると元のサイズで表示します


空と海と花の色を貰った石、
身に着けると穏やかな気分になれるのですよ。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ