2007/9/30

アジアジうめうめ  LIFE

昨日会ったお嬢さまから、父上釣りたてのアジをいただきました。


不肖mic、今までの人生で魚をさばいたことがありません。

せっかく美味しいアジを美味しいままいただくには、
努力が必要ということですね?



初めての魚さばきは母に教わることにしました。

退院してから包丁持つのは初めての母でしたが、
さすがに主婦暦長いだけのことはある。。。

母と並んで台所に立ったのも久しぶりでした。
しょーもないケンカもせず、仲良く料理出来てヨカッタ。


おかげさまで、ヘタっぴながらアジをさばけるようになりました。

こんな機会でも無かったら、
切り身じゃない魚を調理しようとは考えなかったかも知れません。

いずれ他の魚にも挑戦してみようと思います。



美味しい初日は、お刺身でイタダキ♪


クリックすると元のサイズで表示します


明日は別のアジ料理に挑戦予定です。

お嬢さま、本当にアリガトウ★



2007/9/29

毎度レコーディング+  音楽

最近の【TRIUNITY】、本当にレコーディング三昧です。
平日にも休日にもメンバーと顔合わせてる気がするなぁ。


今回は新しい機材が登場。

YJが触っているj23足元の機材については、
j23ブログその1その2をご覧くださいませ。


クリックすると元のサイズで表示します


そして歌録り。

この日の報告はYJブログ『ポッドキャスティング』の中で
近いうちに”レコーディング速報”としてUPされますので、
そちらもお楽しみに♪





今日はレコーディング終了後
【GYARICK】のスタジオ練習だったのですが、
直前に挨拶がてら顔を出したストロベリー・サワー
素敵なメンバーと遭遇してしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します


ヴォーカル=レオノーラさん、ピアノ=久保田浩さん
ベース=安田英雄さん、ドラム=川内のぶゆきさん


豪華過ぎるミュージシャン揃いじゃないですか!

今からライヴが始まるというのに練習行かなくちゃ・・・

いや、待てよ。。。

私は【GYARICK】のスタッフではあるが、
メンバーではないんじゃなかろうか★


 「ゴメン、練習終わったら迎えに来てね♪」


薄情者で結構。

久々にジャズ三昧出来る機会を逃してなるものか。

おかげさまで最高のジャズ・ライヴを楽しむことが出来ました。

おまけに『FLY ME TO THE MOON』歌わせてもらっちゃったし。


クリックすると元のサイズで表示します


初顔合わせでも素敵な音になるのがジャズの良いところ。

歌ってて本当に気持ち良かったです。

出演者の皆さま、お客さま、熱いマスター&スタッフ、
そして私のワガママに付き合ってくれたメンバー&お嬢さま、
楽しい時間を本当にアリガトウ★



2007/9/26

毎度レコーディング  音楽

クリックすると元のサイズで表示します


本日は更に新曲のベース録り。

ラック型エフェクターで音作りを調整しつつの録音です。


クリックすると元のサイズで表示します



昨日は中秋の名月。

明日は満月。

間を取って本日、
メンバー3人でお月見団子を食べながら月を愛でました。

眩しいほど明るいお月さまの光を浴びると、
足元が藍色の影絵になるのですよ★



2007/9/25

GYARICK始動  音楽

DaisukeYJj23の3人が
アコースティック・ユニットを結成しました。

その名も、GYARICK(ギャリック)

男気溢れるカッコいいユニットです。

どうぞ応援してくださいね!


クリックすると元のサイズで表示します


この3人が奏でる音を
ひとりのファンとして聴けるのは本当に楽しみ★

ライヴ会場でカメラマンやってる私を見かけたら、
お気軽に声を掛けてください♪


Daisuke(ヴォーカル&ギター)のブログ

YJのブログ(ギター&プロデュース)のブログ

j23(ベース)のブログ




2007/9/24

毎度レコーディング  音楽

クリックすると元のサイズで表示します


本日もベース録り。

久々に、シャア専用登場★






2007/9/23

Daisuke's LIVE  音楽

『O-HALLマスター復活記念ライヴ at 黒崎マーカス』
すっかりおなじみDaisukeが出演するということで、
【TRIUNITY】全員で応援に行きました。


クリックすると元のサイズで表示します


Daisuke【TRIUNITY】が出逢ったのは4年前、
O-HALLというライヴハウスでした。

それからずっとおつきあいが続いて、
今では音楽的にもビジュアル的にも共演するほど
仲良しなお友だちになりました。

初めて逢った日のことは今でも鮮明に覚えています。

縁って、本当に不思議ね。

これからも一緒に頑張りましょう♪


クリックすると元のサイズで表示します


Daisukeのホームページはこちら

Daisukeのブログはこちら


タグ: O-HALL MARCUS

2007/9/22

心の贅沢  LIFE

福岡に買い物に出たついでに寄った先で、
とんでもなく美しいものを観ることが出来ました。



クリックすると元のサイズで表示します



マリー・アントワネットの懐中時計です。


投獄された王妃のためにブレゲが贈ったこの時計は、
暗闇でも時間が分かるよう美しい音で時間を知らせるように
設計されているとのこと。(以前見たテレビの受け売りですが)

実物は行方不明なのでレプリカなのですけど、
これはもはや職人さんによる芸術作品と言えるでしょう。


現行の腕時計もたくさん観ることが出来ました。

シンプルに見える時計に込められた職人さんの技を
会場のビデオで見ることが出来たのですが、
ブレゲの時計が何故高価なのか納得しました。

店員さんの説明も丁寧で分かりやすく、
どれほどブレゲを愛しているかが伝わってくるほど情熱的。

 「着けてみられませんか?」
と言ってもらえたので(笑)恐る恐る私の腕に乗せてみたのは、
皇帝ナポレオンの妹がオーダーしたという世界初の腕時計。
溜息が出るほど優雅で美しいものでした。


クリックすると元のサイズで表示します


世の中に高級品は数あれど、
畏怖を感じるほど高貴なものを目の当たりにする機会は
私の人生には多くないと思います。
素晴らしいものをたくさん見せていただきました。


下の写真は、240ページにも及ぶブレゲのカタログ本。
歴史の読み物としても秀逸なものでした。

 「未来のお客さまですから」
と笑顔で贈ってくださった店員さんに心から感謝です。

将来まかり間違ってお金持ちになる機会があったら(ばく)
品格を学び直してから手にしてみようと思います。。。


クリックすると元のサイズで表示します


Bureguetホームページはこちら



追記:
 
 ブレゲを見る前にも、
 ジョージ・ジェンセンの新作を案内してもらったり 
 スタインウェイのピアノに触ったりとホクホクだった私。
 
 いろんな意味で、本当に贅沢な1日でした。



2007/9/21

モデル・チェンジ  dear WOMEN

3ヶ月ぶりに美容院に行きました。

ここ数年ずっと同じような髪型を維持していたので、
いい加減変えてみようかと。

初めて行く美容院でしたが、相性良さそうです。

少しは雰囲気変えられるといいな。



ついでに新しい香水を試してみることにしました。

以前ムエットをもらって気になっていたのですが、
自分の肌に乗せるとどう香るか、ただ今実験中。

爽やかに始まって甘い終わり方をする、軽めの香りです。


クリックすると元のサイズで表示します


新らしい香りに手を出すのも久々なら、
ひとりでゆっくり化粧品屋さんに入るのも久々。

しばらく女性らしい暮らし方から遠ざかってたから
反動が出たのかしらね。。。



2007/9/20

毎度レコーディング  音楽

久々の歌録り。

新曲ではなく、録り直しなのです。

本来ファースト・アルバム収録予定曲だったのですが、
いろいろあってセカンドへ持ち越しになりました。


クリックすると元のサイズで表示します


この曲を最初に録音したのは2年前。

合宿でお酒に酔った勢いのまま歌録りしたので、
すっごく楽しそうだけど作りが荒いのが気になってしまう・・・
(詳しくは【TRIUNITY WEB】の『column』→『合宿レポート』へ)

というわけで、2年ぶりに歌い直すことになったのです。





せっかくなので、
2年前に果たせなかった個人的な夢を叶えることにしました。

歌詞のイメージをかきたててくれる写真集を傍に置き、
石亀泰郎さん『やあ 小さな仲間たち』1冊目60頁参照)
ライヴでは絶対着ないような楽しい服装で歌ってみたのです。

曲の楽しさを表現しようと思うと、まず形から入らないと。



       ↓ 



クリックすると元のサイズで表示します


私の胸元で大口開けて邪悪に笑っているのは『鬼平』

ザ・イエロー・モンキー時代の吉井和哉氏によるイラストで、
ツアー・スタッフのオフィシャルTシャツになっていたものです。

ゴツイ男性ばかりのスタッフ数十名が全員このTシャツを着て
メンバーと一緒に邪悪に笑っている写真が素敵でした。

このTシャツを着ると、つい、彼と同じ顔になる・・・


大好きなアーティストへのリスペクトって部分は
一応伝わってますかね?(笑)



2007/9/19

彼の名は鬼平  音楽






クリックすると元のサイズで表示します





詳しくは明日にでも。(笑)



タグ: こりゃ節分

2007/9/17

毎度レコーディング  音楽

セカンド・アルバム用の1曲目、無事全パート録音終了です。

あとは孤独なミックス・ダウン待ち♪ (←鬼)



2007/9/16

おしごと  写真

クリックすると元のサイズで表示します


お行儀ワル・・・

ジーンズで行ってて良かった〜


昔から、写真は撮られるより撮る方が好きでした。

数年ぶりにカメラマン・スイッチ入りまくりです。


何を撮ってるかは、まだナイショ★



2007/9/13

LONE JUSTICE  音楽

学生時代の私が「こんな風になりたい!」と思っていたのは
マリア・マッキーという美貌のヴォーカリストでした。


クリックすると元のサイズで表示します


彼女が居たローン・ジャスティスというバンドは
軽快なカントリー・テイストのROCKな音が持ち味で、
その上にエッジの利いた伸びやかなマリアの歌声が乗ると
それはもう心躍るようなカントリー・ロックの出来上がり♪
荒削りだけど勢いがあって、とても楽しげなバンドでした。

レーベルの入れ込み具合は相当なもので、
バンドのデビューは鳴り物入りだったと聞いています。

それが、悲劇の始まりだったのかな・・・


最初はバンドの評価だったはずが、
いつしかマリアばかりが単体として注目されるようになり、
バンドのメンバーとは引き離されることになってしまいました。
ジャニス・ジョプリンっぽい展開だね)

あとはメンバーチェンジの繰り返し。

セカンド・アルバムのサウンドは、
もはや別バンドのように変わり果てていました。

無邪気なほど伸びやかだった彼女の歌声は陰を潜め、
静かなようで少しヒステリックに変わってしまっていたのです。

結局、ローン・ジャスティスは2枚のアルバムを残して
解散してしまいました。
他に方法が無かったのだろうなと思うと残念です。


その後マリアはソロ活動を始めました。

彼女は今でも歌い続けています。

辞めないでいてくれることが嬉しいです。


ローン・ジャスティスの輝きは私にとって永遠のもの。
その中に在ったマリアの歌声は、
いつでも思い浮かべることが出来るほど大切なものです。


クリックすると元のサイズで表示します


ファースト・アルバム1曲目『eAST oF eDEN』
完全にノックアウトされた私は、
”いつか彼女の歌をライヴで歌いたい”という
密かな野望を抱きつつバンド活動を続けていました。

そんな野望が実現したのは卒業記念ライヴ。
当時一番仲良しだったギタリストが誘いに乗ってくれ、
大きな舞台で歌うことが叶ったのです。
(そこで昨日の話に戻る)

相当昔の話ですけどね。。。



最後に、ローン・ジャスティス極上のバラードを贈ります。
(私もライヴで歌った曲)

『DON'T TOSS US AWAY』 (音が出るので気を付けてね)


現在は輸入盤のみ入手可能なようなので、
興味を持ってくださった方は↓で試聴してみてください。

 


タグ: MARIA McKEE SHELTER

2007/9/12

過去の過ち  音楽

旧友と数年ぶりにメールのやり取りをしていて、ふと思い出しました。





1度だけ、こんな姿でステージに立ったことがあったなぁ・・・








クリックすると元のサイズで表示します


学生最後のライヴだったので、やりたかったことを全部やりました。

「ギター弾きながら歌いたい!」などという私のワガママに
快く付き合ってくれたメンバーには心から感謝しています。
ギターを持ちたかったのは”音”の問題じゃなく
”ヴィジュアル”の問題だったので、本当にゴメン。

こんなイメージ (音が出るので気を付けてね)


同じバンドのギタリストに特訓してもらって
簡易コードで何とか3曲弾いてみたものの、
「micさんは歌に専念した方がいいと思う」と
後輩に真顔で言われて凹みまくり。(←自業自得)
せめてアンプのヴォリューム下げておくべきだったか。。。

ノドを傷めて音程取れなくなっていた時期なので、
音楽的にはあまり良いステージではなかったかも知れません。

でも、楽しかった〜。



旧友とのメールで久々の学生気分を味わえたおかげで
いろいろなことを思い出したので、追々お話しようと思います。


ちなみに旧友も現在活躍中のバンドマン。

いつか対バン出来たらいいなぁ。 遠いけど。



2007/9/9

天使の子は何処?  

2年続けて書いたけど、
9月9日『逆さオーメン』『天使の子のお誕生日』
という風に、私の中で認識されております。

私の友人には9月9日生まれが何人か居て、
何年も会ってないのに誕生日だけ覚えてたり。
(ここ見てたら、オメデトウ★)



最近不思議と旧友に縁があります。

良いことだったり、辛いことだったり、いろいろ。

私に何が出来るんだろうって考えても、答えが出て来ない・・・





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ