2007/8/31

ん?  LIFE

母を連れて行った病院に血圧測定器があったので
暇つぶしに測ってみたのですけど



クリックすると元のサイズで表示します



お昼前の血圧としては低過ぎやしないか?



もともと血圧低かったので気にしたことなかったのですけど、
このところ体調がイマイチなのは血圧のせいだったのでしょうか。。。

ちょうど週明けに健康診断受けることになったので、
何か不都合があったら教えてもらえることでしょう。



春眠暁を覚えず・・・が1年中だと、ちょっと人生もったいないな。




2007/8/27

夏はJAZZでしょ♪  音楽

毎年楽しみにしている門司港・夏のジャズ・ライヴ・・・

『門司港・サマー・ジャズ・マンス』というイヴェントで、
私が敬愛するニュー・スカイラーク・ジャズ・オーケストラ
ファイナルを飾ることになりました。


クリックすると元のサイズで表示します


今年はお天気に恵まれて良かったです。

昨年は途中から土砂降りになり
伝説になりそうなほどドラマティックなライヴになったのですが、
楽器や楽譜や機材が可哀想で可哀想で。。。(涙)

昨年のライヴの模様はこちら


クリックすると元のサイズで表示します


オリジナル・メンバーは2名お休みだったのですが、
少しもパワー劣ること無い素敵なライヴになりました。

ヘルプの若い女性ミュージシャン2名、カッコイイのなんのって!!
大ベテランのおとうさんたちと肩を並べて、
ふたりが奏でる音のセンスの良さとフレーズの綺麗さに感動しました。

北九州のジャズの音を継いでくれる若手ミュージシャン、
ちゃんと育ってるのですねぇ。。。良かった★


クリックすると元のサイズで表示します


途中30分ほど休憩が入ったのですが、
会場のお客さま帰るどころか増えてました。

固定ファンもたくさんいらっしゃって、
私も数名の方と追っかけトークを楽しませていただきました。
(合言葉は「カサブランカで会いましょう!」)

最初から最後まで本当に楽しいライヴでした。



ライヴの後で楽屋にご挨拶に行くと、
音楽を含めたいろいろなお話が出来て心底癒されました。

いろいろあって半年くらいライヴ行けなかったのですが、
やっぱり追っかけしてないと健康に悪いわ。(笑)

これからも可能な限り追っかけ続けます。
(嗚呼、上海行きたい。。。)



森口リーダー、お帰りをお待ちしております。



追伸:

 森山さん雨男説は、やはり本当だったのでしょうか。(謎)



2007/8/26

JANISへの祈り  LIFE

私が歌い手として進もうと思ったきっかけのひとつは、
学生時代にジャニス・ジョプリンの歌を歌ったことです。

歌うことに全力で集中したのは初めてのことで、
歌い終わったと同時に魂が抜けそうなほどの爽快感を味わいました。


クリックすると元のサイズで表示します


彼女の歌を歌って分かったこと・・・

それは、彼女が”命を削って歌っていた”ということです。

彼女が歌に込めた痛々しいほど激しく切ない想いが、
実際に歌ってみると電気のように伝わってくるのを感じるのですよ。

27歳という短い生涯は、
長生きする人たちの一生分を凝縮したものだったかも知れませんね。





今日、ひとつ年を取りました。

ジャニスの年齢を越えたとき
「長生きしたなぁ、私」と呟いたことを思い出します。

それからすでに何年も過ぎ去りましたが、
ここ数年いろいろ体調不良が重なったこともあって
今年は心から「無事年を取れたなぁ」と感じました。

誕生日の前日にジャニスの歌を歌う機会を得たのは、
ちょっと不思議な運命だったような気がしています。


クリックすると元のサイズで表示します


何よりも嬉しかったのは、
昨日のライヴに来てくれたウチのメンバー&素敵なお友だちに
お祝いを言ってもらえたこと。
日付が変わるまで一緒に居てくれてアリガトウ!

いい1年にしたいです。


タグ: JANIS JOPLIN PEARL

2007/8/25

PARTY NIGHT!  音楽

J23の会社の社内懇親ライヴで
平成帆柱一家というバンドの親戚として出演させていただきました。
今回も楽しかった〜♪

昨年末ライヴの模様はこちら


クリックすると元のサイズで表示します


今回は、JANIS JOPLIN 『ME AND BOBBY McGEE』 歌いました。

女子高生ドラマー姉妹、どんどん上手くなるなぁ。。。
リハーサルでお願いしたテンポ、本番ではきっちりキープしてくれました。
おかげで気持ち良く歌うことが出来ました。

歌だけでなくピアノやオルガン弾かせていただけたのも楽しかったです、
平成帆柱一家の皆さま、会場でお会いした皆さま、
本当にありがとうございました。
またご一緒出来る日を楽しみにしておきますね★


11月にはJ23の会社の方々とバンドを組んで
ライヴに参加させていただけることになりました。
「好きな曲歌っていいよ!」って言ってくださったのですが、何歌お!?

いろいろ楽しみになって参りました♪


クリックすると元のサイズで表示します
ライヴでギターを弾くJ23のお宝画像・番長アリガトウ!



追伸:

 会場のBGM、今回もずっと【TRIUNITY】でした。
 本当に本当にありがとうございました★



2007/8/23

心に栄養  LIFE

気分や体調がすぐれない時には、
笑うのが一番だと思う今日このごろ。。。


クリックすると元のサイズで表示します


MacのCMでおなじみ、ラーメンズのおふたり
片桐仁さん(パソコン)と小林賢太郎さん(Mac)が、
今ではすっかり私の栄養剤なのです。


Macの歴代CMはこちら (音が出るので気を付けてね)


彼らのコントを初めて観たのは8年ほど前でしょうか。

最初はテンポの良さと勢いに笑わされていたのだけど、
よくよく観ると天才的な閃きや丁寧な作り込みに圧倒されました。
今ではDVDボックスを揃えるようなファンです。

大好きなので熱く語ってしまいそうですが、
今日はサワリだけご紹介ということで。



寝る前にちょっと栄養補給しようと思って映像を探していたところ
(DVDだと最後まで観続けてしまうので危険!)
私が初めて観たコントを見つけたので貼っておきますね。

日本語学校 アメリカン (音が出るので気を付けてね)

この映像観ると、言葉の終わりにことごとく
デス声で Coming Soon... って入れたい病になるかも知れんので
お気を付けください。(私は治らん)



笑うって、素敵。



2007/8/22

毎度レコーディング  音楽

本日はベース&コーラス録り。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


だいぶ曲が出来上がってきましたよ。

他にも音を入れるつもりなので、
試聴していただけるようになるまにでは
ちょっと時間が掛かりそうです。

しばしお待ちを。



2007/8/20

初デイケア  LIFE

母が退院して1ヶ月半。

先日ようやくデイケアの手続きが終わり、
今日からケアハウスに通うことになりました。

要介護2の母は、月・水・金の週3日サービスを受けることにしました。
人間関係も上手く行ってるようだしリハビリも楽しいらしいので
しっかり歩けるように足を鍛えて欲しいと思っています。
(現在は足の筋力が衰えてペンギン歩きなので危ないのだ)


イイ年した親子が毎日丸1日顔を合わせていると
しょーもない小さなケンカをしたりするので、
お互いから離れる時間が出来るのはありがたいことです。

ちょっと眼を離した隙にお風呂でこけたこともあって
気が休まる暇あんまり無かったんだよなぁ。。。

これからは少しだけ、独りの自由な時間が出来そうです。



2007/8/19

秘密の練習その2  音楽

別プロジェクト2度目の練習でした。

久々の鍵盤は結構緊張することが分かりました。

本番まで1週間、更に練習せんと。。。




2007/8/17

一生一度のシンデレラ  dear WOMEN

ファースト・アルバムのジャケットで着用している靴のお話です。

ちょっと珍しいデザインで、しかも可愛いでしょ?

(左足のストラップが落ちてるのは気にしない)


クリックすると元のサイズで表示します


小さなセレクト・ショップで出逢ったこのミュール、
お店の隅っこで静かに輝いていました。

思わず手に取って店員さんに試着させてもらうと、
ちょっと大きいけど許容範囲ってところ。

あまりのデザインの可愛らしさに、ほとんど即決してしまいました。


何となく店員さんが驚いている風なので理由を訊いてみると
「今まで足が入った方がいらっしゃらないんです」とのこと。

おぉ、そういうことか。

私が来るのを待っててくれたってことね♪

なんて可愛いヤツ★


普段靴のサイズで苦労してることだし、
たまにはこんな良い出来事があってもバチは当たらないでしょう。

『運命の出逢い』と言いたいところですが、
王子様が持って来てくれたわけではなく
自分で探し当てたところが私らしい気もする。。。
(シンデレラとは程遠い人生だ)


クリックすると元のサイズで表示します



2007/8/16

GOOD BYE LENIN!  映画

最近まともに映画を観ていません。
心に余裕が無いと映画って楽しめないらしく、
ついつい映画から遠ざかってしまっていました。

ほんとは映画好きなのに。
こんな人生続けててはイカンイカン。。。


3年も前に買ったまま放置していたDVD『グッバイ・レーニン!』
先週末ようやく観ることが出来ました。

本当は映画館で観るのを楽しみにしていた作品だったのですが、
この時期は家族の入院が続いて、映画どころの生活ではなかったのです。


【あらすじ】※DVDパッケージより転載

 テレビ修理店に勤めるアレックス。
 彼の父は、10年前に、家族を捨てて、西ドイツに亡命。
 以降、母クリスティアーネは、その反動からますます
 東ドイツへの愛国心を強めていった。
 そんなある日、反社会主義デモに参加し、
 警察と衝突しているアレックスを目撃したクリスティアーネは
 ショックで心臓麻痺を起こし、昏睡状態に陥ってしまう。
 その間にベルリンの壁が崩壊。
 そして、8ヶ月後、クリスティアーネは奇跡的に目覚めるが、
 医師は、「今度強いショックを与えたら、命取りになる。」と
 アレックスに宣告。
 アレックスは、母親を守るため、東ドイツの崩壊を隠そうと決意する!



クリックすると元のサイズで表示します


とてもシビアなテーマのはずなのに淡々とした作りで、
優しく、温かく、微笑ましく、愛おしい作品でした。

愛する家族を守るために奔走する主人公の行動は
その真面目さと一途さゆえにコミカルですらあります。
巻き込まれた周囲も大騒ぎですが、
すべては”思いやりと優しさ”から生まれているところが
なんとも素敵な映画でした。

あらすじを読んで興味を持たれた方は、
是非ご覧になることをおすすめします。



私は、父にベルリンの壁崩壊を見せたかったなぁ。。。







2007/8/15

WAR IS OVER?  LIFE

終戦記念日ということで、
テレビでは『憲法第九条』についての激論が交わされていました。

話を聴けば聴くほど分からないことが増えてゆきます。

誰のために、何を改善するために
どこの部分を変えたいのか、変えたくないのか、
現状の利点と問題点を洗い出して
今後の見通しを的確に説明してくれる人が誰も居ないのだなぁ。
(自分の知識と立場を他人に押し付ける人多かったし)

憲法変える!と言ってる人は、何をどう変えるかを語ってなくないか?
とんでもない変え方や都合の良い拡大解釈されてからでは遅いので、
改悪かも知れない改正されるよりも現状維持を考えるのは自然だと思う。

憲法改正って本当は何?
大切なのは現状の問題点を知って見直すことであって、そこを話さないまま
変えるとか変えないという次元で議論するのは如何なものだろう?
賛成や反対の意思表示が出来るほど内容が明確になってないと思うけど・・・
というのが正直な感想でした。

理想と現実のギャップは大きいですね。
しかも、私の理想が他人の理想と同じとは限らないものね。

日本はどうなっていくんだろ。。。

間違った方向に進みそうだと感じたときに、
正そうとすることが出来るのかなぁ。





父が生きていたら今の日本を見て何て言ってただろうな、
と思ったりします。


私の父は戦場に行きました。

狼よけのピストルを持たされていたそうですが、
「人に向けて撃たなくて済んだ」と
静かに語ってくれたことを思い出します。

終戦後は旧ソ連の捕虜になりシベリアに抑留されていたのですが、
そこで知り合った友人とは亡くなるまで交流がありました。

親友との楽しい思い出は少し聴かせてくれたけど、
本当に辛かったことは何も語りませんでした。

生きている間に、もっとたくさん話を聴いておきたかったです。

経験を伝えてもらうのは、大切なことだと思うから。





争いの種は尽きることがないのだなぁ。

不幸、好きなんか?

私は勘弁して欲しいぞ。


人間の、国の品格があれば
争いを避けられそうな気がするのは気のせいか?

お互いの品格を守り合うってわけにはいかないものかね??



2007/8/14

夢のような出来事・続き  音楽

高塔山JAMで、
ダークサイド・ミラーズの九州初ライヴを観ることが出来ました。

初めてのホラー・パンク体験はあまりにも刺激的で、
クールなのに熱いステージに圧倒されました。

ダークサイド・ミラーズ オフィシャルHPはこちら




クリックすると元のサイズで表示します
和やかな打ち上げ風景。


クリックすると元のサイズで表示します
JUNKさん美人過ぎ! PAのISAOさんもご一緒していただきました。
鮎川さんご一家、美形揃い過ぎです。。。



クリックすると元のサイズで表示します
司会&出演されていた CROSS FMDobbさん。
熱いROCK談義出来て楽しかったです!



追記:
 
 南浩二さんとのツーショット写真も撮っていただいたのですが、
 お約束過ぎるセクハラに遭った私の顔があまりにも面白いので
 封印することにしました。
 だって、マンガみたいに驚いた顔してるんですもの。。。



2007/8/13

夢のような出来事  音楽

今年も楽しんで来ました、高塔山JAM

時間が押してシナロケのステージが短くなってしまったのが残念ですが、
天候にも恵まれた(昨年は土砂降りだった)熱いライヴになりました。

そして、今年も打ち上げ連れて行っていただきました
(Yさん、いつもアリガトウ!)


クリックすると元のサイズで表示します

いつも素敵なシーナさん
お会いすればするほど魅力に惹き込まれてしまいます。
何度もステージ観てるはずなのに、
あまりにも綺麗でキュートで泣きそうになりました。
理想の女性です。


クリックすると元のサイズで表示します

いつもカッコ良くて優しい鮎川さん
ライヴ終わってお疲れなのに、
温かく接して下さって本当にありがとうございます。


クリックすると元のサイズで表示します

いつもダンディな川嶋さん
今度こそ、CBに遊びに行きますね!


クリックすると元のサイズで表示します
いつも優しいナベさん
お友だちのように接してくださることに慣れてしまいそうだけど、
やっぱりスーパースターなのです。


憧れのミュージシャンと近くでお話し出来るって、最高に幸せですね。。。



ライヴや打ち上げの模様はJ23のブログで詳しく語られているので、
是非遊びに行ってみてくださいね★



2007/8/12

4年ぶりの再会  LIFE

2002年に結婚した広島の友人が、
3歳のお嬢さんを連れて福岡に遊びに来ました。

彼とは1999年からの付き合いで、
【TRIUNITY】結成の瞬間に立ち会った人物でもあります。

2003年のライヴに遊びに来てくれて以来の再会なので、
何と4年ぶりってことになりますか。
昔はお互いフットワーク軽くて東京や大阪で会ったりしてたけど、
今はなかなか難しいねぇ。

というわけで、レコーディング直後旅に出たYJをほったらかして
彼&娘及びJ23と食事に行きました。


クリックすると元のサイズで表示します


娘、大きゅうなって・・・おばちゃんは嬉しいよ。(嬉涙)
写真では何度か見てたのだけど、実物はもっと可愛い♪

最初は人見知りされてたのだけど、おともだちになれて良かったです。


おとんもおかんも大変だと思うけど、この子のためなら頑張れるよな。

また遊ぼうね★




2007/8/11

TRIUNITY始動  音楽

レコーディングはじめました♪


クリックすると元のサイズで表示します






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ