2006/10/10

メンバー集結・再び  音楽

本日も 【TRIUNITY】 のメンバーが集まって密談になりました。

いろいろなことが着々と進みつつあります。

くれぐれも、今後の動きから目を離さないでくださいね♪



2006/10/9

WALK-RA 金山川祭  音楽

クリックすると元のサイズで表示します



昨日、秋晴れの中 WALK-RA のライヴに行って参りました。


超快晴。

メンバーの服装、ちょっと季節先取り気味で暑そう・・・


良いお客さま方と晴天に恵まれた良いライヴでした。



クリックすると元のサイズで表示します



2006/10/8

39108  音楽

吉井和哉 の最新アルバム 『39108』 を聴きました。

本名に戻って勝負するってことは
並々ならぬ覚悟を決めて創ったものなんだろうなぁ、と
素直に感じられる音でした。

歌い方、少し変わったかな?
以前より声に余裕が出てきた気がする・・・
アメリカでの録音ってことで、楽器の音の乾きに合ってて心地良いです。
音も厚くて、私には聴きやすかったな。

歌詞も吉井節ですね。
何気ない日常の言葉が、彼の使い方で活かされてるように思えます。
いつもながらお見事。



クリックすると元のサイズで表示します



アルバム・タイトル、サンキューヒャクハチ と読むそうです。

煩悩に感謝♪



そして吉井さん、お誕生日オメデトウ★




2006/10/7

FLY ME TO THE MOON  LIFE

クリックすると元のサイズで表示します




今日は中秋の名月。

ベランダで『月見団子』食べながら、美しい月を愛でました。

日本人でヨカッタ。



2006/10/6

EYEWEAR  LIFE

ここ数年すっかり目が弱くなって日差しがツラくなってしまったので、
眼鏡屋さんへ遊びに行ったついでにサングラスを試してみることにしました。

何件か大きな店舗を見て回ってもピンと来るものが無かったのだけど、
小さな個人経営の眼鏡屋さんに入ったところで
『気になって気になって仕方ない』サングラスと出逢いました。


クリックすると元のサイズで表示します


どこが良いって、顔の大きさにぴったり合ったこと。

今までジャストサイズのサングラスに出逢ったことが無かったので、
ちょっとばかり感動しました。



ちなみに、ブランド名がとっても珍しいのですよ。


クリックすると元のサイズで表示します


チャールズ・チャップリン ・・・ それが、このサングラスの名前。

映画好きには、たまりませんわ★



2006/10/5

ネット中継初体験  音楽

何となく体調が不安定だったので、
ジャズバンドの練習までサボって、家から一歩も出ないことに決めました。


ボーっとしたまま夜になって何気なくパソコンを立ち上げると、
Yahooトップページに大好きな人の写真が出ているではありませんか!



クリックすると元のサイズで表示します



 「うわ、ライブトークってなんだべ!?」 (←おめー田舎モンやろ)


・・・そう。

大好きなミュージシャンへのインタビューが、
ネットで上で中継されているところだったのです。

約40分間、身じろぎもせず観ました。

相変わらず、トーク楽しかった〜。。。



クリックすると元のサイズで表示します



彼の新しいアルバムが発表されたのです。

是非聴いてみて下さい。



クリックすると元のサイズで表示します


吉井和哉 は、mic理想の男性だったりします。

改めて見ると、やっぱりハンサムだわ。。。(←結構ミーハー♪)



2006/10/4

メンバー集結  音楽

本日は 【TRIUNITY】 のメンバーが集まって密談になりました。

今後の動きから目を離さないでくださいね♪



2006/10/3

LIVE at CASABLANCA  音楽

本日は、美人ピアニスト 宗美佐さん と オーナー 森山輝生さん による
時間差ピアノソロ・ライヴでした。(共演ではナイ)


宗美佐さん は、ジャズ・ポップス・クラシックなど何でも弾けちゃう
オールマイティなピアノ弾き語りの人。

リクエストのリストを用意されていたので、

 『赤いスイトピー』 『CLOSE TO YOU』 『SMILE』 『月の光』 

などなどリクエストしてみました。

松田聖子カーペンターズチャップリンドビュッシー 。
我ながら、何て節操のない選曲なんだ・・・
でもリクエストのリストに有ったから、ええじゃないか。

感動したのは、彼女の美しいファルセット。
地声の歌ばかり聴き慣れた耳に、何と心地良かったこと!!
しかも美人。
目にも耳にも麗しい時間を過ごすことが出来ました。 


森山さん は、他のライヴ会場からわざわざ戻って来てくださったそうです。
 
 「女性の常連さんが2人来られてますよ!」

ママさんの電話での一言に、「じゃ、一旦戻るわ★」 だって。(笑)


音楽やってると、性別=女性ってラッキーに繋がることが多い気がします。

ちょっと、お得な気分♪


(カメラのメモリーカードを入れ忘れたので写真ナシです。 残念・・・)



2006/10/2

LIVE at BRICK HALL  音楽

クリックすると元のサイズで表示します



昨日、甲斐さん石田さんデュオ のライヴに行って参りました。


甲斐さん は、すっかりこのサイトの常連さんですね。

で、石田さん は、某楽器店の元店員さんなのですが、
何と【TRIUNITY】初ライヴを観てくださった方だったりするのです。

 「TRIUNITYヴォーカルの方ですよね?僕観に行きましたよ!」

楽器屋さんで突然声を掛けられたときにイイ年してすっぴんだったので、
たいそう気まずくて「きゃー、見ないで!」って言ったことを楽しく思い出します。
あの時はごめんね、石田さん。(笑)



短い時間だったけど良いライヴでしたよ。

個人的には 『気絶するほど悩ましい』 がツボでした。
選曲、渋いわ★


そして、ライヴ会場が素敵だったり ・・・



2006/10/1

10月のカレンダー  写真

クリックすると元のサイズで表示します



お祭りの化粧されてる子どもの顔が、楽しそうな不安そうな・・・

ちょっと心配?(笑)



写真家・石亀泰郎さんのホームページはこちら





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ