2005/7/26

一目惚れの醍醐味は・・・  音楽

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーノートの機関紙で彼を知ってから、ここ1ヶ月ほど気になって気になって仕方ない存在になっていました。


彼の名は、ジョン・ピザレリ
SWINGIN’なジャズギタリスト&ヴォーカリストです。

 「初めて写真を観た瞬間から、ずっと貴方の歌声が聴きたくて・・・」

とかウットリ思ってたら、ウチにあったSWINGのオムニバスアルバムに彼の歌声が入っていてびっくり!(気が付くの遅いって)
ナット・キング・コールの声を更に軽やかにしたような心地良い歌声なのよ。
本当に、青い鳥は身近に居るものなんだと改めて思っちゃった。


そんなわけで、彼に逢いに行ってきます。


実は『ハンサム好き(通称:面食い)』な私が大好きなサッカー選手、デル・ピエロ氏に似てるような気がするのは気のせい?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ