2005/10/27

毎度 SWING DAY  音楽

練習のときって、無意識に全パートの音を耳に入れながら歌っているようです。

イイところで絶妙な音が来ると「カッコイイやん★」と思いながら歌うのでノリが良くなるし、勘の良いメンバーは私のノリを感じ取ってくれるのでバンドもヴォーカルも一緒にSWINGIN'な演奏が出来ちゃう、と良いこと尽くめなのですよ。
(ただし、どちらかがつまづくとお互いボロボロになってしまう危険アリ)

良くも悪くも影響し合っている『バンドとヴォーカリスト』の関係・・・
気持ちイイ演奏が出来る頻度を増やしたいなぁと心から思っています。

そこにたどり着くためには、まず自分の澱みを払拭しないとね。

はい。
楽しみつつ、練習にいそしむことにしましょう。

クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ