2005/9/16

FLY ME TO THE MOON  音楽

昨日のレコーディングが終わったのが0:30ごろだったでしょうか。


帰り際、愛車のエンジンをあっためながら何気なく空を見上げると、もうすぐ満月になりそうな月が高く昇っていました。


小さいけど光り輝く真っ白な月・・・


あんまり綺麗だったもので、ふと鼻歌が出てきたみたいです。


 Fly me to the moon and let me play among the stars

 Let me see what spring is like on Jupiter and Mars

 In other words hold my hand

 In other words darling kiss me


歌ってて、じわっと嬉しくなってしまいました。

綺麗な月を眺めながら歌える歌を知ってる人生って悪くないなぁ、って。


クリックすると元のサイズで表示します


歌ってる時に頭の中に浮かんでた光景をお話させてね。


去年の夏にジャズバンドで出演した野外ライヴ、台風の影響で小雨がぱらついていたにもかかわらず 『 FLY ME TO THE MOON 』 演奏直前に夜空が晴れ渡って、綺麗な月が顔を出したのですよ。

あまりにも奇跡みたいな出来事で、曲紹介しながら鳥肌たったことを昨日のことのように覚えています。

ステージ袖に引っ込んでから”阿呆の子ォ”みたいに呆然と月を見上げて、バンドの演奏に聞き惚れてたなぁ・・・



今、HELEN MERRILL が物憂げに歌う 『 FLY ME TO THE MOON 』 を聴きながら、ちょっとお酒でも飲みたい気分になっているところです。


もうすぐ、中秋の名月だよ。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ