2016/5/29  14:42

ヨシケン赤坂BLITZワンマンライヴ_160525  あやなす感想文(音楽)

クリックすると元のサイズで表示します

 こんにちは、ときしろ めぐみです。

 さて、先日の5月25日、赤坂BLITZにて行われた「ヨシケン ワンマンライヴ Round9 WOW WOW BORN TO RUN」に参加してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 赤坂BLITZに行ったのは初めて。会場前に貼られたポスターに胸が高鳴ります。

 そして開場、開演。ライヴは、まさに圧巻のステージでした!

 そこで感じたのは、ヨシケン兄貴を中心に、The Jetsのメンバー、VSR他スタッフの皆さん、そして観客に至るまで、その場にいたすべての人がみんな主役だってこと。

 圧倒的なパワー、すべての人たちが一つになって作り上げていくステージ。
この瞬間、僕らは確かに「生きて」いた。

 どんなにVRが発達しても、こんな生のライヴの空気を完全再現することはきっとできない。ふとそんなことも思った。

「現実に負けんなよ!」

この言葉を胸に、また歩んでいこうと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

 この感動を何か形に残そうとしたけど、自分の力ではあのライヴの興奮や迫力を表現しきれないのがもどかしい。それでも、ほんの少しでも伝わったらいいな、と思って、上のイラストを描いてみました。

 それでは、また。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ