2009/2/28  10:46

#17 大天使(かみのちから)  あやなす感想文(アニメ・漫画・ゲーム)

クリックすると元のサイズで表示します

 遅レビュー第十七話です。今回ものんびりお付き合いくださると幸いです。

(あらすじ)
 父親との話の中、当麻は父親がなぜお土産収拾をしていたか、そして御使堕し(エンゼルフォール)については何も分からないということを知る。しかし、そこにミーシャが現れ、続いて神裂もその場に姿を表す。ロシア成教に問い合わせたという神裂は、そこにミーシャという人物は在籍していないという事実を告げると、ミーシャはその本性をついに表し……
(以下、少しネタバレあり)

■個人的な見どころ
  • OPが新しくなりました。スピード感溢れる映像と音楽のマッチが素晴らしい出来です。ホットドック食べてる美琴とセーラー服姿の姫神が何となく好み。
  • 浜辺での当麻と父親との会話。子を思いやる父親の心情と、彼がなぜお土産収拾をしているのかが明らかになります。
  • 正体をあらわしたミーシャと神裂姐さんとの戦い。戦う神裂姐さんは文句無しにカッコいいのですが、戦ってる最中にあんな説明的なセリフは言えないだろう……(笑)。中の人の伊藤さんも大変だったんじゃないかと。
  • そして土御門と当麻の戦い。戦いの中、何もできないと知ってても当麻を守ろうとした父親と、そんな父親を見て、「オレは上条刀夜の息子だ!」と自分が彼の息子であることを当麻が確信する流れはなかなかだと。
  • 「寝ていろ! 素人」と当麻に言い放ち、あえて敵役に徹することで最後は自分の身を犠牲にして御使堕し(エンゼルフォール)を食い止めた土御門はカッコいいしウソつきだ。結局彼は死ななかったわけですが、彼の超能力が自己再生能力とは……X-MENのウルヴァリンですか、アナタは(笑)。
  • そしてラストはお決まりの病院のベッドで。でも、今回って土御門にボコられたくらいで、入院する程だったのかどうかがちょっと謎。父親は平気だったし。念のため、という感じの検査入院なのかもしれません。
  • 病室を訪れた両親。そこで当麻は本当の姿の母親と会うわけですが、確かに当麻に似てるかも。インデックス姿の時の口調からも感じられましたが、外見もおっとりした感じです。……てか、この姿であの水着を着ていたんだと考えると……上条刀夜、おそるべし(笑)。関係ないけど、本来の姿の従妹の乙姫ちゃんも見たかったです。
  • ラストはやっぱりインデックスさん。当麻に受けた数々の仕打ちの恨みはやはりかなりのものだったようで……。今回は噛まれても当麻は文句言えないでしょう(笑)。


■今回のおすすめインデックスさん
 当麻に噛み付く直前の怒りの形相がなんとも。ほんと、今回の事件では、メインヒロインにしてはあんまりな扱いで、かわいそうなインデックスさんでした。

■全体的な感想
 御使堕し(エンゼルフォール)編、正直言って話数足りないんじゃね? とか思いました。そのため、やや消化不良な部分は否めないんじゃないかと。そこの所は後で小説で補完しようかと思います。でも、サービス的なシーンは満載だったので、その点では十分楽しめました。

 さて次回は、当麻と美琴が恋人のふりをしてデート? 楽しみです。

【13.04.06更新】外部サービスの拍手ボタンを撤去しました。

↓押してくれたらうれしいな
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ