2011/11/27

熊野落ちギスプチ爆釣行記  2011//釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

来週の敦賀ファイナルに備えて今週もお休みしようと思っていたのですが、「紀東で落ちギス爆釣!」情報を各方面から入手し、18cmクラスが連でバコバコと聞いてはじっとして居られるわけもなく、「お掃除せんとあかんのにぃ」と言うときねぇにもあることないこと言ってそそのかし、天満のご夫妻と3人で七里御浜に行ってきました。

こういった情報には踊らされて空振りになることが多いのですが、今度ばかりは型にも数にも満足で、久しぶりに楽しいキス釣りを堪能して参りました。


天満のご夫妻の新車に迎えに来てもらい、一路熊野へ。大台ヶ原越えの国道169号線にはところどころ工事規制があったものの、快調に走って予定通り3時間弱で熊野へ。Wカップ開催予定地に来ると、見覚えのあるN田キャプテンバスが止まってました。好釣と評判の七里御浜、チームからも何人か来ているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
最初に入った浜には先客さんが。なんとお久しぶりのO西さんでした。

それでも私らはキャプテンバスを見送ってもう少し先に。いつもお世話になっているM谷さんから、良型が釣れるポイントを聞いていたのでそちらに向かいました。車を止めて浜に下りるとキス釣り師がお一人。「おはようございま〜す」と声を掛けると「お久しぶりです」と返されました。まさしくお久しぶりのO西さんではないですか。

クリックすると元のサイズで表示します
朝はさすがにもう寒かったです。吐く息は当然白い。

アドさんと鵜殿に初釣りに来て以来の再会です。ご挨拶申し上げ、釣況なとうかがって私らも準備して投げてみます。「遠投」と聞いていたのですが、慣れないゴロタ浜で、うまくオモリが置けず、石に挟まってハリが切れたりするので気を遣いながらの投擲でまずは5色に。半色ほどさびくとコンコンと微妙なアタリが数回。あまりキスっぽくないので半信半疑でしたが、回収すると20cmを頭に4連と出だし好調で、今日は爆釣の予感(^^

クリックすると元のサイズで表示します
1投目にいきなり20cmを含む4連で爆釣の予感。

しかし1色の糸をパーマしていたのですぐにスプール交換して2投目。同じところで同じように当たったものの、近場には居ないのかと釣査の意味で3色くらいまで探ったら強烈な根掛かりに引っかかり、結局取れずに高切れさせてしまいました。「テンション下がるなぁ・・・」と思いつつ、体制を立て直してオモリを変えて3投目。全くアタリが無かったので4色から回収すると、今度は強烈な仕掛け絡み・・・(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
ときねぇもご覧の通り良型2連でご満悦(^^

なんだか情けない気持ちになりながらも再び体勢を立て直してキャストします。さすがに地元を知り尽くした方に教えていただいたポイント、良型メインでポロポロ上がってきます。しかし近場にはキスは全くおらず、沖のポイントまで仕掛けが届かないときねぇはなんだか不機嫌そう(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
M谷さんご夫妻と。いつもいつもお世話になりましてありがとうございましたm(_ _)m

怒らせると怖いので(知る人ぞ知る^^)、私が代わりにキャスティングして差し上げ、ときねぇにも良型キスのアタリを楽しんでいただきつつ、私もポロポロ数を増やします。しかしサイズが小さくても近投で釣れる場所の方がよかろうと、Wカップ開催予定地に移動を決めた頃にM谷さんがご夫妻でおいでになりました。新宮市にお住まいのM谷さんは、今年の台風12号で被災され、結構大変な被害に遭われたとのこと。でもなんとか復旧され、今月からやっと釣りにも出かけられているとうかがってひと安心でした(^^

クリックすると元のサイズで表示します
移動先のWカップ会場でも、やっと良型キスの居場所がわかり5連。

道の駅で少し休憩して移動。和歌山組はすでに場所移動していた後で、浜にはキス釣り師は見当たりませんでした。「おぉ、ほとんど貸し切りやなぁ」とワクワクして竿を出しました。ここも遠投有利、と直前情報を聞いていたので1投目6色に。しかし弱々しいアタリでピンギス5連。2投目はピンギス4連。これはいかん、と良型を求めて200mほど南に移動して遠投。しかしまたまたピンギス6連(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
やっちまったときねぇさん。ゴロタを叩いてマスキスの穂先をポキリンコ。

いやになって「近場にはおらんのかい!」と4色手前を探っていると3色半でゴンゴンいいアタリ。メッキでも拾ったか、と回収してみると待望の20cm良型キスを含めて5連。そんなところにいてたんかい!と以降4色手前をガンガン攻めると、17〜21cmまでのキスが素バリ無しで2連、3連と爆釣モードに突入です。キスのアタリは1時間以上も止まらず、エサを付けて投げればなんぼでも釣れる状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します
おもろきかなおもろきかな、この長き旅の道連れに幸せあれ・・・「おもろい夫婦」より(^^;

おなかいっぱいキスのアタリを堪能して、おかずも十分釣ったころに、帰りの時間が気になり出し、ご夫妻の元へ戻ります。お二人もポロポロ良型メインでキスのアタリを堪能された模様です。帰りは時間もかかるし、そろそろ上がりましょうかと竿仕舞い。でも帰り道なので、大泊の様子を見ていきましょう、と言うことになってちょっと寄り道。

クリックすると元のサイズで表示します
ピンポイントでしか釣れませんでしたが天満のモリさんも1投でこの通り。

私もモリさんも竿を出す気はなかったのですが、ときねぇは広大な七里御浜で欲求を満たさなかったのか「竿を出す」と。ま、2〜3投してアタリが無ければあきらめるかな、と我々は高見の見物でのんびり休憩してました。予想通り、2投してアタリは無し。エサをとられた形跡もなし。ではそろそろ・・・と思っていたときに最後の1投、と別方向に。このポイントが大当たりで、帰り間際にときねぇは確変をひいてしまいました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
ここに来て絶好調のときねぇ。「あと1投、あと1投」と結局1時間弱・・・(^^;

最初はピンの4連だったのですが、投げるたびにサイズアップ。竿先を見ていると黄色の柔らかい穂先がブルブル・ゴンゴン引っ張られてます。楽しそうやなぁ、と思いつつもエサは流したし今更また竿を出そうという気にもなれずときねぇが楽しんでいるのを鼻歌歌いながらぼ〜っと眺めておりました。結局ときねぇは良型メインで10数匹追加して納竿です。

クリックすると元のサイズで表示します
本日の釣果。左は公園前良型メインで21匹、右はWカップ会場ピン混じりで44匹。

モリさん、ときねぇさん、楽しかったっすね(^^
お付き合いいただきありがとうございました。また来週もよろしくお願いします。

追記ですが、大阪方面から国道169号線で熊野に抜ける場合、途中の川上村・迫周辺で大規模は土砂災害のため、川向こうの迂回路を通ることになります。距離が長い上に片側通行なので、タイミングが悪ければ10分以上待たされる可能性もありますのでご注意ください。帰路にうっすらと土砂崩れの様子を見ることができましたが、ぞ〜っとするほど崩れてました。時々休憩する道の駅のちょっと手前です。くわばらくわばら・・・。


* 熊野・七里御浜
ロッド  :たいぷ-R405BX+、キスMGコンペ
 錘   :各種
時 間 :07:00-10:00, 11:00-13:00
釣 果 :21cmまで 65匹
天 気 :晴れ時々曇り  
 潮   :中潮

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ



2011/11/20

我家に新車がやってきた!  釣り雑記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

とはいえホンダのリードEX(110cc)です(^^;

6年半に及ぶ世界一周ツーリングを終えて以来、日本でバイクに乗る気がせず、バイクには10年近く乗ってなかったのですが、やはり「2輪」が無いと寂しい感じがしてスズキのベクスター125を中古で購入。4年ほど乗っていたのですが、先日ミッションが逝かれたのを機に手放しました。

通勤は自転車なので、なきゃないでいいのですが、やっぱりなんか寂しくてねぇ・・・。ちびトラマンは後ろに乗せてもらうのが大好きなので、いろいろ考えて今回ちょっと奮発の新古車購入です。週に1回くらいしか乗らないし、盗難も多いので安い中古車でもよかったなぁ、と今になって少し後悔(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
きれいなキススペカラーにスタイリッシュなデザインが気に入ってます。
とりあえずサイドスタンドを付けました。


ホントはオフロードバイクの250ccあたりに乗りたいのですが、維持・管理が大変だし、林道を走りに行ったりする時間も無いだろうから選択肢はスクーターに。50ccでは二人乗りできないし車の流れに乗って走れないので原付2種。燃費と耐久性を考えると4サイクル車限定。126cc以上になると陸運登録なのと、でかくて手軽さがなくなるので除外です。

そんな中でホンダのスペイシー100、ヤマハのシグナス、スズキのアドレスV125とかいろいろ迷ったのですが、デザインに惹かれてこやつに決めました。改造して速くしたい・・・なんて気はさらさらないのですが、これからまだセキュリティを付けたりナックルガードやウィンドスクリーンをつけたりとドレスアップしていこうと考えてます。

釣りに行かない日は、たまにはチビを後ろに乗せてちょいとお手軽ツーリングにでもでかけてみましょうかねぇ(^^

クリックすると元のサイズで表示します
周辺は盗難が多く、それが心配です。早めにセキュリティをつけましょうかね。

もう今日1日で50kmほど乗りましたが、ま、ま、すべてにおいて優等生ですね。いろいろ書いても拙ブログをごらんの皆様には興味のないことでしょうから割愛します。

午前中はそんなこんなでリードと遊んで、午後からは免許の更新に門真まで行ってきました。いやぁ、免許更新は午後から行くに限りますね。証紙を買って最終窓口に提出するまでわずか10分。写真撮影に20分待ったものの、40分で全て完了しました。

4年前にスピードでやられているので、残念ながら「青」に変わって1時間講習。でも免許制度もなんだかんだ変わっていて、5年間有効のままです。自動車も「中型」カテゴリーができたり、内蔵のICチップに暗証番号を入れたり、本籍表示が無くなったり・・・

ゴールド免許を手にするには、次の更新5年先まで無事故無違反でいなければいけないのが辛いですね。従来通り、青が3年有効なら、あと3年でゴールドなのに。なんか不条理なものを感じます。


さて、今日はのんびりできたので、今度の日曜日にはどこか近場で竿を出してみますかな(^^


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ


2011/11/13

投げ北秋祭り2011・2日目  2011//釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

疲れと酔いと痛みとの狭間で爆睡し、ちゃんと6時には目が覚めました。ちょっと熱っぽい気がしたものの病は気から。痛みはなさそうなので何事もなかったように台所に行くと、早い方はもう朝食を取っておられました。ということは、早起きしてくれた方がご飯を炊いて豚汁を作ってくれたと言うことで、感謝と申し訳ない気持ちになりながらも私も朝食をいただきました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
朝食の準備が整い、皆さんめいめいにお食事です。

朝から炊きたてのご飯と豚汁と昨日の残りのお刺身で海鮮丼。仲道さん差し入れの超高級たまごでたまごかけご飯をされている方もいて、おいしいおいしいと絶賛でした。外は雨模様。天気予報では全く雨の気配は無かったのに時折激しく降る場面もあり、カッパを持たずに来たのでちょっとブル〜な気分になります

クリックすると元のサイズで表示します
集合場所の平浜駐車場。波もなくサーファーも出ずいい感じでした。

朝食後に朝の身支度をし台所や宴会場の後片付けをお手伝いのアト、筒川文化センターを離れてみんなで連れもって一路平浜に。半島ぐるり組と山越え組みとに分かれたものの、無事に集合場所の平浜にたどり着き、早速協賛の景品を運んで準備完了。佐織さんのご挨拶のアト、浜に散らばって競技開始です。

クリックすると元のサイズで表示します
参加の皆さんから協賛いただいた豪華賞品の数々。

今日の平浜はたいした波もなく風も無くいい感じです。ただ、時折本降りになる雨をウィンドブレーカーでしのぐしかないのが辛いなぁ、と思いながら平浜マイポイントにクーラーを下ろしました。キスが小さいだろうことは想像できたので、はじめから発泡オモリを使い4号8本バリで3色に投入。

クリックすると元のサイズで表示します
そして雨がぱらつく中で2日目の競技説明です。

慎重に探ってくると2色切ったあたりでかわいいプルプルが数回。予想通り小さいなぁと思いながら慎重に波口まで探って回収すると・・・報知決勝を思わせる超マイクロピンから12cmまで(^^;

それでも1投目から5連ゲットで俄然やる気満々で投げ返します。

クリックすると元のサイズで表示します
浜の右手に入りました。釣り座から右方向。

右でも左でもポロポロ釣れている様子で、キスが散らないうちにどんどん投げ返すのですが、2投目は3連、次は2連、そして単発とどんどん尻すぼみになり、とうとう連続素バリを引かされてしまいました。もう少し左で佐織さんが4連を釣ったのを見てすぐさま移動。そこでポロポロと少しずつまた数を増やして行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
左はご覧の通り混んでます。

お隣に伊藤選手が来られたので、右の様子をうかがうと、やはり朝イチだけがみんなよかったとのこと。またとないチャンスとばかりに横目でちろちろ釣技を拝見させていただきましたが、さすがに動きに無駄がないですね。これがJCでトップを獲った人の技か、といい勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
怒濤の追い上げで沖から6連を引っ張ってきた名手・伊藤幸一選手。

ここに来られたときには私の方が持っていたのに、隣で6連を見せつけられてしまいます。「ちょっと遠く、5−4色にいましたよ」と教えてもらうのですが、私が探るとマイクロ1尾(^^;方や伊藤さんは続いて4連・・・。さすがですわ。

クリックすると元のサイズで表示します
検量風景です。今日は小型中心でした。

周りのあちこちで「3色であたった」「波口にいた」とかの話を聞き、とても的が絞りにくく、それでもポロポロ数を増やして行き、結局昨日と同じ17匹でタイムアップ。これで2日間の熱戦を終えました。順位は初日成績と今日の成績を合わせたポイント制で2日間の成績で争われます。

クリックすると元のサイズで表示します
栄えある優勝はマスターズの舘森さん、準優勝は近パパ、3位に伊藤さんでした。

検量のアトはやっぱり雑談タイム。あーだったこーだったと釣り談義をされる方、豪華景品の品定めをする方などなど思い思いの時間を過ごしていよいよ結果発表です。優勝は・・・初日8位タイ、2日目1位で関東からの遠征、マスターズサーフの舘森さん。今日の31匹はお見事です(^^

クリックすると元のサイズで表示します
4位には秋祭りではいつも上位に食い込んでいるG3さん。5位はさすがの横山御大です。

準優勝は昨日の1位でポイントを稼いだ近パパ。3位には怒濤の追い上げで今日28匹を釣った伊藤さん。さすがですね。上位には「さすがやなぁ」と思わせる方が名を連ねてまして、わたしゃまだまだやなぁ、と思っていたところ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
昨年来、中年太りが止まらない私は6位を頂戴しました。
湘南の大福さん協賛のお楽しみ小物満載のがまかつポーチをげと。


なんとか6番目に名前を呼んでもらえ、この恐ろしい歴戦のトーナメンターの中でよく頑張ったわいとまぁ我ながら満足げでした(^^;
(たすかぁさん、6位で満足してたらあかんでぇ〜、と大ちゃんの声が聞こえてきそうですが・・・)

クリックすると元のサイズで表示します
その大福さんと松尾会長が7位タイ入賞!

その後もどんどん表彰が続き・・・

クリックすると元のサイズで表示します
そして名手くまさんと並んで9位タイに投也が入賞させていただきました。

昨日5位タイの投也も9位に入賞させてもらえ・・・

何位まで表彰があったのか覚えてないのですが、気がついたら皆さんが賞品の山に群がっていて、昨日竿を出したものの○ボであがったチビトラマンも、ずっと狙っていたChobiさん協賛の戦車のおもちゃをしっかりゲットしてました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
参加の皆様です。2日間にわたりありがとうございました。お疲れ様でした。

表彰も終わって佐織さんの挨拶の後、来年の再会を誓って閉会・解散となりました。スタッフは居残って後片付け・・・なのですが、片付けるものもほとんど無く、駐車場で簡単なミィーティングと精算をして我々家族はお先に失礼しました。

クリックすると元のサイズで表示します
2日間でいただいた参加賞、豪華賞品の数々。戦車の模型はちびトラマンがずっと狙ってました(^^;

いやぁ、今年も事故無く盛大かつ無事に2日間の秋祭りを終えることができてホントよかったです。今年は例年以上に戦力になれなかったのが申し訳なかったですが、来年はおそらくまた平浜開催になることでしょう。今度はしっかりお手伝いさせていただきます。

クリックすると元のサイズで表示します
ちびトラマンカメラで撮影された写真の数々。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょろちょろ動き回ってご迷惑をおかけしました。すみませんでした&ありがとうございました。

佐織さんはじめチーム投げ北の皆さん、参加の皆さん、いろいろとありがとうございました。
特にマスターズのチョリソーさん、まびゅさん、ずっとチビトラマンのお守りをしていただき非常に助かりました。この場を借りてお礼を申し上げますm(_ _)m


またあちこちのトーナメントや釣り場でお会いすることもあると思いますが、今後ともよろしくお願いします。
そしてまた来年、投げ北秋祭りでワイワイやりましょう(^^

楽しかった秋祭りの様子は下記の皆さんのHPやブログからもどうぞ。

佐織さんのHP 1日目 2日目

Chobiさんのブログ

チョリソーさんのブログ


*投げ北・秋祭り2日目-平浜
ロッド  :たいぷR-BX+、キスMGコンペ
 錘   :各種
時 間 :9:00-12:00
釣 果 :17cmまで17匹 総合6位 (投也14匹総合9位) 
天 気 :雨のち曇り  
 潮   :中潮

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ



2011/11/12

投げ北秋祭り2011・初日  2011//釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

毎年恒例、年に一度キス釣りを堪能して、ゆっくり飲んで食べて歌って踊れる(?)投げ北秋祭りに家族で参加してきました。

個人的にはどんくさいトラブルがあったものの(^^;今年もキス釣り大好きの皆さんと竿を並べてワイワイがやがや。いろんな方ともまたお知り合いになれて楽しく有意義な秋祭りでした(^^


釣り道具、食材、着替え、洗面用具等々、いつもと違う準備なので慎重に何回も確認して、準備万端で出かけたつもりがめがねとコンタクトケースを忘れてしまいました。これがあとで辛いことになろうとはこの時は思いもしませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
駐車場から智恩寺境内を抜けて集合場所に向かいます。

快調に走って予定通り7時頃に智恩寺の駐車場に到着すると、もうすでに多くの皆さんが来ておられご挨拶。お久しぶりの方も多く、雑談したり準備したりしているうちに集合時間が迫り、智恩寺境内を抜けて集合場所の東屋へ。

クリックすると元のサイズで表示します
いつもの東屋で受け付け会場設営準備を。皆さん進んで手伝ってくださいます。

ここでも受け付け開始までに時間ができ、受け付けのお手伝いをしながらも参加の皆さんと雑談をしてすごしていました。と、虎の穴のまさつよさんがおいでで、少しお話をさせていただくと・・・なんとなんとびっくりするくらいの近いつながりがあることがこの時わかりまして。これは夜の宴会が楽しみだなぁ、と思っていると、本日のみのご参加とのことで非常に残念・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
そして佐織大会総監督のご挨拶とOB競技委員長の競技説明。

そうこうしているうちに全員集合、佐織さんの挨拶とOBさんの競技説明の後、いよいよ解散して競技開始です。大天橋の釣りやすいエリアは女性・子供エリアとのことだったので、投也に「おまえ、チャンスやなぁ〜」と耳打ちすると、どこからともなく「投也は大人エリアやぞ〜」と言われてしまい、残念無念(^^;実績ポイントの先端に向けて歩き出してました。

クリックすると元のサイズで表示します
いいアタリでなんとか1匹目。ご覧の通りアマモが生い茂りキスを持って行かれたりします。

皆さんが出たのを見て私も歩き出しましたが、先端から込んでいくのは必定。横着をかまして1番手前の石積みの手前、MOTさんのお隣に入れていただきました。「横着をかました・・・」と書いたものの確信犯で、ここは6-4色にかけて手頃なかけ上がりがいくつかあって、以前にポロポロ釣っている実績ポイントなのだ(^^

クリックすると元のサイズで表示します
私の釣り座から右にはレインボーキャスターズの岡野さん・大前さんが。

でも4色手前にはちょっと手強いアマモ帯があって、取り込みが難しいこともわかっておりました。まずは狙いの5色に投げて、じ〜っくりさびいてくると狙い通り4色半でブルブルいいアタリ!「予想的中!」ととりあえず回収を始めると、3色くらいからゴツゴツアマモに引っかかり回収に苦労します。

クリックすると元のサイズで表示します
左はN田キャプテンに中道さんらが。

思いの外回収に手こずりそうなので木オモリから発泡オモリに換装し、どんどん投げ返しますと、予想通りにアタリが頻発。調子に乗って追い食いさせても回収の時に浮かすのが大変なので、アタリ即回収を繰り返し、最初の1時間は最高3連も含めて素バリ無しで釣れました。

クリックすると元のサイズで表示します
検量風景。チーム磯ノ浦101の和太郎くんです。

この調子ならなんとか10位以内に食い込めるかなぁ、と周りの皆さんともワイワイやりつつ少しずつ数を増やして行くのですが、後半になってすっかりアタリが止まって失速。潮止まりなのか、誰の竿にもキスは掛からない状態が1時間ほど続きました。暇なので、隣のワンドの岡野さんに話しかけに行ったときにキスが釣れて、あわてて釣り座に戻りまた投擲。最後の30分で3匹ほど増やしてタイムアップです。

クリックすると元のサイズで表示します
初日の釣果、20cmまでが17匹で5位タイでした。

17匹で検量を受けてまた皆さんと雑談しながら待っているといよいよ初日成績の発表。トップは近パパの32匹でダントツ1位でした。相変わらずよー釣るわ、このおやじは。10位までは篭定さんの話題の力糸「閃光」がいただけるのでなんとか・・・と願っていると、投也・チョリソーさんとならんで5位タイでなんとか「閃光」をいただけました(^^

クリックすると元のサイズで表示します
今回皆さんで釣ったキスはすべて施設に寄贈です。

表彰後はいったん解散となり、めいめい昼食の後にスーパーに移動です。われわれスタッフは買い物の段取りもあり、先にスーパーに移動してかんたんな昼食をとって皆さんの到着を待ちました。酒や食材の買い足しをしてみなでぞろぞろと一路宴会・宿泊施設の筒川文化センターに移動です。

クリックすると元のサイズで表示します
10位まで入賞の選手は篭定さんの話題の力糸「閃光」が賞品としていただけます。

ほんの30分ほどで到着し、自分の荷物や食材を運び込み、酒を冷やしていたチビのクーラーを運び入れるべく竿立てを外そうとしたのですが、固着していてなかなか外れず、ガンガンやっていたときに急に右目に衝撃が走ります。急に抜けた竿立ての二股の片方でいやと言うほど右目を突いてしまいました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
宴会・宿泊場に移動して、早速受付開始と協賛品の提供です。

結構笑い事ではなく、まぶたの下だったからよかったものの1cmずれていて眼球を直撃していようもんなら・・・救急車で病院直行でしたわ。それでも結構痛みが残り、目薬を差してみると血が滲み、中でまぶたの下が切れている感じです。痛みを辛抱しつつ宴会の準備に合流するのですが、今回はいつも以上に参加の皆さんが進んでお手伝いしてくださり、台所はもう手一杯の様子。

クリックすると元のサイズで表示します
食材が運ばれた台所では皆さん進んでお手伝いしてくださり・・・

宴会場の準備をお手伝いし、台所がちゃんと回っているのを確認して、申し訳ないながら早々に部屋で休憩させてもらいました。鋭い痛みはないものの、鈍痛が続き目の周りが重い感じがして、場合によったら病院かなぁと心配していたのですが、1時間ほど休憩したら痛みは引き出血も止まった様子。目の下の充血は尋常では無かったものの、なんとかなりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
のぞいたときにはこんなすごいことになってました。

台所に下りてみると、もうほとんどすっかり準備ができており、私はもう出番なし。もう皆さんにお任せして先にお風呂をいただきました。風呂から上がって程なくして「全員酒豪」のかけ声。いよいよお楽しみの宴会スタートです。

クリックすると元のサイズで表示します
エボちゃんのちらし寿司は皆が絶賛でバリウマでした。さすがプロの味!

並んでいる料理を見るといつもながら豪華絢爛!!!ブリにカンパチ、アオリの刺身、n.jimaさんのカツオのたたき、エボちゃんのちらし寿司、絶品サラダに・・・と豪華な料理が並んでます。平浜でやるときは台所がないのでここまでの料理はできません。施設に泊まったときだからこそできる豪華料理に目の痛みも忘れてしまいます(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
うちから協賛したベトナム産エビの干物も想定外の人気で、1キロがあっという間に完食!
G3さん、これを頼りに買いに行ってください(^^


そしてエボちゃんの発声でいよいよかんぱ〜い!!なし崩しの飲めや語れやの宴会に突入しました。とりあえずはビールを流し込み、鍋だ刺身だと口に入れて空腹を満たしていきます。程なくしてG3さんからおいすぃ日本酒が回ってきまして、それをちびちびやっているうちにどんどんいい感じで酒が回ってきましてぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
そしていよいよエボ乾杯隊長の発声で宴会スタート!

私の前には関東から湘南の大福さん、高橋コージさん、前年JC覇者の伊藤さんがおられましてぇ、この機会にといろいろとお話を聞かせていただき、いい勉強をさせてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
チビは久しぶりに松尾のおっちゃん始め、お久しぶりの皆さんに会えて大喜びで・・・

ひとしきり飲んで食ったらあとはジプシー。本年トーナメント等でお世話になった皆さんにお礼のご挨拶に歩き回ったり、あちこちの談笑の輪に加わったりと楽しい時間が過ぎていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
息抜きに連れてきた投也も、この日ばかりはしたたかに酔っ払って・・・ウソウソ(^^;

楽しい時間はずっと続いて欲しいのですが、酒が回るにつれて案の定目の痛みが少しずつぶり返し、それでも楽しいこの場にもう少し居たいと思いつつもだるさと痛みに耐えきれず、少し休憩してから、と部屋で横になったらもう最後、そのまま夢の中に落ちていってしまいました・・・(^^;






飲んで食べて、語って聞いて、初日の夜は更けていくのでした・・・。

いやぁ、目のトラブルがあったとはいえ、スタッフとは名ばかりのお客さん状態でホント皆さん申し訳なかったですm(_ _)m

2日目の様子はまた後日・・・


*投げ北・秋祭り1日目-天橋立
ロッド  :たいぷR-BX+、キスMGコンペ
 錘   :各種
時 間 :09:00-12:45
釣 果 :20cmまで 17匹 5位タイ (投也17匹5位タイ) 
天 気 :晴れ  
 潮   :大潮

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ