2011/2/28

男二人でぶらり旅・宮津  2011//釣行記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

最近あまりにもキスが釣れておらず、1ヶ月以上も釣行してません。チーム投げ北のadさんとの話の中で、ヒマやから天橋立にきなこ餅でも食べに行きましょうよ、と話がまとまりました。

せっかく天橋立に行くのなら、「ついでに竿でも出しましょうか」と一応キス釣りができる道具を携えて(^^;本年2回目のぶらり旅となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
大天橋海水浴場は、水路側に大量に砂が流出しておりご覧の状態に。

エサ難民になりかけながらもなんとか石ゴカイを仕入れて智恩寺駐車場に付いたのが8時。早速支度して境内を抜けて浜のほうに出てみます。小天橋先端部には、朝イチからチームのDAIGOとオカボンが入っており、ポロポロ釣れているとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
移動した小天橋先端で、ボーズ逃れの会心の1匹!

とりあえずは大天橋の海水浴場周辺を探ってみたくて向かってみてびっくり(@_@)
水路側に大量の砂が流出しており、流れが変わっておるではないですか。盛期はキスの1級ポイントなのですが、これでどうなることやら・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
チーム磯ノ浦101のDAIGOも快調に2連で。

とりあえずadさんと2人、ここで3投ほどしてみますが生体反応はなし。今しがたマコガレイの32cmを釣ったという小天橋先端部に、迷わず移動です。DAIGOの釣果を見せてもらうと20cmオーバーの良型も混ざっており、俄然やる気満々で投げます。

クリックすると元のサイズで表示します
adさんもなんとかボーズ逃れの19cmを釣り上げてご満悦。

と、1投目から「コンコン・クンクン」とこの時期のキス特有のわかりにくいアタリ。手前のアマモに取られないように慎重に、かつ高速で巻き上げると、小さいながら待望のキスちゃんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
DAIGOの釣果。22センチが筆頭です。32cmのマコガレイも持ってました。ええなぁ〜。

直後にDAIGOは良型交じりの2連を釣り上げ、adさんも19cmの良型を。「こりゃなんとかツ抜けできそうかな・・・」とワクワクしながらどんどん投げ返すのですが、アトにも先にもこれっきり。誰の竿にもキスのアタリは無くなり、完全に時合が去ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
智恩寺境内を出たところにある「智恵の餅」。adさんお勧めです。美味かった(^^
またいつ関つりの寄稿依頼があってもいいように、今後はこんな写真も撮るように心がけます。


他にも数ヶ所回りたかったので、早々に見切りをつけ場所移動を。「智恵の餅」で餅を喰らい、西宮津公園に行ってみます。しかしここも3投して生体反応はなし。庶民の味方「にしがき」で昼飯を仕入れて栗田半島の矢原方面に。

クリックすると元のサイズで表示します
その後西宮津公園を攻めるも不発で・・・

adさんが沸かしてくれた湯でカップラーメンを食べてほっこり温まってからまた3投。しかしここにも生体反応はありませんでした。なんだかだんだん切ない気持ちになってきつつも(^^;「せっかくここまで来たのだから」ともう1ヶ所ホテル下へ。私は疲れて15分ほど爆睡モードに入っている間に、adさんは数投。やはりキスは釣れず、しかし「ちいさなガッチョが釣れたのがなんかうれしかったわ」とadさん。

クリックすると元のサイズで表示します
矢原を攻めるも不発で・・・

最後に小田宿野も探ってみたかったのですが、オヤジ2人は精も根も疲れ果てて帰路に着いたのでありました・・・(^^;

ま、我々は完全に時合を逃して貧家に終わったものの、DAIGOは良型含んでそこそこの釣果。この調子でもう少し水温が上がれば、3月のチーム投げ北主催の早春キス釣り大会はおもしろそう・・・ですね。


*宮津周辺・天橋立
ロッド  :キススペBX+、テクMG
 錘   :各種
時 間 :08:30-15:00
釣 果 :16cm 1匹
天 気 :曇り  
 潮   :長潮

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ



2011/2/14

昨日も寒い一日で・・・  釣り雑記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

いやぁ、毎日寒いですねぇ。
11日には大阪も久しぶりにうっすら雪化粧でビックリしました。

2週前に淡路島に釣りに行って以来、どこも釣れている情報が無く、11日は雪の中、チビの園生活最後の発表会に、昨日の日曜日はなんだかんだバタバタしてました。

クリックすると元のサイズで表示します
ひらパーのイベントホールに飾られているチビの入選作を見物に。

朝から私が嫌いな「お買い物」に付き合い「ブロッサム」へ。私の服とチビの靴なので文句も言えず、試着などをしつつさっさと済ませてひらかたパークへ。京阪電車のチビの絵が入選してイベントホールに飾られているらしく、4人分の招待券をもらったのでいそいそ出かけてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな写真を撮らせてくれるサービスもありました。

隣接のパークの駐車場にいれるとなんと1500円!!!「ぼったくりやなぁ」と思いつつもせっかくなので車を入れて入場しました。入場は招待券があるので無料でしたが、中の乗り物はパス(3000円)を買わない限り全部有料です。ホールに入ってビックリ、3000数百点の絵が所狭しと飾られており、聞けば応募の全員に入場招待券が配られたとか。

クリックすると元のサイズで表示します
遊園地に行ってなんにも乗せてやらないわけにも行かず・・・

目的の絵を見て、写真を撮って外に出ますが、ここまで来て何にも乗せないわけにも行かず、急流すべり(500円)と子供だましのトロッコ(300円)に乗せました。パスを買わないと、乗り物はその内容の割りに非常に高く、駐車場料金のこともあり、ここで京阪電鉄の思惑に気が付いた次第です。わたしゃまんまとはめられたのかな?と思いながら1時間で退場して対岸の「虎の穴」へ。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょろっと覗いた虎の穴は大賑わいでした。

いつもの皆さんのほか、珍しくマコちゃんとみずき、そしてはるばる和歌山から近パパにO江くんにSEIYAもやってきて練習に励んでました。N瀬さんとNaoさんは、ここ数ヶ月通っているだけあって、恐ろしく上達していてビックリ(@_@)でした。「がんばってください〜」と皆さんに声をかけて、義妹の見舞いに伊丹の病院に寄って帰ってきました。


近パパとスカイキャスター。がんばってますねぇ(^^

しっかしキスが釣れた話をとんと聞きませんねぇ。今年の冬は特に冷え込みが厳しいせいでしょうか。来週アタリはそろそろどこかにキスを釣りに行きたいなぁと思う今日この頃です。カレイでもよいのですが、やっぱりキスを釣りたいです。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ




2011/2/7

フィッシングショー大阪2011  釣り雑記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

年に一回、恒例のフィッシングショー大阪に行ってきました。
今年は投げ関係ではたいした目玉商品は無いものの、ダイワもシマノも新製品を発表するとの事。いそいそ出かけてきました。

今年は大阪在住のチーム投げ北の皆さんはじめ、雪の舞鶴から佐織さんやT橋さんと北陸どすこいからG3さんご夫妻も前乗りで来られて、本場の焼肉で前夜祭でした。

北九州に出張に出てますので、とりあえずは写真を・・・(^^;


クリックすると元のサイズで表示します
「新荒井」という焼肉店。テレビ・雑誌でも有名らしいです。

普段あまり乗らない近鉄に乗り15分、鶴橋で下りた瞬間からもう焼肉のいい匂いがプンプン漂ってます。「いつもながら濃い駅やなぁ」と思いつつ、待ち合わせの改札に。天満のモリさんとじぃ〜じさんと合流し、10分ほどテクテク歩いて「新荒井」へ。ほどなく皆さんが合流して新年会の始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します
オンドル入りの土間に炭火の七輪、入ったとたんに煙もうもうと非常にインパクトの強い店でした。

今日すでにFショーに行った佐織さん、G3さんの新製品インプレや、G3さんのベトナム漫遊紀を楽しく聞きながらビールをグビグビ。「ほら、たすちゃん、焼きすぎやって!」と隣のじぃ〜じに叱られながら旨い肉を食いますた。じぃ〜じはまるで獣のように生肉に近い肉を・・・(^^;
仕上げには少し歩いて「冷麺館」で石焼ピビンバを食って満腹で解散となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずはチビを楽しませるべくイベント館でお遊びにお付き合い。

翌日は早めに会場入り。上手くインテックス屋上の駐車場に車を停めることができ、少し待って会場入りです。先にチビを喜ばせてやるべく、3号館のイベントホールで遊ばせてやりつつ、即売会を覗いたりします。

クリックすると元のサイズで表示します
わざわざクソ重たいタコを釣り上げ満足げ?3匹釣ったら終了、これで200円・・・(^^;

投也はと言うと、「マス釣り体験」を目当てに朝イチから並んでいた釣友と合流して、「帰りはみんなと電車で帰るから」と勝手にウロウロ回っていた様です。もうそんな年齢になってきたんですなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
毎年の事ながらお祭り気分で会場入りです。

101尾会の野村代表のご紹介で、高知中央サーフのT崎さんにお会いして少しお話を。現在は大阪にお住まいとかで、投げ動画の撮影なんかお手伝いしていただけるとの事。面倒くさがってさっぱりアップしてなかったのですが、今後皆さんの投げ動画をまたアップして行こうと考えてます。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてやっぱりこいつはゆるキャラに惹かれてしまいます(^^;

その後はメイン会場に入るのですが、チビのメインイベントである「スタンプラリー」に付き合わされて、なかなかお目当てのブースにたどり着けません(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
シマノのキスMGコンペ。か、軽い・・・!!欲しい・・・!!でも買えない・・・(^^;

スタンプを集めつつ、なんとかやっとこさシマノブース投げコーナーへ。日置さんにご挨拶し、さっそく佐織さんが「人柱になる!」と宣言していたニューリール、キススペシャルコンペを触らせてもらいました。第1印象はやっぱり「軽い!」極限まで削った355gはダイワのZ45より5g軽くなってます。

クリックすると元のサイズで表示します
お久しぶりの日置さん。いつもお世話になります。

ハンドルを回して見ると、スーパースローオシュレートになっており、スプールの上下運動がほとんど静止して見えてしまいます。さらに今回はキスMGとスプールの互換性があり、予備に買ったスプールが無駄にならなくて済みそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します
スッピンの385。この色、自分的にはありですね。きれいなパールピンクでした。

佐織さんは「人柱になる!」と宣言されてましたが、他にも多くの「人柱」が立ちそうな予感です。わたし?わたしは・・・嫁と財布と相談の上です(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
ダイワのブースでは思いがけず中本さんが。いやぁ、何かと大変そうでした(^^;

スッピン385は、そのコンセプト等を草野さんにしっかり解説していただきました。短くなった分軽くなり、スイングスピードも上がって飛距離はそこそこ伸びそうですが、キススペがあるのであまり食指は湧きません。でもパールピンクがきれいでした。

クリックすると元のサイズで表示します
プロキャスターのラインアップです。超高密度SVFカーボン?3Dクロス?
よくわかりませ〜ん(^^;


その後もスタンプを集めつつダイワブースに。赤の新竿プロキャスターを手にとって見ましたが、まぁ、竿だけは振ってみないとわからない、と言うことで。ダイワのインストラクター松尾会長が立っている、と思いきや思いがけず中本さんがおいでで、竿の話よりもチビと嫁と雑談ばかりしてました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
がまかつブースで中さんとT崎さん。今年は何かとお世話になりそうです。よろしく願いします。

今年はがまかつが淋しく、新投げ竿は出なかったものの、GFG親睦会でもお世話になっている中さんにご挨拶し、新しい50本連結仕掛けを拝見し、チビはウキマロちゃんのスタンプラリーに奔走してました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
そして伊丹さんにも遭遇。チビは「伊丹のお兄ちゃ〜ん」と大喜びでした。

うろうろ回っているとカンちゃんにもお会いでき、広大な七里御浜で拾ったカンちゃんの名前入りのオモリをお返しし、手取投友会の新しいステッカーを頂戴しました。今度のN杯かスーパーキスの賞品にさせていただきます。ありがとうございました(^^

クリックすると元のサイズで表示します
早めに帰ってきて公園で新車にのる練習です。

ひと通り見て回ると、いつもながらドップリ疲れてしまい、またまた3号館に戻って福引を。チビと2人でシーガー賞をありがたく頂戴し、外食の定番「王将」で昼飯を食べ、帰路に着きました。

いやぁ、しかしシマノの新リールはよさそうですねぇ。和歌山の某キス釣り名人は大ちゃんところで早速予約したとか・・・(^^;
私は・・・人柱の皆さんの実釣インプレを見ながら考えるとしましょうかねぇ。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ




2011/2/3

G杯・関西予選会の会場  釣り雑記

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

先にご案内した2011年キストーナメント予定ですが、早速一部訂正が出ましたのでご案内いたします。

がまかつG杯の関西予選会会場は「気比の松原」になってましたが、「臭いなぁ〜」とにらんでいた通り、兵庫県淡路島の「慶野松原」の間違いでした。くわしくはこちらからご確認ください。

回ってきた資料には「兵庫県・気比の松原」と書いてあったので、怪しいなぁとは思っていたのですが、申し訳ありません。ここにお詫びして訂正いたします。


さてさて、いよいよ週末はFショー大阪ですね。
新製品にはあまり興味が無いのですが・・・と言っても説得力がカケラもありませんが(^^;今年は無いと思います。

でもダイワの新しい投げ竿やシマノのリールとか楽しみですね(^^
お会いできる予定の皆さん、よろしくお願いします(^^


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ