「女性スぺースを守る会」発足  カルト・宗教・犯罪

   (このブログは3つ下の記事にて順次更新しています。)

  クリックすると元のサイズで表示します
     https://note.com/sws_jp/n/nfd8ca7bc4612
「女性スペースを守る会」が2021.9.18発足しました。
 ・ どうぞ、10歳以上の方は、どなた様も賛同人になって下さい。
 ・ 女性自認者の女性トイレ利用が「公認され」、実質どの男性も女装すれば女性トイレに入れる効果を及ぼす前に、止めないと。
 ・ リツーイト、シェア、コピペして、ご家族・ご友人に伝えるなどして、どうぞご協力ください。お願い申し上げます、


 会の趣旨の要旨・全文・PDFは下記です。LGBTうちの「T=性自認」に関連する問題です。
https://note.com/sws_jp/n/n81d3cc4dfa04

 縁があり、まあ防波堤役の位置づけにて会を私の法律事務所に置くことになりました。

 意見はそれぞれ違う課題があるし、他の問題では尚更に実にいろいろ違うし、その他の主義・主張は知らないけれど、「女性スペースを守る」「性の自認=Tの問題とくに女性自認者での課題につき考えられたし」という最大公約数にて、集まったものです。

トランス女性(女性自認者)につき、「本来、性適合手術を受けたいのだが、まだ受けていない人」と言うようにかな誤解されている。

@身体違和感を持たない人

Aそして、性的指向つまり性愛の方向性は男性に限らず女性も多いこと
が知られていなさすぎだと。


詳細は、私作成のQ&A16を御参考に。
https://note.com/sws_jp/n/nb22323ac4f7b

私、主にインターネット上で知り合った人と、何か行動を起こすのは、
@1995年以降のオウムに関心を持つ人との、何回かのオフ会、
ANHKの「奇跡の詩人」番組の問題で、同局前でチラシ配り、国会質問、下記の本の作成のほかに続いて、三回目だな。

https://www.amazon.co.jp/%E7%95%B0%E8%AD%B0%E3%81%82%E3%82%8A-%E3%80%8C%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E8%A9%A9%E4%BA%BA%E3%80%8D-%E6%BB%9D%E6%9C%AC-%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4886834752

課題としては、日本全国の女性トイレなど女性スペースのことだから、最も普遍的・国民的なことだと。

 日本は、LGBはもちろんTの問題でも、キリスト教文化圏と異なってやたら長い興味深い歴史もあるのに、欧米諸国に続き、この問題ではどうにもおかしくなっていると思う。
 身体が違うが故に存在する女性スペースなのに。

 そもそも、「トランス女性は女性だ」は、性の多様性を承認してそれを尊重する趣旨なのに、突如「=女性」として利用公認を求めるって、自己矛盾でしょうに。
 そして反対すれば「差別だあ」と糾弾に遇うって、実に滅茶苦茶でしょうが。

 今まで、女性トイレに入れてきた女性自認者もおられましょうが、権利として「公認」すれば、実質どの男性も女装して女性トイレに入れる効果を及ぼし、危うい。
 ために、明確にせざるを得なくなったんです。

 女性トイレはそのまま、男性トイレを男女トイレに、小便器も個室にしたり、色々工夫ができる。 日本の長い歴史を踏まえて、知恵を絞りませんか。
4

 

オウム事件―真相等を知るには  カルト・宗教・犯罪

−−−−−このブログは一つ下の記事で随時更新しています。

今も時に、脱会した人ほかからの、被害者のための寄付金口座を聞かれることがあります。元大幹部や中堅幹部また末端だった人で継続して入れて下さる人も居ます。頭が下がります。一つひとつが自分としても清算なのだろう、とも思います。よろしくお願いします。
「みずほ銀行、銀座通支店、普通、2110016、オウム真理教犯罪被害者支援機構」


また、会報「カナリヤの詩」印刷物の1号から163号まで、このブログの2015.4.9から4.16の所にPDFですべてをアップしてありますので、直接資料であり、ぜひご参考に。
https://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20150409/archive


そして「真相が明らかでない」なぞと大仰に言う人が未だいる。言う以上、「厳格な証明」により認定されている多くの事柄をまずは知ってるんですよねぇ、と言いたくなる。

1、2018年6月成立、8月解散の「真相究明の会」については、深笛義也氏が、下記に読みやすくまとめて下さっています。
https://biz-journal.jp/2018/08/post_24403.html
「2018.08.14ジャーナリズム麻原彰晃の死刑執行を批判する「真相究明の会」森達也氏に、被害対策弁護団・滝本太郎氏が反論」

2、麻原法廷の様子を、興味深い動画アニメで見られます。
「麻原法廷物語1―9話」2018.7-9、ユーチューブにアップ
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/2387.html

3、判決例は、私が使っている有料サイトLEX・DB検索にてこんな数あります。
・オウム真理教にて、234件です。
・オウム真理教&刑事にて、88件です。
・オウム真理教&刑事&サリンで、61件です。
・オウム真理教&刑事&薬物で、33件です。
・なおオウム真理教&民事で、146件です。
―裁判所の判断文章のうち判例集に出ているだけでもこんなにあります。日本の司法において、歴史上、最も多くの関係者が長時間関与し、費用もかけたものです。刑事は「厳格な証明」、民事は「証拠の優越」により裁判所の判断が出されました。


4、うち、教祖へのそのまま確定した地裁判決は下記にアップしています。
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/trial/4-6.html
・そのうち、認定された「教祖指示の抜き出し」などはこちらです。
http://aum-kazoku.boy.jp/?page_id=228 )
・また、教祖がまとめて話した1997.4.24の意見陳述要旨はこちらにあります。
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/10-7.html

5、買うならば、
判例タイムズ1151号138頁〜251頁―松本死刑囚の2004.2.27東京地裁確定判決文
判例タイムズ1232号134頁〜190頁―確定経緯や訴訟能力に関する東京高裁2006.3.27控訴棄却、同2006.5.29異議審決定、最高裁の2006.9.15決定の3つ
誰でも購入できます。税込2,057円と税込1,965円です。
―うち東京高裁の決定文は、松本死刑囚の法廷での不規則発言など裁判経過とその段階までですが本人状態を詳細に記載してあり、実に興味深いです。

6、「真相究明」を言うならば、まずはこれらを読み込んでいって下さい。少なくとも麻原刑事法廷の地裁判決、高裁各決定、最高裁決定とかは読んでほしいです。
 まともな「文化人」「知識人」であらんとするならば、ほとんど何も見ないで意見を言うなんてないはずと思いたいです。そんなことでは、他の事柄についての発言も、信頼性を失います。

7、また、森達也氏の著作「A3」授賞への2011.9.2抗議書は下記
http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20110903/archive
その後の「創」言説を経ての2015年7月文書は下記にあります。
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/2052.html
原稿形式では、xb_unv2015.v.docx

 森さんは、「反論」すると言いながらつまりは反論なきまま。まして「弟子の暴走ゆえに無罪」という一審弁護団に賛同とするとしつつ、教祖の指示があったこと書いてあるとし「動機を知りたい」という。頭が割れる。この二律背反の指摘につき、答えないまま。
 そのツイッター内での、悲しいほどの逃げ論法は下記に保存しました。
http://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20180905/archive
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2528.html
 森さんは、2018.8あたりから、対外的には「死刑論議」「訴訟能力」問題のみを言っているる、と。今も、アレフ勧誘において、「A3」は「弟子の暴走故に無罪」と書いてあるから、「真相は分からない」として厳然と使われているのにね。
66

2021/9/21

中川重徳弁護士との意見の違い  カルト・宗教・犯罪

 中川重徳弁護士とは同性婚制度を作ること作成、「尊重」「差別禁止」の総論では意見が同じ。

 だが、LGBTのうちのT、そのうちの女性自認者(トランス女性)につき、身体的・法的には男性なのに、「=女性」とし、女性スペース利用を「公認」とするとするのが、大きく違う。


@ トイレ内の色んな事件を検討しないで進めるつもりか、
A 広く女性の声を聞かないのか、
B 女性自認者には身体違和をもたず性的指向が女性あても多いのだ、と伝えずに通すのか、とここに強く批判する。

 そも、女性自認者中の性的指向が女性に向いた人の割合などさえ、信頼ある調査がされていないって、なんなん?

https://twitter.com/smgnk/status/1398543197249228800?s=20
   ********
SHIGENORI NAKAGAWA  @smgnk  午後4:34 · 2021年5月29日
法案がとおったら、私たち法律家は、不十分な法律でも、徹底的に研究し裁判や情報発信で活用し、性的少数のひとびとの困難解消を前進させる。それが法律家の仕事だしこの法案は修正協議で活用に値する内容になった。声をあげ続けた皆さんと超党派の議員さんとともに、今国会での絶対成立を求めよう!
0

2021/9/20

党首のアンテナ  カルト・宗教・犯罪

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021091501045&;g=pol
立憲民主党の枝野幸男代表は15日、次期衆院選で政権を獲得した場合、LGBT(性的少数者)をめぐる課題に取り組む担当閣僚を設ける意向を示した。「首相の判断でできるので政権を取ってすぐにやる」と述べた。LGBTに関する情報発信などを行う施設「プライドハウス東京レガシー」(東京都新宿区)を視察後、記者団に明らかにした。

 「性自認」につき、
 女性スペースに女性自認者―身体違和は要件ではなく、性的指向は女性宛もかなりいる―
が入れると「公認」するものではないとし、

その他問題も議論していくとかするならば賛成するのだが。

むしろ大量の女性票が逃げていくと気になる。野党でも国民世論の動きが読めなくなるのか。

LGBの方に申し訳ない。
0

2021/9/2

西村新人類さんのところ  カルト・宗教・犯罪

下記はオウマー西村新人類さんの、今日の日記
http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-5752.html
―そう言えば昔、ある脱会者から聞いた。某サマナ長が私を本格的に勧誘しようと提案したらしい。しかし某幹部は「あれはバリバリのオウマーだから」で却下されたそうだ。あれ、どう考えても作り話じゃなかったな。―

 いつもながら興味深い。うん、オウム真理教大辞典の西村新人類さんや、オウム裁判傍笑記の青沼陽一郎さんとかは、1994年だったらポアリスト1、2番だったろうな。私がその1番だったのは、私の空中浮揚写真が理由なのだろうから。

2

2021/8/27

4つの裁判関係の報告 2  カルト・宗教・犯罪

4つの裁判関係の報告 2

下記の2021.6.1ブログに記載の続きです。
https://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20210601/archive

1、長男ー滝本の記者会見にかかる訴訟は
2021.8.4さいたま地裁判決、5万円支払えとの判決でした。
請求は謝罪広告と金600万円でしたが、当方の敗訴です。

判決言い渡し後、法廷前の廊下で、原告代理人に本人宛にお伝えください、として、私として、改めてお詫び申し上げました。
当方は指定方法にて支払い、両者上訴せず確定しました。

2、松本麗華さん原告―滝本の、上申書・ブログ記載にかかる訴訟は、
原告・被告の尋問を終えて、
2021.11.10の午後1時10分、さいたま地裁101号法廷で判決予定

3、松本麗華さん原告―サンデー毎日記事での青沼氏・四女さん訴訟は、
2021.2.24地裁で請求棄却
高裁の判決が2021.9.9の午後1時25分、東京高裁424号法廷の予定
―9.9補充、高裁判決は控訴棄却であり。地裁判決が維持されました。―

4、松本麗華さん原告―フジ・安藤さん・四女さんの、三女本にかかる訴訟は、
東京地裁に係属中、2021.9.28の午後1時30分から、
東京地裁708号法廷で、原告と四女さんの尋問予定です。
37

2021/8/17

経産省女性トイレ訴訟原告とのツイッター  カルト・宗教・犯罪

経済産業省女性トイレ訴訟原告とのツイッター
−2021.5.21東京高裁判決の紹介など−


わきまえないトランスジェンダー・霞が関にゃんにゃんOL 
 午前9:14 · 2021年8月16日
張本勲の失言の謝罪を、女性アナウンサーにやらせたらしい。
張本勲は、キンタマ付いているのか?

(失言とは張本氏がオリンピック女子ボクシングの金メダリストにつき、テレビで「「女性でも殴り合い好きな人がいるんだね。嫁入り前のお嬢ちゃんが顔を殴り合って。こんな競技好きな人がいるんだ」とか言ったこと)

滝本太郎 凄いなあ。
自認女性として経済産業省に女性トイレに入るを了解せよと裁判、
各地の大規模小売店舗等の女子トイレに入り「許された」が如くツイッター記載し、
しかし「キンタマ付いてるか」とのひどい罵倒言葉を使うと


わきまえないトランスジェンダー
一審判決文くらい読んでくださいよ。カルテ泥棒弁護士さん。
「自認女性として経済産業省に女性トイレに入るを了解せよと裁判」という雑な主張していませんよ。
張本勲が金玉なら、あなたは大脳付いてるの?

滝本太郎 地裁で認められた主文1項「―原告に職場の女性トイレを自由に使用させることとの要求を認めないとした部分を取り消す。」が注目点であり、
分かり易く書けば「利用を認めよ」になるのに、何を言ってられますか?

★各地の店で女性トイレの使用を許されたように書いたツイッターは、削除しないのですか。


滝本太郎 地裁は2019.12.12、高裁は2021.5.27なんだが、高裁判決の下記の処あたりが大切だろうと考えます。

「―― そして,自らの性自認に基づいた性別で社会生活を送ることや,個人がその真に自認した性別に即した社会生活を送ることができることという利益についても,個人の内心の問題にとどまらず,社会生活を送ることを通じ,他者との利益調整・衝突等が不可避な事項が含まれる概念であり,

性別自体が人格的生存と密接かつ不可分なものであることとは次元を大きく異にする事柄でもあることからすると,

かかる利益が現代において個人の法的利益にあたり得るとしても,その具体的な内容や保護の在り方については,それが問題となる生活場面によって異なり得ることは当然であり,

その検討に際しては,社会通念や利益調整を要する他の利益,例えば本件のようにトイレ利用の場面に即せば,性同一性障害者等のトイレ利用に係る社会通念や女性用トイレを利用する女性側の利益との調整を要することは当然である。」


滝本太郎 ああ、判決文の終わりの下記あたりも、判示の大切な処かと
―トランスジェンダーに対するトイレの利用については,今なお所属する団体や企業の裁量的判断に委ねられていると認められ,これらのことからしても,

経産省が本件トイレに係る処遇を維持していることについては,一審原告を含む全職員にとっての適切な職場環境を構築する責任を負っている経産省の裁量権につき,逸脱又は濫用があったとはいえない。


滝本太郎 経産省女性トイレの2021.5.27高裁判決からすると、特定自認女性の特定女性トイレの使用についてこの判断なのだから、
・不特定の自認女性の公衆が使う女性トイレについて、
・さらに丸裸になる女湯については、
推して知るべしだという外ない。

それでも新法があのまま成立すれば、混乱しようから述べている。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ