2018/12/3

35年表彰 !!  カルト・宗教・犯罪

この仕事って、あまりに酷い事案を扱ったりする

別の事案では、この悲劇で済んでよかった、と慰めたりする

それは、自分の心に嘘はついていないのだけれど

依頼者らにとっては、酷い話だろう、とも思う。

でも、生きていればこそ、と言いたくなってしまう。


で、地元弁護士会から、来年1月、35年表彰を貰えるみたい。

ホント嬉しいっす。

生きていて、かつこの仕事を続けていたからです。

幾つかの他士業のように、お役所から10年程度でもらうのとは違うっす。

35年ほど前、13人ぐらいいたのが、8人かな。

何人もが死に、何人もが辞めてしまったなあ。

年下の会長さんからもらうんだが、その喜びは長い間、分らなかったなあ。

若い弁護士の方々、35年表彰をめざしましょう、と。





10

2018/12/2

悟り  日常のこと

ふっと思った。

「悟りとは、さまざまな『偶然』に耐えられること」なのかなと。

そして「そうだったら、悟りたくないなあ」
と。
5

2018/11/27

入管法改正-移民のこと  カルト・宗教・犯罪


入管法改正案、安倍政権は今国会で通してしまうつもりなのかな。
 自民党や公明党の議員も、5年もしないうちに、「ホントは反対だったんだ」と言い出すのかな。
 低賃金労働をさせ、日本国民の貧富差をも拡大させるものだもん、受入態勢もまともに作らず後に禍根を残すものだもの、あまりに無責任至極


 「ネトウヨ」さんって、一緒くたには言えないのだろうけれど、入管法改正につき、安倍政権の方針−後に禍根を残すのは確実、今の企業欲求さえ満足させられれば良い、移民一人ひとりも、日本の低賃金層のことも他人事−につき、まずは声を出さないなぞ、実に「しょもな」と、再確認です。
6

2018/11/25

オウムチラシとアレフチラシ  カルト・宗教・犯罪

これ、昔アップしたような記憶もあるが、してなかったのかな。
1995.3.20の前、3.15の霞ヶ関駅アタッシュケース事件―ボツリヌス菌事件―に向けて、配られたものです。改めて、アップしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

一方こちらは、アレフが勧誘に使ってるチラシです。
このほか、「NHKでは未解決事件の真相っていう番組があったよ」「森達也さんのA3では尊師は関係ない、弟子の暴走とも書いてあるよ」なぞと言われたり、と言う所です。

−このチラシ自体は3.20過ぎに假谷さん事件で強制捜査に入る予定だったので、サリンがあるだろうオウム対応として練習するのは当たり前なのでしてそれがどうしたの?なんですが(3.19段階ではごく一部だったみたい、3.20サリン事件を経て警察は命がけと強く自覚したということ)。−
クリックすると元のサイズで表示します
6

2018/11/25

アレフ勧誘 資料その4  カルト・宗教・犯罪

月刊誌2種類です
クリックすると元のサイズで表示します

アレフだと明かされて入信手続きをとるとこんな感じにて
クリックすると元のサイズで表示します

その一部、3枚をアップしておきます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

―これら内容はオウム真理教時代のまま、詞章も麻原さんのもので、音声も画像も麻原さんが出てくるものとなります。
4

2018/11/24

アレフ勧誘 資料その3  カルト・宗教・犯罪

同様に、

「報連相」というべきもの
クリックすると元のサイズで表示します

「特別面談・フォロー」というべきもの
クリックすると元のサイズで表示します
5

2018/11/24

アレフ勧誘 資料その2  カルト・宗教・犯罪

続いて、アップします。ページ数は私が書きました。
批判的に使うために転載すること、ご自由にて。

「勧誘実践」というべきもの
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ