2019/11/5

その後の共同親権論議  憲法・社会・官僚・人権

その後の共同親権論議

既に、下記で議論などを紹介しているが、その後の議論をまとめておきました。流れてしまうと勿体ないなあ、とも思えて。何度も記載している3人の学者や弁護士の書き込みと対応する私の書き込みであり、転載を問題とされるはずはなかろうと。青色が私の書き込みです。
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2625.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2624.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2620.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2615.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2614.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2613.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2610.html
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2606.html

木村草太‏ @SotaKimura · 11月1日
「離婚後に親権がないと子どもに会えない」との誤解を広める記事を目にしてしまった。いい加減、デマを拡散するのはやめてほしい。
別居親が子どもと会うのは監護事項であって、離婚時の合意次第であり(民法766条)、親権の有無とは無関係です。

滝本太郎‏ @takitaro2
ええ「離婚後に親権がないと子どもに会えない」は明白に間違いですね。そう誤解する人はまずいないと思うが。
で★木村草太先生、問題は「離婚時にどう決めようと、家裁が命じようと、実際は、単独親権・同居側は、子と非親権者片親との交流を阻害できてしまう」所にあり、解決策を示して下さいませ。


木村草太‏ @SotaKimura · 11月2日
「不快でしたら無理にとは思っていませんが」とのこと。
自分の言説によって、相手が受けるであろう不快感に対して、無自覚なのか、無自覚な振りをしているだけなのか。
いずれにしても、こういう人(滝本注:私以外の非法律家の当事者立場?の方)から、「離婚後も共同親権に」と言われたところで、「無理です」としか言いようがない。

滝本太郎‏ @takitaro2 22時間前
>こういう人から、「離婚後も共同親権に」と言われたところで、「無理です」としか言いようがない。
ーまあ私も中毒でしょうけれど、木村草太先生、こんなことを言うようではほんとツイッター辞めた方がいいと思います。誰が言うからという感情論を前面に出すのは扇動運動家のすること、先生は学者の筈


木村草太‏ @SotaKimura · 11月3日
ここのところのリプライを見ると、「虚偽DV」を訴える人は、DVの定義が分かってなかったり、そもそも定義しようとしなかったりする。
定義が分からないのに、なんでそれが虚偽かどうかが分かるのだろうか?

滝本太郎‏ @takitaro2 · 22時間
自己矛盾指摘にいつまでも答えず、憲法24条2項も未だ展開しない木村草太先生。
あのー定義付けは、正当防衛一つにしても刑法と民法で違うものですよね。物事を語る法学者であれば、聞く前に、私はとか、何法はDVをこれこれと定義していると書くべきでしょう。しょもないマウントして楽しいのですか


木村草太‏ @SotaKimura
ご心配には及びません。「離婚後共同親権」主張者がどういう人々なのか、皆様にお伝えしたいだけです。
「離婚後も子どものために父母で協力しよう」と言われると、すごくいいことに感じられるかもしれませんが、「本当の目的が何なのか」見極めないと、子どもも元配偶者も不幸になります。

滝本太郎‏ @takitaro2 · 11月3日
木村草太先生、一部をもって全体を批判ましてそればかりを理由とするなぞ扇動運動家のやり方であり、見苦しいです。実父のDV虐待モラハラ問題だけで、立法意見は作れません。3組に1組は離婚する時代、もともとお嫁さん追い出しに使われた(今も時にある)戸主権残滓の強制単独親権にすがるは、論外。


******
猪野 亨‏ @inotoru · 11月1日
妊娠中の別居、離婚であるにもかかわらず、父側が一緒に生まれてきた赤ちゃんの育児をしたい、それが離婚後の共同親権だという主張を見ましたが、血縁以外の関係は全くないのに、離婚という現実を受け入れられない状態はあまりに異様です。だから離婚に至ったとしか思えません

滝本太郎‏ @takitaro2 · 11月3日
赤ん坊に会わせもしない離婚事件で、父側の依頼の場合、離婚方向に進むならば親子鑑定を求めようか、と一応協議している。理由がどうにも分からない場合、父の子どもでない可能性が高まるし。あれは辛い。ただ「あくまで親権を」との父の場合、「信じるのが父」故に言わない。


滝本太郎‏ @takitaro2
猪野先生、切迫流産のおそれや出産で、実家の方に行ってそのまま帰ってこない、理由不明のままはとかの事案もありますよね。そんな時、先生は、理由の分別もしないままに同じように言うのでしょうか。そも共同親権云々の前のことですが。★先生は、父側には絶対に立たないようにされているんですか。


猪野 亨‏ @inotoru
理由不明なのは離婚を切り出された側に原因がある場合もあるし、離婚を切り出した側が未熟な場合もありますが、これを離婚後の共同親権の問題に結びつけているのは推進論者です。問われているのは親権のみならず監護権も当然だと言って顔も見たことのない赤ちゃんの平等の監護を主張していることです。

滝本太郎‏ @takitaro2
晒しておきます。猪野亨弁護士はそも「血縁以外の関係は全くないのに、離婚という現実を受け入れられない状態はあまりに異様」と書いてた。そも離婚原因を問わず、母が離婚・赤ん坊を会わせないのはまったく母の自由と考えているようで、理解不能と指摘したのも。猪野さんは母側だけ代理してるのかな。

滝本太郎‏ @takitaro2 · 11月3日
少しく高齢でまあ見合い結婚した夫婦、子ができたが父が特に愛情表現に不器用、母のジジババ影響があったのか赤ん坊をつれて遠隔地の実家へ、そのまま。相手方弁護士が常識的な人で、相手方事務所で数回、公園で本人らのみで数回、1年余りかけて元の鞘に収まったときは、ホント嬉しかったなあ。


猪野 亨‏ @inotoru
子どもにとって大事なのは血縁以上にどのように自分を監護、養育してくれるのかかです。それを抜きに血縁の強調は父方からの視点だけになりますが、子は親の所有物でありません。乳児との面会交流に制約を伴うことは常識でしょう。別居後の乳児の平等の監護などありえません。

滝本太郎‏ @takitaro2 · 22時間22時間前
話が違うが。猪野亨先生は実に「出産の強調」だなぁ。母側が出産後帰らず。子を「監護する立場」として連れて出る。母の強制単独親権は当然。子を父に会わせない。全て母の主張のみにて自由とのお考え。母側にだけ立つなら素晴らしい業務姿勢です。同時に立法意見を言う資格はないことの自白ですね。


猪野 亨‏ @inotoru
問われているのは出産前の別居、離婚で、平等に乳児に対する監護などできるはずがないということ、乳児の面会は夫と顔を合わせることが妻(母)の精神状態が育児にも影響を及ぼすものであり、子の福祉に反するため面会が制約を受けるのは当然ということなのですが、全体として趣旨不明のご意見です。

猪野 亨‏ @inotoru
仮に人権でも一定、制約を受けるの当然だが、子育ての権利と言われてしまうと単に離婚したという現実を受け入れられないだけ、子の視点の欠如が際立っていると言わざるを得ません。
「離婚後も共同親権を」提訴へ 8都道府県の12人「子育ての権利侵害」:朝日新聞デジタル

滝本太郎‏ @takitaro2 · 1時間1時間前
猪野先生、離婚しても親であり説明になってません。「親権」は基本的人権故に、子の教育方針を決めるのは国ではなく一義的には親であり、チャウチェスクの子や少年兵問題のように国や権力者が親から子を奪った場合、親は自らの人権侵害も主張できる。虐待DV実父の問題を捉えるのは良いが、破綻の論理


猪野 亨‏ @inotoru · 13時間13時間前
ここで重要なのは、離婚後の共同親権推進論者たちは、厳格な立証、つまり有罪判決が下せるようなものを求めているという点です。そうでなければ虚偽DVと扱えということなのですが、それは刑事事件の問題とわざと混同させ、DVさえ、それがなかったという扱いにしてしまおうということです。

滝本太郎‏ @takitaro2 · 今
猪野亨先生、一緒くたに纏めてて乱雑に過ぎましょう。立法問題なのです。私など、15歳未満の子がいる場合は家裁関与とし、親権決め、主たる監護者、面会交流、養育費決めする、家裁でDV虐待片親の排除のため従前通りの裁量で進めるべし、と言ってます。届出だけの協議離婚では色々な問題が解決しない。


猪野 亨‏ @inotoru
親権が基本的人権? もう結構です。もうちょっと丁寧な議論をしてくださいね。22:23 - 2019年2月26日

滝本太郎‏ @takitaro2 · 1分1分前
えっ、猪野亨先生、「親権」は、定義すれば「親責(おやせき)という義務を自ら果たす基本的人権」でしょう。だからこそ、チャウチェスクの子や少年兵の問題につき親は「返せ!」と言え、国が人の子を「赤子」として好き勝手することができないんです。日本国憲法を学習しなおして下さい。アカン。

***********
弁護士篠田奈保子 🐸(立憲・道7区支部長)‏ @yorisoibengoshi · 13 時間前
このようなリプが私に対してあったのですね。自己決定権に属する権利はその人固有の人権として存在します。しかし、他者の人権に関わる「子育てを楽しむ権利」は、人権として保障されると私は考えておりません。「異性や他と楽しむ権利」が人権かと言えば、そうではないことと同じと私は考えています。

滝本太郎‏ @takitaro2 ·2時間前 信先: @yorisoibengoshiさん
篠田先生、「親権」は基本的人権だからこそ、子の教育方針を決めるのは国ではなく一義的には親だとされ、またチャウチェスクの子や少年兵問題のように、国や権力者が親から子を奪った場合、親は自らの人権侵害を主張できるんです。虐待DV実父の問題を重く捉えるのは良いが、論理破綻に過ぎると。


滝本太郎‏ @takitaro2 1時間前
返信先: @yorisoibengoshiさん
篠田先生、アカンです。人権の基本を分かっていないと思われてしまう。憲法の学習をし直してほしいです。「異性や他と楽しむ権利」も人権だからこそ、配偶者の選択とかを、国や「戸主」が勝手に決めてはいけないんです。違いますか、分かっておられますか。実にイカンです。


弁護士篠田奈保子 🐸(立憲・道7区支部長)‏ @yorisoibengoshi
より上手に伝えられる言葉を探さないとならない。
5:24 - 2019年11月4日

滝本太郎‏ @takitaro2 1時間前
篠田先生、不用意に書きすぎです。中毒ぎみな私が言うものではないが、より大切なお立場がある。ご留意を。親権は「親責」だがもちろん人権でしょうが。「他者と自由に交わる」のも人権だからこそ戸主に婚姻の承諾権限があってはならないんです。分かっておられますか。時には削除も必要だと。

*********
2

2019/11/4

うーん「環境型セクハラ」等について。  日常のこと

うーむ、難しい

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68185
2019.11.2
宇崎ちゃん」献血ポスターはなぜ問題か
…「女性差別」から考える
21世紀を生きるためのノウハウ
牟田和恵大阪大学教授

女性差別撤廃条約(1979年国連採択、85年日本批准)はジェンダーに基づくステレオタイプへの対処を求めており、日本政府への勧告でもメディアでの根強いステレオタイプの是正を重ねて求めている。たとえば第4回日本レポート審議総括所見(2009年)では、勧告の項目「ステレオタイプ」に、「女性の過度な性的描写は、女性を性的対象としてみるステレオタイプな認識を強化し、少女の自尊心の低下をもたらす」と警告している。

たとえば、東京都港区は、
目を引くためだけに『笑顔の女性』を登場させたり、体の一部を強調することは、意味がないばかりなく、『性の商品化』につながります」「(性の商品化とは)体の一部を強調されたり、不自然なポーズをとらされることで、女性の性が断片化され、人格から切り離されたモノと扱われること」(東京都港区「刊行物作成ガイドライン「ちょっと待った! そのイラスト」、2003年)−−−

 氏は、女性が下着をつけた街頭広告は問題ない(男としては実にエロっぽく目の毒です)とし、その理由は女性に向けたのもので「性の主体性の回復」だからと書いてある。
 うーん、対象で違うならば、あの献血ポスターは、オタクの若い男性向け献血すれば宇崎アニメのファイルがもらえるとの宣伝でもあったが。


うーん、難しい。
5つボスターを掲げて考えたい。(11.6、更に2つを追加)
 ・「フェミニスト」と自己規定する方にあって違和感は。
 ・女性の過度の性的描写、一部強調でのモノ化
 ・「環境型セクハラ」になるのか。


@は、とある市のセンター駅の壁に大きくあるキャラ、地元著名人の作だったかと。女性顔の猫キャラ。女性を少しだけ「可愛い猫」化している感じでもあるが。
クリックすると元のサイズで表示します

Aは、電車内で見るローラさんの剃毛ポスター、女性にセクシーをと訴えてる。私として女性全体を侮辱してるのでは、と感じるんだが。そも欧州では女性は多く下まで剃毛するのがマナーだと、ひどく差別的なことだ。日本女性は4−50年前までは脇の下の剃毛もせずだった。
クリックすると元のサイズで表示します

Bは、今回の赤十字献血を求めるポスター、ターゲットは若い男性の模様。献血すれば同キャラのファイルを貰えると。この程度の乳房の人は時にいる。肩が凝って大変みたい。―後に分かったことだが、宇崎ちゃんというその人格キャラから切り離されていなかった模様なのだが。
クリックすると元のサイズで表示します

Cは、日弁連の宣伝ポスター。もちろん美人さん『笑顔の女性』で目を引いている。なお、この程度の美人さんも偶にいて、別にモノ化していないと思うが。
クリックすると元のサイズで表示します

Dは、あの岩手蘇民祭りのポスター、セクハラ疑いとされ駅掲示されず。ウワッと思い、男として「負けたなあ」とは感じるが。
クリックすると元のサイズで表示します

Eは、11.6に追加したもの、この11月になって秋葉原のビルに出された大看板とのこと。「孕ませ」なぞとも書いてある。こりゃ、確実にモノ化しており、アウトでしょう。ここにアップするのにも勇気がいる。法的にも広告条例とかで何とからないか、と思う。「炎上狙い」だから話題にしない方がいいのかもしれないが。
−11.20追加、下記によれば条例に基づいて指導、11月8日には撤去されたとのこと。 https://wezz-y.com/archives/70696
クリックすると元のサイズで表示します

Fは、あわせて追加したもの。香港での2008年のものとのこと。ビルに男のパンツ姿。うーん、「品がない」というか「負けるなあ、」なぞと言いたくなるが、男の私は、法的行政的な規制までは不要と思う。香港ではどうなったのか。
クリックすると元のサイズで表示します
6

2019/11/4

坂本一家殺人事件からもう30年  カルト・宗教・犯罪

下記ヤフーニュースで、
江川さんが、とても読みやすくまとめています。
多くの方々、現役さんも読んでくださいね。

@ 坂本弁護士一家殺害事件から30年
〜事実や教訓を正しく後世に伝えたい
江川紹子 | ジャーナリスト 11/3(日) 19:27

https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20191103-00149458/?fbclid=IwAR0kIrY8fzRxKNo6XJLFZEWtxhr-wvPAWBaVLFSlESsuXKkqHGGWVCmWDXw

A 坂本弁護士一家殺害事件とTBSビデオ問題
〜麻原はいつ殺意を抱いたのか
江川紹子 | ジャーナリスト  11/4(月) 22:01

https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20191104-00149575/

1989.11から1995.3は長かったなあ。

1995.3の後の25年間近くは速かったなあ。

いつか死んだ時に色々と報告しないと。

人が死ぬということは二度と会えないこと、声がきけないこと。

ああ坂本はこんないい曲を知らないまま死んじゃったんだなあ、歌声も聞けないなあ、

と思ったり。

7

2019/10/29

木村草太先生  歴史・定義・知識人の責任

 木村草太先生は、下記の矛盾の指摘につき答えず、憲法論も展開しないまま1か月余り。
 それは、もはや「親権、面会交流、養育費など、離婚法制について、見解を示す能力も資格もない」ということの自白に値しましょう。
 このことにつき、もう語らないことを求めます。


下記はツイッターより。
takitaro2 · 10月25日 返信先: @takitaro2さん、@SotaKimuraさん
木村先生、レスを待ってます。憲法24条2項からする憲法論の展開も待ってます。私の下記外ブログもご参考に。「氏は書籍で、共同親権では無理な面会交流の可能性があるから反対との理由付けをするが、問われれば親権制度と面会交流・監護は別の問題だと言う、自己矛盾です」 
https://sky.ap.teacup.com/takitaro/2613.html

返信先: @takitaro2さん、@SotaKimuraさん
木村先生、私は怒っております。ご専門の憲法から説き起こそうとしない、DV虐待実父の場合のみ注目し、他の既に3組は1組はある離婚の色んな実態を見もしない。そも家族法がご専門でも実務家でもないのに、専門家だとする。上記の自己矛盾指摘に釈明しないまま未だ発言してる。ホントまずいんです。

滝本太郎‏ @takitaro2 · 10月25日
返信先: @takitaro2さん、@SotaKimuraさん
先生がご指摘の通り「強制単独親権」は時に実父虐待DVからの「防波堤」となるが、そも婚姻中に止めないと。反面そう主張しつつ(時に主張もなく)突然の子連れ別居、会わせずでも母単独親権、多くの子と父との権利侵害もある。今3組に1組離婚で時代錯誤、ハーグ条約の趣旨に反す。立法意見として失格
6

2019/10/23

共同親権―情勢を知るべし  カルト・宗教・犯罪

今日は、維新の串田弁護士の質問がありました。
法務大臣答弁ともども、説得力があるものだったと思います。
https://twitter.com/KushidaOf

「強制単独親権」を守りたい方は、

1、それは3組に1組が離婚する今日、ひどく時代錯誤

2、DV虐待は離婚の一部であり、かつそれとして対処すべきもの

3、ハーグ条約を端緒として、もはや世界に通じない

と理解し、

養育費確保、DV虐待片親の共同親権阻止のため、また主たる監護者、面会交流も定めるべく、
・家裁関与の限りでの共同親権の可能性とか、
・15歳未満の子がいる離婚は当然に家裁の関与とか、
どうか賛同されたし。
4

2019/10/22

平和の詩  カルト・宗教・犯罪

ほおっ、即位の礼に「平和の詩」の高校生相良倫子さんが参列。

政治的には虐げられてきた沖縄県民への対応として、なのだろうが、素晴らしい。

現天皇・皇室の安倍政権対応として大いに意義がある。

お言葉の中で「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意」(憲法前文から)も入れてほしかったが。

「平和の詩」の朗読場面は下記。どうぞ聞いてください。
2018.6.26 沖縄慰霊の日

https://www.youtube.com/watch?v=iRkp7c96a70

1025追加−昨年のノーベル平和賞、ICANのサーロー節子さんも招かれ、参列したんだ。下記の下半分あたりに記載あり。安倍さんが会いもしなかった人だった。内閣は嫌がったろうなあ。
https://www.asahi.com/articles/ASMBP4GFTMBPUEHF006.html
3

2019/10/22

虹、初冠雪  日常のこと

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本日、現天皇の「即位の礼」の日

これを祝って、富士山が初冠雪したとか
儀式に合わせて雨が上がり、虹が出たとか
言わないでね。

たまたま自然現象なんだから。
そんなことを言うのは、オウム真理教での麻原教祖とか
ひかりの輪の上祐史浩とかと同じになったしまうんだから。

というか、実は、誰かさんの誕生を祝って、なのだから。


10.23追加 そして、今回「今日、即位しました。ただ今辞めます、天皇制は終わりにしましょ!」と今上天皇が言えば、凄かったのになあ、と。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ