2009/8/31

有田さん落選−納得できないところです  憲法・社会・官僚・人権

うーん、新党日本として、田中さん、有田さんが衆議院選に出馬すると決めた時に、参議院の繰り上げ当選者について、積極的に先に発表しなかったことがもともとの発端ではあるけれど、

先に書いたように、スポーツ新聞などが、有田さんがおりるか、その方向で調整、みたいに書いたこと、やはり納得できないなぁ。

それにより、参議院議員になればいいじゃない、それなのに立候補したままということでは投票しない、ということで数パーセントが動いたかもしれない。
結果として、票差はわずかにすぎなかった。納得できないところ。

下村 博文 (55) 自民 重複 前 117,472
有田 芳生 (57) 日本 重複 新 113,998
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/9/2  23:24

 

あー、今回は有田芳生の居る新党日本に入れなかったですぅ。比例も民主党にしましたぁ。絶対に政権交代させたかったので。でもあれほど民主が圧勝するとは思わなかった。まさにマグマが渦巻いている危ない状態。無血革命ですのでコレ。民主党は責任重いですコレ。閉塞感の裏 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ