2019/11/4

うーん「環境型セクハラ」等について。  日常のこと

うーむ、難しい

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68185
2019.11.2
宇崎ちゃん」献血ポスターはなぜ問題か
…「女性差別」から考える
21世紀を生きるためのノウハウ
牟田和恵大阪大学教授

女性差別撤廃条約(1979年国連採択、85年日本批准)はジェンダーに基づくステレオタイプへの対処を求めており、日本政府への勧告でもメディアでの根強いステレオタイプの是正を重ねて求めている。たとえば第4回日本レポート審議総括所見(2009年)では、勧告の項目「ステレオタイプ」に、「女性の過度な性的描写は、女性を性的対象としてみるステレオタイプな認識を強化し、少女の自尊心の低下をもたらす」と警告している。

たとえば、東京都港区は、
目を引くためだけに『笑顔の女性』を登場させたり、体の一部を強調することは、意味がないばかりなく、『性の商品化』につながります」「(性の商品化とは)体の一部を強調されたり、不自然なポーズをとらされることで、女性の性が断片化され、人格から切り離されたモノと扱われること」(東京都港区「刊行物作成ガイドライン「ちょっと待った! そのイラスト」、2003年)−−−

 氏は、女性が下着をつけた街頭広告は問題ない(男としては実にエロっぽく目の毒です)とし、その理由は女性に向けたのもので「性の主体性の回復」だからと書いてある。
 うーん、対象で違うならば、あの献血ポスターは、オタクの若い男性向け献血すれば宇崎アニメのファイルがもらえるとの宣伝でもあったが。


うーん、難しい。
5つボスターを掲げて考えたい。(11.6、更に2つを追加)
 ・「フェミニスト」と自己規定する方にあって違和感は。
 ・女性の過度の性的描写、一部強調でのモノ化
 ・「環境型セクハラ」になるのか。


@は、とある市のセンター駅の壁に大きくあるキャラ、地元著名人の作だったかと。女性顔の猫キャラ。女性を少しだけ「可愛い猫」化している感じでもあるが。
クリックすると元のサイズで表示します

Aは、電車内で見るローラさんの剃毛ポスター、女性にセクシーをと訴えてる。私として女性全体を侮辱してるのでは、と感じるんだが。そも欧州では女性は多く下まで剃毛するのがマナーだと、ひどく差別的なことだ。日本女性は4−50年前までは脇の下の剃毛もせずだった。
クリックすると元のサイズで表示します

Bは、今回の赤十字献血を求めるポスター、ターゲットは若い男性の模様。献血すれば同キャラのファイルを貰えると。この程度の乳房の人は時にいる。肩が凝って大変みたい。―後に分かったことだが、宇崎ちゃんというその人格キャラから切り離されていなかった模様なのだが。
クリックすると元のサイズで表示します

Cは、日弁連の宣伝ポスター。もちろん美人さん『笑顔の女性』で目を引いている。なお、この程度の美人さんも偶にいて、別にモノ化していないと思うが。
クリックすると元のサイズで表示します

Dは、あの岩手蘇民祭りのポスター、セクハラ疑いとされ駅掲示されず。ウワッと思い、男として「負けたなあ」とは感じるが。
クリックすると元のサイズで表示します

Eは、11.6に追加したもの、この11月になって秋葉原のビルに出された大看板とのこと。「孕ませ」なぞとも書いてある。こりゃ、確実にモノ化しており、アウトでしょう。ここにアップするのにも勇気がいる。法的にも広告条例とかで何とからないか、と思う。「炎上狙い」だから話題にしない方がいいのかもしれないが。
−11.20追加、下記によれば条例に基づいて指導、11月8日には撤去されたとのこと。 https://wezz-y.com/archives/70696
クリックすると元のサイズで表示します

Fは、あわせて追加したもの。香港での2008年のものとのこと。ビルに男のパンツ姿。うーん、「品がない」というか「負けるなあ、」なぞと言いたくなるが、男の私は、法的行政的な規制までは不要と思う。香港ではどうなったのか。
クリックすると元のサイズで表示します
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ