2019/4/30

「平成天皇」外について。  カルト・宗教・犯罪

改元の体験が初めての方は、意外に感激しているみたい。

1988秋〜1989.1の自粛騒動は異常でしたよ。新聞には昭和天皇の下血量が毎日出ていて、お笑い番組や楽しい番組も減ってた、皇太子だった今上天皇がもっとも「異常」と感じて、つくづく嫌だったろうと。

 私、象徴天皇制も追々は憲法改正して廃止すべきと考えます。だって国民主権の原理に反しているし、生まれながら身分は平等原則違反ですし、本人らも自由がなく可哀想すぎますから。

表千家の家元らと同様に、一つの日本文化として、民間化すべきだろうと、まずは天皇や皇族らは京都に移って頂いてもらうとかできないのか、と考えています。

ですが、

★「お疲れ様でした!」「ゆっくり休んで!」とホント思います。実に多くに祝福されつつ退位するなんて、日本の歴史上、初めてのことですね。
−これは国の制度から天皇制をなくすべきことと、なんら矛盾しない。

★夕方5時から最後の「お言葉」とのこと。
−平成の世が「戦争がなく深く安堵した」と話したことを受けて「令和の世も、戦争で殺し殺される国ではないことを強く望みます」とか言ってほしいな。
−平和主義が日本国憲法の定める所であり、なんら政治的発言ではないのです。
8



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ