2018/8/29

「名は永遠に」ですかね。  カルト・宗教・犯罪

 この8月中旬、オウム事件真相究明の会の、呼びかけ人・賛同者らのうち、何人かに色んな方法で連絡を取りました。すると

 「事情をよく知らぬまま友人の*****らも名を連ねているので賛同人となりました。ご忠告ありがとうございます。」

との連絡もありました。

 その友人名は今はないが(何人か消えてるみたい、過去のアチーブがないかなあ)、連絡をくれた方の名はまだ下記に残っている。http://www.aum-shinsokyumei.com/2018/06/29/post-681/

 8月24日「解散」だが、サイトを残しているし、サイトがなくなってもアチーブが保存されます。これによって、アレフらが「でっち上げ」「弟子の暴走」という勧誘のために、この会のネーミングと、一人ひとりの名を利用していくことは確実。

 ああ、賛同人から降りた下村健一さんの発言などもされた8月24日の集会の様子は、どこで見ればいいのかしら。

 ああ、8.24発言からは、「死刑制度反対だから賛同」とした人が多かったみたい。ああ軽はずみすぎるでしょうと、同会としての趣旨には「死刑制度の廃止」とか反対って書いてないんですよ。

 森達也氏らは、人をだまして賛同してもらったんですか。
 それひどすぎませんか。
16



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ