2022/5/31

参議院選−読売新聞  憲法・社会・官僚・人権

参議院選は6月22日告示、7月10日の投票と聞く。

立憲野党が、非選挙の半分を合算して3分の1をとらねば、緊急事態条項を入れ、米国の属国化を進める9条改憲となる蓋然性があるのに、

未だ「読売新聞」を読まない活動家は困ったもの。

部分社会のような処で情報と意見ばかり入手していれば、説得力が得られる筈もない。

 しっかり批判する野党、その勢力3分の1は必要なのに。金太郎飴のマスターベーション活動では、統一すれば勝てる一人区であっても勝てず、神奈川で2−3など取れない。


2

2022/5/30

参議院選・改憲−ウクライナのこと。  カルト・宗教・犯罪

「つながろう参院選@かながわ」の登壇者4人中の一人として
神奈川県−関内ホール   2022.5.29 滝本太郎
クリックすると元のサイズで表示します

下記は、すべての申したかった文章です。予定5分で話さなければならないので、大分はしょりましたが、伝わったかしら。


 私は、かながわ13区4市共同市民の会の事務局をしています。綾瀬、海老名、座間、大和の4市民は昨年10月、自民党幹事長甘利明氏を、小選挙区だけででですが落選させることができました。ご支援ありがとうございました。

 今日も神奈川13区では、7月10日の参議院選にむけて、改憲反対、立憲野党に投票を、街宣車を回しています。現実の闘いが必要です。

 しかし昨年、全体としては立憲野党が負けました。参議院選も同じでは困ります。今、ウクライナ情勢が9条改憲・緊急事態条項にむすびつき、危ういところです。同時に、通りかかる方々が話しかけてくる状況です。その時の話、7つを紹介します。

 第1には、戦争を止めよう、ロシア大使館にいこう、この抗議ハガキをだそうと言っています。プーチンロシアの正統性はない。ロシアを変えよう。そして、核戦争を起こさないために日本政府に核廃絶条約に入ろう、と言います。

 第2には、今のロシアは、77年前までの日本と同じと申します。ウクライナになぞらえて良い立場ではないと述べます。アジアで2−3000万人を殺し、日本国民も310万人が殺された。自由にものが言えなかった。ロシアは、まさに当時の日本です。

 第3に、これが改憲問題とむすびつきます。その独裁者プーチンは選挙で選ばれた。不正もあり殺人もあるようだがともかく選挙だったのだと述べます。
 日本で同様のことをするには、憲法に緊急事態条項をいれれば簡単だ、と述べます。緊急事態を宣言し政令を法律としてしまえて独裁が完成する、だから改憲をとめないといけないと。
 
 第4に、ウクライナを日本の立場に置く人がいますが、トロッコ問題を説明します。

(ブレーキの壊れたトロッコがそのまま進めば一人の工事作業員をひいてしまう、手元にある線路の切り替え装置ではずせるが、そちらでは5人の作業員を殺してしまう、どうするかという課題です。ウクライナが核兵器を持ったままであれば、モスクワに、核ミサイルを落とせたという人がありますが、冗談ではありません。それは、ロシアが西欧、アメリカはもちろん、米軍基地がある日本に核ミサイルを撃ち込むということです。3時間で人類の破滅です。だからこそNATOは直接関与ではない。)

 核戦争の不安を前に、ウクライナが、トロッコ問題の1人の犠牲者になってします。
 私は、ウクライナ外交の失敗を直視すべきと言います。NATOに入りたいとあくまでも求めてたきたことが大失敗でした。その地政条件とそもそも元ソ連の一部であったこと、そして東部には歴史的経緯があるにせよロシア系国民がやたら多い。
 だから、プーチンロシアの間は、NATOに入ろうとしてはいけませんでした。余りに刺激的でありまずかった。

 ウクライナの方針はその国民の多数が決める、それはその通りですが、正しいかどうかの問題ではありません。自国民に戦争という塗炭の苦しみを味合わせないための戦略です。
 ロシアとの彼我の力関係、権力者の状況をみて、上手に対応しなければならなかったが残念だが失敗したのだ、と申しています。

 軍事同盟は危ういのだと指摘することが、9条と結びつきます。

 第5に、台湾問題です。今、ロシアが別の国であるウクライナを侵略しているくらいなのだから、1つの国である中国が台湾を侵略しやすくなったという人があります。

 しかし、中国は14億人程の人口を食わしていかなければならない国です。その輸出先の第一はアメリカで、第2が日本です。そして中国は最大の石油輸入国、その輸入依存度は85%ほどです。そして半導体は大量に台湾から輸入している。アメリカ、韓国、日本と共に台湾は、中国の4大輸入先だと説明します。

 そして、もともと歴史と知恵ある国です。19世紀には西欧や日本からの侵略に対して、まともな政治体制を早期に作ることは出来ませんでしたし、今も独裁政党による酷い国です。

 しかしその権力者らの現実感覚、国を運営する能力は、ロシアと比較するまでもなく大したものです。
 今、ともかくも台湾を侵略するデメリットを確実にさせておくこと、それが最大の防衛策なのだと説明します。台湾の為政者も国民もそれをよく分かっています。
 日本も、南西諸島、沖縄を侵略しても何のメリットもない、そんな経済関係を続けることが大切なのだ、それが大人の智慧なのだ、そう説明します。

 なお、台湾は中国だ、の一言で終わらせようとする人がいますが、完全に間違いだと考えます。民主主義国家であるあの台湾の、その一人ひとりの人権を考えるならば、「関係ない」という言い方はその人の人格を疑わせ、説得力を大きく失うものだと、しっかりと自覚して下さい。

 第6に、あなたは、1945年8月15日から今年までの77年間と、それ以前の明治維新以来の77年間どちらが良いと思うか、を問います。
 そう私は、この77年間を守りたい「保守主義者」なんです。皆さんも、保守主義者だと自分規定して欲しいです。

 政治は国民を食わせること、戦争をしないことが最大の役目です。しかし、明治維新からの77年間、日本は多くの人を殺し、殺されました。挙句は、絶対悪である核兵器です。 
 この77年間、日本の外交は結果的には上手でした。戦争でただの一人も殺さず、殺されずに来た日本なのです。

 そりゃ、ズルい方法もとりました。なにせ、ベトナム戦争では、この横浜からも修理された戦車がいったり、この神奈川県や横田の各基地からは様々な補給をしたんですから。しかし日本は直接、殺し殺されなかった。

 自民党の総理大臣は、憲法9条がある、社会党や共産党がうるさい、国民がうるさい、だから派兵できないとアメリカの要請をやり過ごしてきた。一方、韓国ではベトナム戦争に派兵し、多くの人が戦死し、ベトナム人を多く殺しました。それをしなかった日本です。自民党政権と当時の各野党、そして国民の協同により、たいした外交・政治をしてきたのです。
 野党がしっかりしていたからできことなんだと。この殺し殺されなかった我がニッポンを守るためには、野党がしっかり必要なんだと。

 第7に、そんな日本が今、つまりは米国の下僕、先兵となって海外派兵できてしまう9条改憲をして良いかを問います。

 (そこでは、フィリピンを紹介します。内政では貧富の差が激しく、ドゥテルテ大統領の下では法的手続きとらずに薬物事犯だと思わる人は殺してしまうなど酷いとは思いますが、米国と中国との間で上手に立ちまわっていると思います。今、フィリピンには米国の基地はありません。米国兵が時に来て、同盟関係にあるとはされますが、基地を置いていません。基地がなければ、第3次世界大戦になった時も、核ミサイル攻撃をされる可能性がある程度は下がります。経済的な負担も少ないものです。そんなフィリピンを見習わなくて良いのか、と聞きます。)

 まして今、「敵基地攻撃能力」といって相手方を挑発して良いのか、絶対悪である核兵器を「共有したい」といって良いのかです。

 私は、いけないと申します。それは正しいかどうかではなく、日本と日本国民にとってメリットがないからです。
 私は非武装中立論に立つ者ではありません。北朝鮮の工作船に対して、海上保安庁が銃撃したのも当然のことだと思います。挑発行動に対してスクランプルをすることも当然です。自衛隊が化学防護部隊をもっていたからオウム事件にも対応できたのです。しかし、すべて、ものには限度があります。

 参議院選では、1945年8月15日の前の77年間と、今年までの77年間のどちらが良かったかをこそ、選挙民に問うてみて下さい。お願いします。         以 上
8

2022/5/24

北丸雄二氏の記事「They」  カルト・宗教・犯罪

東京新聞の北丸雄二氏の下記記事、私も読んだ。なんなん?と思った。
―何日か経過し、北丸さんの記事と北丸さんの私あて書き込みなどの転載につき、ご容赦を。
―備忘録として大切
クリックすると元のサイズで表示します

滝本太郎
この記事、北丸氏は読者の何割が分かると思って書いたのかな。はまってる証拠ではないかな。
ましてアメリカでhe,sheが使えなくなってきたことの是非は語らず。
オーウェル「1984年」なのに、批判しないメディア人にて失格だと考えます。
日本語の「彼」「彼女」も禁止にしますかね。

https://twitter.com/takitaro2/status/1527669303625261057?s=20&t=9r-2j9qywVo5C6jtpLlTJw

苔丸 @3cIJEiWUhNxXUvu 16時間
こういう形で日本語も変えていくつもりかな、この人達は?

北丸雄二💙💛  @quitamarco
滝本さん、アメリカで「he/she」が使えないって、いったいどこの誰の情報ですか? また「そういうのを使ったら性差別者扱いされる」という誇大妄想を一般的事実のように語るおつもりですか? そんなこと言ってるのはトランプ一派の過激派だけです。いつから陰謀論者になられた?

https://twitter.com/quitamarco/status/1527671505072852992?s=20&t=9r-2j9qywVo5C6jtpLlTJw

𝔖𝔭𝔞𝔯𝔨𝔩𝔦𝔫𝔤 𝔞.𝔨.𝔞 イヤミ @mabow01
自分で「若い人達がジェンダーで括られたく無いというので彼等の代名詞をhe/sheでなくtheyで表す事が普及してきた」と書いていますよ。 その意訳。
それを更に悪意に拡大解釈して相手を攻撃…
何がしたいのやらw

滝本太郎 @takitaro2
イヤミ氏の言う通り、自分で「若い人達がジェンダーで括られたく無いというので彼等の代名詞をhe/sheでなくtheyで表す事が普及してきた、と書いてますが。
加えて下記情報とか。

★北丸さん、排除している側の男が、女の法益を軽視して言うは醜悪です。そして「1984年」とね。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e6a02671fa3a98bbdb04d6e99a4b2edfecd4f263
多様なジェンダー表現のために!新しい代名詞とその使い方  2021/12/29(水)

滝本太郎
北丸雄二さんは、その上で「そこで私は、勝手に「彼る(かる)」という造語を使うことにしちゃいます。」などと書いている。

アメリカで、he/sheを使いにくくなった実に異常な事態というか、後には笑い話になるのだと気づかないですか。
禁酒法があった米国ですからしばらくは席巻するかもですが、

滝本太郎
英語圏全体に拡がる筈もなし。むしろ「トランスジェンダリズム」のトンデモが広く知られる1つの要因となりましょう。

しかるに、「彼る」なる日本造語を披露すると。主人公が真理省記録局だったか「1984年」した
いのかしら。夏目漱石でもあるまいに。

素敵な記事も多く書かれておられるのに。
3

2022/5/22

まともな「フェミニスト原則」を  カルト・宗教・犯罪

共同声明「フェミニスト原則の再確認を呼びかける」
―2021/7/12 2021/7/17、 というのがあるんですね。
―フェミニストグループや、女性の人権団体、LGBTIQ+とトランス主導の団体による共同声明、「フェミニスト原則の再確認を呼びかける」が起草されました―

下記です。
https://swashweb.net/2021/07/12/post-906/

 私は、性別を所与の前提とし、その性差から差別状態ができるので、実質的な平等を図るのがフェミニズムの筈と思うんですが。リンク先を見ると、主流派フェミニズムはそうではない、違うんだなあ。
トランスジェンダリズムもその一貫かなあ。

―(もちろん、一部にはきつく長い身体違和を持つ人=性同一性障害DIC=トランスセクシャルTSがいて、2003年特例法は維持すべきを前提として。
 主観的かつあいまいな「性自認」=狭義のトランスジェンダーTGではなくてね。)


 私は、また男に騙されるんかい?
 フェミニズムの終焉だな、と思う。
 市井の女性こそが頑張るしかないっしょ。


たとえば
1−「男女共同参画」という法令・部局。本来は「男女平等」そのものの筈
2−「ジェンダー平等」という言葉。ジェンダーは本来「らしさ・社会的役割」なのだから解体さるべきで、「男女平等」である筈
かくも、主流派フェミニズムは騙され、譲歩され続けたのではないのか。

3

2022/5/21

Zoom「トランスシェンダー排除にどう対応するか」にて  カルト・宗教・犯罪

クリックすると元のサイズで表示します

 4団体での院内集会同じ5月17日の夜、上記のズームの集まりがあった。
 私、遅ればせながら事務所に戻り視聴できた。
 メディア人の時に、下記の通り可能だったチャットに書きこみました。そしてこのような状況にて。
 備忘録までに、なお、2つの問いへの返答はないままです。
−誤字脱字はそのままに、私以外の書き込みをした人の名は「某」としておきます。−

 **********
 5月18日 引用書込み

 誰でも視聴できるから遅れて参加。議論らしきものがない。弁護士が「(反対論者と)議論は不要、権利問題だ」のような言い方していたな。弁護士的には裁判闘争をするのみの趣旨、そのための「性自認」法令化なんだな。
 トイレ、風呂、女性スポーツ、女性枠、統計など議論せず、「差別だ」「黙れ」とね。
 そこでのチャットで書いた内容です。ほんとメディア人に聞きたかった内容です。書きこめるので書いたのだが答えはなく、トランスヘイター扱いされてしまった。
 *************


滝本 2022.5.17 09:18pm
弁護士滝本太郎と申します。本日も性別不合等の性的少数者、性犯罪被害者を支援する方々、そして女性らとともに、議員の先生方に話をしてきました。

メディア関係で聞きたいのは、
@ 報道は、身体違和のきつく長い方、後に適合手術を目指す方ばかりを報道するのはなぜか、です。それはトランス女性の一部で、身体違和がないという方が「性自認」の法令導入としての課題なのに、です。メディアが国民に正しい情報を流していない、という外ないのではないですかと言うことです。

A 先行していたイギリスの首相が、この4月6日、トランス女性問題について、女子スポーツのこと、やはり女性専用スペースの重要性を述べ、舵を切り始めたこと、米国の女子大学水泳選手権のことか、まだとんと報道されていないのは何故なのか、です。

某 
トランス排除で有名な滝本先生がなぜこにいらっしゃるのでしょうか?


滝本
 私や、性別不合当事者の会、女性スペースを守る会らは、トランスジェンダリズムを批判しているのであり、トランス女性を排除しているのではありません。どうぞご理解ください。「差別だ」「黙れ」としていれば、済む問題ではないんです。
 そうでないならば、ともに「性自認の法令化」導入はおかしい、まずいと言う運動などできる筈がないではありませんか。



 トランスヘイターである滝本太郎先生がこちらに書きこまれる以上、私としては反論を書きこまざるを得ません、運営様には参加者向けにチャットが使えないようにしていただければありがたいです。


滝本
 「トランスヘイターである滝本太郎先生」と記載すること自体が名誉毀損なのです。弱った子です。書きこめ目のが欠いているいいものだと思っていました。

 失礼いたしました。メディアにききたかったことをかいたものです。Q&Aを探します
3

2022/5/19

カルト問題―スティーブンハッサン氏の指摘  カルト・宗教・犯罪

2022.5.19
トランス女性だとした、後に戻ったことにつき、スティーブン・ハッサン氏も団体のカルト性を感じ、2021.5.6言及していたんですね。

氏は、米国で統一協会に入ったが、やがて抜けて脱会カウンセリングにかかわるようになり、米国でのカルト問題の嚆矢となった人です。私の2つ上くらいかな。その著書「マインド・コントロールの恐怖」(浅見定雄訳)恒友出版 (1993/4/1)は、日本でも統一協会、オウム真理教その他のカルト団体問題と相対する者、家族らにとって、又は離れて不安定にな人にとり、とても参考になりました。

2022.5.25追加
https://twitter.com/CultExpert/status/1279799792974147588?s=20&t=K6RkztGiPlbc7IQfTbFZ1A
 ああ、スティーブンハッサン氏は、2020.7.6、既にJ.K. Rowling氏の排除問題の異様さを引用しつつ、トランスジェンダリズムにつき、ツイートしていたんだな。
 上記ツイッター以降の3−4個の、機械翻訳文をアップします。


 メンタルヘルスの専門家であり、過度の影響力を研究している人として、私はカルトとマインドコントロールに関する私の研究を読んだ12人の非移行者M-F-MとF- M-Fにインタビューしました。トランスの「hypnoporn」を見たと言う人もいました。彼らは私に1/4へのリンクをくれました

 彼らが見たものを見てください。私は臨床催眠術のトップの国際的な専門家によって訓練されており、40年間カルトリーダーによって使用されている催眠術も研究してきました。私が見たのは、武器化されたマインドコントロールでした。そして、なぜトランスの支持者は、彼らのように非移行の人々を扱うのでしょうか2/4

 裏切り者は、ムーニーが元ムーニーを私のように扱うように?カルトプレイブック。適切な治療と指導の後に成人として移行することを選択した成人に対して私は話しているのですか?いいえ、違います!しかし、あまりにも多くの若者が採用されています。わからない?研究を行う。 3/4に話しかける

 豊富な経験を持つ非移行者とメンタルヘルスの専門家。私のインフルエンスコンティニュアムとBITEモデルを研究してください。また、転向「セラピー」は破壊的なマインドコントロールであり、どちらも機能しません! 4/4


2022.5.19
滝本太郎 @takitaro2
ほお、1年余り前に、スティーブン・ハッサン氏もトランスジェンダリズムに関して指摘していたんだな。面識あるが私、英語をようせん者でして。
私と同じようにカルト的傾向を感じ取ったのは、偶然ではなく必然でしょうね。アメリカは直ちに裁判問題となって議論となるから良くも悪くも強烈
午後1:34 · 2022年5月19日·Twitter Web App

https://twitter.com/takitaro2/status/1527145546116644864?s=20&t=3b8grsbnQNEWZakRouaRGw

以下は機械翻訳
Steven Hassan, PhD @CultExpert
私はdetransitionersにインタビューしました、そして彼らがどのように扱われるかはexcultメンバーが扱われる方法を反映しています。人々は考えを変える権利があります。または、多くの場合、過度の影響を経験した後、彼らの心を取り戻します。人生は複雑で微妙です。すべてではない/何もない!

午後9:11 · 2021年5月6日·Twitter for iPhone
https://twitter.com/CultExpert/status/1390278070372872195?s=20&t=s6xdiw9SWLZsl_mAftDhDg

Watson @ImWatson91 2021年5月6日
私が「私はトランスです」と言ったとき、反応は「あなたにとって良い、あなたはとても勇敢だ!」でした。
「私はデトランスです」と言うと、「なぜそれについて話しているのですか?トランスの人々を攻撃するために使用されています」という応答があります。
移行は栄光を与えられ、祝われますが、移行解除は汚名を着せられ、沈黙させられます。 1/2

午前10:15 · 2021年5月6日·Twitter Web App
https://twitter.com/ImWatson91/status/1390113009884925952?s=20&t=3b8grsbnQNEWZakRouaRGw

Watson @ImWatson91
なんで?
トランス、デトランス、私たちはただ平和を見つけようとしている不快気分の人々です。
では、なぜ私たちの何人かは悪魔にされているのですか?
私の存在はトランスフォークに害を及ぼしません。私は不快気分のより良いケアを望んでいます、多かれ少なかれ何も。
ええと、私は異端者です。それが私の犯罪です。善意は忌み嫌われます。
午前10:22 · 2021年5月6日·Twitter Web App

https://twitter.com/ImWatson91/status/1390114620589883396?s=20&t=q9Ln-SW-6PMZqRsKbpdIqw

InspiredTeenTherapy @SashaLPC
グループが大きく開いた入口ドアがあり、出口ドアがない状態で操作する場合、それは高度な制御グループです。別名カルト。
グループ内の個人は悪い人ではありませんが、誰もが疑いなく従うというこのプレッシャーを感じています。
あなたが「去る」ことは、グループにとって脅威のように感じます

午後9:55 · 2021年5月6日·Twitter Web App
https://twitter.com/SashaLPC/status/1390288998887616513?s=20&t=q9Ln-SW-6PMZqRsKbpdIqw

★トランスジェンダリズム、米国では尚更に大変だろう。日本から止めなきゃあ。
4

2022/5/18

院内集会―「性自認」の法令導入について。  カルト・宗教・犯罪

性別不合当事者の会、白百合の会、女性スペースを守る会と平等社会実現の会共催の、自民党とマスメディア宛の院内集会は、無事終わりました。
クリックすると元のサイズで表示します

議員本人も様々な方26人がこられて、意義あったかと。秘書が6人、その他はメディアや学者さんなど。これは、4/4の自民党特命委員会でこの4団体から話したところ、更に広くとの声があり実現しました。


野党LGBT法と「性自認」の定義が同じ条例を考えているとみたいな埼玉県自民党議員にもお知らせしたが、来られてなかった。直前とはいえこの情勢、そし2022.4.6イギリス首相の発言もあるのに、埼玉自民は何をしているのか。

司会・進行役だった滝本太郎です。

産経新聞が記事を書いてくれている。
https://sankei.com/article/20220517-7LHEY2MI3JMSROZR5NIGEWZFNY/

少し、分かりにくい処があるので説明までに
@ 記事中
>「性自認」の用語については「表現する性の範疇のものでファッションなどと同じ。『性自称』と言い換えられるべきものだ」


は「性別不合当事者の会」=身体違和がきつく長いトランスセクシャル=性同一性障害いわゆるGIDの人の団体からの発言です。「狭義のトランスジェンダ=身体違和はないが性別違和があるって何?ふざけるな」という趣旨かと。

A 女性スペースを守る会からは、小冊子を題材とした説明にて。怪しげ目的で男が入りやすくなり女性らが不安なこと、先行していたイギリスの首相が2022.4.6正常化に舵を切る発言、米国の女子大学水泳選手権では混乱。周回遅れで日本が「性自認の法令導入」をすべきなのか、です。

B 白百合の会からは、外国人男性が、日本のレズビアンバーの身体女性に限った日に入ろうとして混乱させたこと、貼れなかったことが差別だと英語でツイートし、他国から非難が殺到し経営者は謝罪せざるを得なかったこと(ゴールドフィンガー事件)、つまりレズビアン社会が崩壊していくこと

C 平等社会実現の会からは、39年間相談員として稼働してきてことを背景に、性自認あっても男性器ある人が女性スペースに入れことは危ういこと、トラウマある被害者らにあって冗談ではないこと、などが話されました。


各会の紹介
 女性スペースを守る会 ― LGBT法案における『性自認』に対し慎重な議論を求める会 2021年9月18日、その趣意書に賛同する市井の女性を中心に集まった団体で、「性自認」を法令化する危うさについて広く国民と各界へ啓発活動、各政党や候補者のアンケート稼働、要請活動をしている。 https://womens-space.jp/

 性別不合当事者の会 2021年12月21日、トランスジェンダリズムの進展に危機感を抱いた性別不合当事者有志により結成。「@既存の性別二元論を崩さずに、男性中心主義の社会構造を批判し、女性と共存共栄する。A行き過ぎたLGBT活動を批判しつつ、GIDの常識的な範囲の人権保護と社会適合を訴える。」を基本理念とし、要望書の提出、啓発活動などをしている。    https://note.com/ts_a_tgism/

 白百合の会  代表森奈津子は数年前から性自認至上主義に疑問を呈してきたバイセクシャルの作家であり、知り合いらとともに2021年春から世論形成を図ってきた。2021年11月7日の他の会とともの共同声明にあたり成立   https://twitter.com/morinatsu_LGBT

 平等社会実現の会  1983年に設立し39年目を迎えるアジアで最初の性暴力被害者支援団体である「東京・強姦救援センター」の創始者・相談員らにより、2022年3月29日成立。約1万5千件の相談(性的マイノリティの方々を含む)経験をもとに、 性暴力被害者の現状・不安と「性自認」優先による弊害について発言している。


問題の焦点は、下記なのでは。

@ 女性と自認する人につき揶揄・仕事等の差別禁止は当然のこと、
それは民法・労働・パワハラ防止法でとうに法規範となっている。これは確実にしたい。

今、それらの上で、更に「性自認」の法令化というは「=女性として遇せよ、そうしなければ差別となる」と言う論拠のためでしょうと。
 だから、具体的な論点について議論を煮詰めつつ、どうするかを考えないといけない筈でしょうに、理念法だから関係ない、と言うことはないですよ、と。

A しかし、メディアは報道せず。
中には、一方当事者であるLGBT法連合会と共に報道ガイドラインなぞ出した記者までいる。以前、実に丁寧に取材のあった阿蘇日新聞、毎日新聞は未だし報道せず。議論のあることを、国民に知らせたくないのかな。

B 論者・弁護士も、議論に応ぜず。
「差別だ」「黙れ」というばかり。それは「トランスジェンダーの排除言説」だとし、それと議論することはないからだ、と言う。

C トランス女性排除言説ではないでしょうに。だいたい従前からの活動家・論者ではないが、市井にいるその本人らも共に言っているのですよ、
排除しているのはマジョリティー男性こそでしょうが。
そして、「トランスジェンダーの排除言説」ではなく「トランスジェンダリスムの批判言説」です。

・ 北朝鮮政府を批判するが、在日朝鮮人の排除がイカンは当然
・ 共産主義者排除レッドパージはイカンとしつつ、共産主義を批判することは当然できることです。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ