2021/7/10

死刑廃止論の方へ  憲法・社会・官僚・人権

1 死刑論議になると、罪を犯したこと確実に被告人にあってもその命は大切とか、宗教的な言説を述べたり、人は人を殺してはならないなんて観念的なことは言いだす人が必ずいるが、それは言わない方が良い。
 けだし、その死刑囚こそが、人を残虐に多くは複数の人を殺した人

2 まして死刑執行方法などは詳しく説明するが、新潮文庫「死刑の理由」程度も読まず、説明せずに積極的に死刑廃止を言う人が未だいるが、傲慢極まることに気が付かないのかな。

3 極悪非道の行為、まして複数の殺人を自己の煩悩により殺した人については、死刑とすべきだあ。だが
@ 死刑制度がある限り冤罪死刑の執行の危険性は無くならない、
A そして、死刑執行人の苦悩、
B 加えて、死刑廃止国に重大犯罪の被疑者引渡しを求めるにつき死刑存置が障害になる問題
それゆえにやむなく死刑制度を廃止することに賛成する
―とか言う立場もあるのでしょうに、なんです。

4 日弁連なぞ昔は冤罪死刑の危険性ばかりを言っていたのに、今、被告人の命云々とか、国家は人は殺してはいけないとか言い出すから、むしろ説得力を失っているのだがなあ。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ