2021/5/7

やまゆり園での採火は中止  憲法・社会・官僚・人権

クリックすると元のサイズで表示します

   コ メ ン ト
       2021.5.7 午後4時過ぎ 美帆の母

 場所の変更を聞きホッと胸をなで下ろしています。変更は反対意見をよせてくださった多くの方々のおかげです。皆様に感謝いたします。
 相模原市も県も昨年10月に決まっていたのに何の連絡もしようとしなかったのも酷いと思います。2度とこんなことがないようにお願い致します。心がひどく痛んだ1ヶ月半でした。



代理人滝本
―2021.5.7 尾野さんとともの記者会見にて

1 冒頭発言要旨
 あの男の思想は「生産性・能力のない者は国が『安楽死』させるべき」というものです。パラリンピックは、さまざまに障害者の努力はもちろんだが結局、能力があって成績が良い者にメダルを授与するのものです。知的障害者のスペシャルオリンピックスとは異なる。
 パラリンピックの精神では、あの男の思想に対抗し得ない。

 あの男の名は「聖」であり、彼や少ないがいる同調者には、採火することは彼の精神を「聖火」として喧伝するものと捉えられる。
 その重大性から、4月13日付書面の第3項、予備的な「どうしても実施するなら工夫を」云々を4月18日削除したことを通知し、なんとしてもやめるように求めた。
 今回、あの場所での採火が止まって良かった。

2 質問―市長は、先ほどの記者会見で、それ自体は正しかったが、ただ遺族・被害者家族・利用者家族らに説明していなかったことが問題、申し訳なかったというニュアンスで、撤回すると記者会見で説明した。どう考えるか。

  答え 場所の変更という決定自体は評価する。しかし、その理由をそのように説明したのであれば大問題です。手紙内容からして少し心配したが、まったくずれておりケシカランと思う。やまゆり園のこと、事件のことも録に知らないのではなかろうか、それでは困る。

 そもそも昨年10月に決まったものを、事前はもちろん事後も関係者に伝えず、3月23日のスクープを受け、今年3月末に発表した。それは公表すれば批判があるだろうことを予想し、時間切れにより批判を大きくしないためだったとしか思えない。19人の命と、遺族や被害者らをないがしろにしたのである。


3 付言
 市長は、本日の記者会見で、19人の遺族、43人の被害者家族、そして利用者家族の計166人に意見照会をし4月26日までに52通の回答があったこと、うち27が了解又は前向きの意見、19は反対、6はどちらでもと言うニュアンスの回答だったとし、しかし経緯からして中止するとしたと説明した。

 この数値につき、尾野さんから説明があった。その要旨は、利用者家族らは、引き続き県やかながわ共同会のお世話になる以上、県や市に遠慮しそこが決めたことを尊重する傾向になる、それは予め市に伝えてあったとのことでした。

4 補充
 市長の記者会見で配布された資料は、下記PDFなんですね。 https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/023/097/0507/02.pdf
 52%は賛成だったと記載するなど、セコイことをされたなと感じます。遺族は19、傷害被害利用者は24であり、発送が166だから166通の送付中、123通が直接被害のなかった利用者家族となります。で回答総数が52通と。
 その結果、少なくない読者・視聴者は「ご遺族・ご家族等からの意見」と出されそんな報道を聞くから、相当割合の人が、遺族・被害者家族のうち52%が賛成だったじゃないかと誤解するだろうと。
 回答書につき「遺族」「直接被害家族」「利用者家族」くらいは区分できるようにマルつけの欄をつければいいのに、書いてないんだから。ああ、職員からも匿名が可能な回答募集をすれば良かったと思うが。

クリックすると元のサイズで表示します

ともあれ、やまゆり園でのパラリンピック採火は中止になりました。良かったです。 報告までに

毎日新聞ネットによれば、下記なんですね。
―「本村市長は、遺族らに事前説明することなく採火を決めたことを改めて謝罪した一方で「やまゆり園は共生社会の原点のような場所。(園での採火計画は)間違っていないと私は思っている」とも語った。

なんなんだか。
★2021.3.16公表の ♪やまゆり咲く里の5番
「誰しも共に」と 言うは易く難し」そのもの。
https://studio.youtube.com/video/NN4cNVS8ThY/edit

軽すぎましょうが。
@ やまゆり園がパラりンピックにまず関係しない処だと分っていましたか。
A メダル授与で成績を褒める大会で、あの男の思想に対抗し得うるかとか考えましたか。
B そも事件を調べ、その命の重みを、感じてましたか。
C あの男の名が「聖」だということに気が付きませんでしたか。
D なぜ、事前、又事後に関係者らに問いかけようとしなかったのですか。
E 公表をなるべく遅くし、被害関係者が言葉を出しても間に合わないようにしたかったのではないですか。すなわち19の命・遺族・被害者・その家族らを蔑ろ、バカにしていませんか。
F そも、「寄り添う気持ちが欠けていた」のですから、意見聴取の予定は元々はなく、尾野さんや美帆さん遺族が抗議し他からも意見が多く出たから、意見聴取を決めたのでしょう?、違いますか。
G 注目されること、集客が主眼だったのではないですか。

5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ